2016年03月29日

頑張れ三年生

昨年夏、日本選手権で4位という好成績で楽しませてくれた三年生立ちもいよいよ我がチームを巣立っていく時期になりました。

我がチームでは選手権が終わると中学野球は引退となり、三年生と言う呼称は下の学年に引き継がれ、彼らは○期生と言う学年の呼び名がない状態になります。

中学校も卒業してもう呼ばれることはないだろうけど、今日くらいは三年生って呼称で呼んじゃおう。

テレビや雑誌などで多数取り上げられたM君を筆頭に個性的な選手が揃ったこの学年。
全国制覇をするなら彼らだろう、そんな期待が高まっていた昨年春。
選抜大会での初戦負け、続く春季関東大会も二回戦負けと大きなつまずきがありました。

しかしそのつまずきが彼らをより逞しくしてくれたと思います。

選手権を決める夏季関東大会は一戦ごとに力強さを増していき、強豪を次々撃破し、見事2年ぶりの選手権を決めてくれましたか。

選手権では二回戦で神奈川の強豪との競り合いを制し、3回戦では青森の強豪を最終回の逆転で勝利。
勝ち上がる時には必ず劇的な試合があるものですが、本当に素晴らしい戦いを見せてもらいました。

そんな三年生達、全員の進路が決まりました。
注目のM君は神奈川の強豪高校へ。他にも北海道、福島、山梨の甲子園出場経験のある高校に決まった選手もいます。
巣立って行った選手の活躍は私にとってもこの上ない喜びですが、甲子園に行く行かないとか関係なく、思い切って三年間を過ごして欲しいです。

そしてたまには河川敷に遊びに来て欲しいですね。
posted by かに at 21:50| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 中学硬式野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする