2015年10月29日

ノミネート?

昼過ぎ、チームのホームページをリニューアルしてくれた会社の社長さんから電話があった。

ちょうど管理の更新が近いからその連絡だと思ったらちょっと違った。

ちなみにリニューアル、デザインはその会社がしてくれたんだけど、大元のシステムはJimdoって所のを使ってるのね。

で、そのJimdoがその年のベストホームページを決めるイベントを去年から始めたんだって。

察しの良い方はもうお分かりでしょうが、なんとウチのシニアのホームページがそれにノミネートされたそうなんです。

Jimdoのシステムを使って作られた数十万あるホームページの中から、8つくらいのホームページがノミネートされ、その中から年間のベストホームページが選ばれるんだってさ。

来月上旬にその受賞式典を兼ねたイベントがあり、受賞の可能性があるからぜひ来て欲しいって事でした。まぁ、ノミネートだけで受賞が決まった訳じゃないんけどね。

とは言え、滅多にある事でもないし、せっかくなんで私は出席する事に決めました。

大賞になる事はないだろうけど、これも良い経験だと思って楽しんで来ようと思ってます。






posted by かに at 18:43| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 中学硬式野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月27日

寝かせてくれよ〜

我がチームの集合は6時半。
7時には練習開始になります。

という事で、日曜日は早起きです。

別に私は集合時間に間に合わなきゃいけない訳ではないんですけどね。

でもまぁ、試合の時間だけチョロっと顔出したんじゃ良い表情を引き出せませんしね。

でね。
そうなると家に帰って夕食を食べた後が辛いんですよね。
そうするつもりが無くてもついついウトウトしちゃう。

いや、でも進めたい作業があるしね。ちょっとウトウトしてスッキリしたらそれはそれで良いかなと思うんだけど、そのちょっとのウトウトを容赦してくれないのよ。

ウチの姉ちゃんは。

リビングで転がりウトウトしてる私の鼻が何故だかムズムズ。

ビクッってして目を開けたら、ティッシュで作ったこよりを持って私の顔を覗き込んでいた。

そして私と目が合い大爆笑。

止めてくれよ〜〜。

鼻を隠してもう一度ウトウトするために目を瞑ると、今度は耳の穴がムズムズ。

そして聞こえる大爆笑。

も〜〜!

寝かせてくれよ〜〜!!

posted by かに at 01:55| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月26日

イニングだけで良いの?

ウチは出てませんが関東大会は準決勝まで進み、静岡勢が2チーム残ると言う状況。
自分のところは出てないから、すごく客観的にトーナメント表を見てあーでもないこーでもないと予想してましたが、そんな予想をことごとく覆され、本当に中学野球は勝つのが難しいなーって実感してます。

さて。
二年生は来春に向けてオープン戦真っ盛りですが、一年生はまさに今が大会期間中です。

先週から始まった一年生大会。
50名近い選手がいる我がチームはA、B、Cの3チームでエントリー。
その3チームの内、1チームでも4位以内に入れば、ABCを統合した1チームで支部大会に進出する事が出来ます。

が、先週行われた試合でBチーム、Cチームが敗退。
抽選シードとなっていたAチームにその命運を託す事になりました。

と言っても2回戦に勝利すればベスト4ですから、とにかく一つ勝てばという事なわけです。

相手は一年生の人数が少ないという事で単独チームでエントリー。
ウチは3チームに戦力を分散させてますから、侮る事は出来ません。

相手先発は長身の左腕投手。
すでに上の学年ても投げているというだけあって、なかなかの球速です。

しかしそうはいってもまだ一年生。
コントロールが定まらず押し出しで1点をもらい、さらにエラーでもう2点。
幸先良く初回から得点しホッと一安心。

しかしその後、徐々に投球が安定してきて、中軸も連続三振を食らうほどキレキレの投球が続いてしまいました。

その後、両チーム1点ずつ加えて6回の表。
点差は3点ですが一年生大会は何が起きるか分かりませんからね。

相手投手は荒れ球のため、この回が始まった時点で100球を越えていたようです。

さすがに疲れでしょうね。
ストレートの球威がガクンと落ちてきたところーウチの打線が捕まえて一挙7得点。
その裏の相手攻撃を抑えてコールドでゲームセットとなりました。

結果的には11対1の圧勝ですが、なんかスッキリしない勝利でした。
結局相手投手は最後まで投げ切り、投球数は160球越え。
一年生という学年を考えたらその球数はどうなんだろうと思っちゃいました。

ウチは先発が4回まで、二番手が5回6回を投げましたが、2人とも70球も投げていないんじゃないかな?

もちろん相手チームの起用に関してどうこう言うつもりじゃないんですよ。
人数が少なく、試合を作れる投手が一人しかいないのなら、その投手に頼ってしまう気持ちは分かりますから。
だからこそ、連盟の規約でその辺の制限をはっきりすべきだと思うんですよね。

リトルシニアの規定では、試合での球数制限は無く、イニング数が決められている状況です。(練習では1日70球との制限があります)

これは三年生の夏の大会でも、一年生大会でも同じ。
2学年違えば身体は全然違いますから、一年生大会だけは特別に球数制限はを設けるなり、投球イニング数を少なくするなりすべきなんじゃないかと思うんです。

チーム事情で上の学年の大会に一年生投手が投げたりする事もあり、一括りで解決できる問題では無いけれど、一年生、二年生の時は素晴らしいピッチングをしていた投手が3年時には故障でほとんど投げられなかったというのを見聞きした事はありますからね。

せめて一年生大会だけでも規定を変えて欲しいなーって、つくづく思いました。




posted by かに at 19:59| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 中学硬式野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月23日

残念

期待を持って見ていたドラフト会議でしたが、私の一番の期待だった谷田成吾君は残念ながら指名されませんでした。

一位候補とまで言われた選手がまさかどこからも掛からないなんて事あるんですね。

マイナス材料があるとしたら中学時代から課題だった守備力、春の不振、そして大学4年間での通算打率ですかね。
それを補って余りある長打力は魅力だと思ってたんですけどね。

私も悔しいけど、何より本人、そして家族がもっとショックでしょうからね。

残念だけどもう結果ぎ出てしまった以上仕方の無い事。

まだ本人にも親にも連絡を取ってないから正確な事は分からないけど、どうやら社会人に進んで2年後を目指すということらしい。

この悔しさを晴らすべく、2年間しっかり鍛えて欲しいと思います。

posted by かに at 00:48| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月21日

期待と不安

明日はドラフト会議です。

今年の注目は、我がチーム出身の慶応大学、谷田成吾君です。

最近の報道からすると、一位指名は各球団投手の様ですね。
野手である谷田君が一位指名されるとしたらハズレ一位くらいかもしれませんね。

以前もちょっと書きましたが、以前から谷田獲得に熱心だと言われるのが巨人です。
次期監督候補に同じ慶応大学出身の高橋由伸に一本化したという情勢から考えても、もしかしたら濃厚なのかもしれないですね。

気になるのは今日事態が発展した野球賭博問題。
現時点で投手3人の名前が上がっています。
まだ野手の名前は上がってませんが、今後上がらないとも限らない状況だと思います。

正直言ってこの事態は栄光の巨人軍の歴史で最大級と言えるくらいの悪しき事件です。

その様な状況で巨人がドラフト会議に参加すること自体、どうなのかという疑問があります。
そしてもし、谷田君が巨人の指名を受けたとしたら、本人、親がどの様な気持ちを受けるかという事を考えると複雑な心境です。

私は雑誌媒体で働いていますから、プロ野球選手にどんな誘惑があるのか、少なからず知っています。

そしてその中でも巨人ブランドと言うのは絶大です。
他のチームの2軍選手と巨人の2軍選手とでは環境がかなり違います。
選手の周りには今回の賭博事件でA氏と呼ばれている様な、巨人ブランドに身を包む選手から何かを得ようとする様な輩がうじゃうじゃといるんです。

そうした輩から持ち上げられ、もてはやされて、勘違いしてしまう2軍選手と言うのは珍しくないんです。
恵まれた境遇がゆえに、2軍であっても巨人軍選手である事に満足してしまう選手というのは珍しくないんです。

今回、こうした事件があって2軍の環境がどう変わるのか。
それは分かりません。

2軍の試合は昼間に行われます。
毎日日没頃には練習が終わります。
夜に自主的な練習をするかどうかは本人の問題で、そこで練習する事を選ばず、暇を持て余して酒やパチンコなどで余暇を過ごす選手がかなりいるのも事実です。残念ながらどの球団であってもそうした意識の低い選手がいてしまうのはやはり2軍なんですよね。

谷田君が実際にどの球団に入るにせよ、1日も早く一軍選手に囲まれる状況になって欲しい。

彼はすごく真面目な男です。
だからこそくだらない誘惑からしっかりと身を守って欲しい。

彼に期待するからこそ、不安なくプロの世界に飛び込んで欲しいですね。



posted by かに at 22:25| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月20日

進捗状況

最近更新って言うとこればっかてスイマセン。

先週段階で一先ず完成して、DVDに焼いて検証。
テレビでそれを上映しながら、明るさや画角を細かくチェックして気になる写真を手直し。

全曲でそうやって微調整を済ませたらまたDVDに焼き焼き。

今度は奥さんに見てもらいました。

で、奥さんから出されたダメ出しが、役員や指導者の写真も入れるべき、って事でした。

うーん、確か去年も言われた様な・ ・ ・。
スライドDVDはあくまでも卒団する選手と父兄のためだから、彼らの写真を一枚でも多くするために、役員とかはいらないだろうって思ってたんだよね。

でも「おじいちゃんおばあちゃんに見せた時に、『これが監督だよ』とかって見せたい人もいるかもしれないでしよ」って言われてね。
監督やコーチの写真とかはちょっと使ったけど、全員じゃないしね。

一理あるなーって思って、泣く泣く数枚の写真と差し替え。
最後の曲に入れ込みました。

そしてもちろんこれもDVDに焼いて奥さんに見てもらいました。
自分だけだとどうしても独断的な仕上がりになっちゃうけど、こうやって奥さんに検証してオッケーもらえると安心して上映出来るんだよね。
ちゃんとダメ出ししてくれるからね。

で。
中身はこれで問題無し。
あとはパッケージだね。

スライドを作る時にこの写真使えるって当たりを付けてたから、まずはそれを引っ張り出してパッケージサイズに貼り付けてみた。

ただ、一個問題があってこの写真、横位置の写真なんだよね。
今使ってるケースっていわゆるよくあるDVDトールケース。
普通、表面は縦写真だよね。
だけど選んだのは横。じゃあ表裏全面使ってやってみようかと思ったんですが、どうにもしっくり来ない。

結局表面だけに無理やりビヨーンって伸ばして乗っけちゃった。気にすれば気になるだろうけど、まぁ、許される範囲かなって勝手な判断。
もちろんこの点は奥さんからも指摘されたけど、ここは、いやこのままで、って押し通しちゃった。
だってどうしてもその写真を使いたかったから。

そんなこんなでパッケージも完成。

これで中身も外見も完成!
あとはひたすら量産するだけとなりました。
俺的にはこれが一番面白くないんだけど、やらなきゃ完成しないしねー。

さあ!頑張って量産だー!
posted by かに at 22:59| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 中学硬式野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月13日

進捗状況

なぜか進捗状況の連続投稿になります。

実はこの前に載せてる進捗状況、本当は先週4日に載せるつもりで3日に書いたものだったんだけど、うっかり投稿し忘れてました。(^^;;

前の投稿を書いた後、3連休のおかげでグッと進行して、かなり完成に近づいたんですよ。


オープニング曲は2年前の物を流用。
改めて見ると写真に今は使ってないヘルメットとか写ってて、来年には作り直さなきゃダメだなって痛感。、

1曲目ー完成(調整済み)
かれこれ10回以上見たかな。
もうね、三年生の顔飽きたぜってくらい。(笑)
季節の移り変わりもしっかりと感じられて良い感じじゃないかな。
なんせ夏から年末までだからさ。

2曲目ー完成(調整済み)
息子が一緒に写ってるのをちょいちょい入れちゃってます。
で、まーぼがベンチ入り最後の試合後、選手の前で涙してる写真も使っちゃった。
その後に胴上げしてもらったのもね。
これ見たときに息子のことを思い出してもらいたいって私のワガママです。

3曲目ー完成(調整済み)
選手権が決まるまで、実質2ヶ月くらいなんだけど、かなり濃密な時間を過ごしてたって分かる仕上がりにしてみました。
最後の夏季大会は試合ごとに日付けと対戦相手を入れました。
一戦一戦勝って行ったってのが分かりやすいかなって。

4曲目ー完成(要調整)
結果的に一番多く写真を使ったのは2回戦だった。
先行して追いつかれ、また勝ち越したけど一点差まで追い上げられ。
そんなジリジリする試合展開だったから、得点経過が分かるようにしつこいくらいスコアボード写真を使ってみた。
かなりアップテンポの曲だからこの曲で泣くってのはないかもしれないけど、かなり感情移入してもらえるんじゃないかな。

5曲目ー完成(要調整)
前の曲で感情移入してもらってこの曲に入ったら、そりゃあ泣けまっせ。良い曲だもん。
我ながらベストチョイス。グッドチョイスでした。
親子写真もすごくみんな良い表情を見せてくれて、スライド上映の最後を締めるには良い写真ばかり並んでるって感じじゃないかなー。自画自賛。
まぁ。被写体のおかげですね。

全曲が完成に近づいたので、先ほどアマゾンでDVD100枚とケースを60ケース分注文しました。
これが届いたらいよいよ量産体制。
11月はひたすら量産作業かな。

その前にジャケット作らなきゃ。
あ、DVD表面に使う写真決めてないなー。
もうひと頑張りです。
posted by かに at 22:24| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

進捗状況

10月に入ってしまったんで、スライドDVD作りもスピードアップしていかなきゃいけません。

年末には色々用事が立て込んでるから、全体的に前倒しでやりたいという気持ちはあるんだけど、気持ちとは裏腹になかなかスムーズに進行していない状況です。

という事で現在の進捗状況です。

オープニング曲は2年前の物を流用。
今年は新しいものを作ろうと思ってたんだけど時間的に余裕がなくなっちゃったんで。

1曲目ー完成(要調整)
夏の合宿から秋の大会、そして年末まで。
期間は長いんだけどアップテンポな曲でポンポンと写真を見せていくから、案外すんなりと見られる様に仕上がったんじゃないかな。

2曲目ー完成(要調整)
新年から春の大会、選抜大会と関東大会まで。
一曲目がアップテンポだから二曲目はミディアムテンポくらいで、一枚一枚を見せる秒数も一曲目より1秒くらい長くなってる。
当然使える写真点数は少なくなっちゃうけど、じっくりと表情も見られるって事で、アップ写真も多く使ってみました。

3曲目ー完成(要調整)
関東大会後、夏季大会から選手権前まで。
もちろん盛り上がりは選手権出場を賭けた5回戦と負けた後の代表決定戦。
再びアップテンポな曲で選手権に向けて盛り上がる曲をチョイスしました。

4曲目ー未完成(写真セレクト途中)
この学年の総決算。日本選手権の写真です。
五日間、5試合の写真で一曲ですから、かなり時系列に沿った感じで作れそう。
特に厳しい試合だった2回戦、3回戦ではしっかり感情移入して泣けちゃう様に作りたいですね。
アップテンポでノリのいい曲をチョイス。この夏、偶然見てたテレビ番組で使われてた知らないバンドの曲なんだけど、聞いた瞬間にこれだって直感する様なベストチョイスが出来ました。

5曲目ー未完成(写真セレクト途中)
一転してスローテンポの曲。
父兄写真と親子写真で泣かせまっせって仕上がりを目指します。
この曲の勝負は、ベタだろうがなんだろうがいかに父兄を泣かせるか。
いざとなったら一年生の時の写真とかも引っ張り出して来ようかと思ってます。

とにかくここからは時間との勝負。
締め切りは決まってるから、とにかく終わりませんでしたでは話になりませんしね。
頑張りますよ。

posted by かに at 21:00| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 中学硬式野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月12日

中学野球は分からんもんだ

我々は残念ながら関係ない話なんですが、関東大会はこの三連休に2回戦が行われました。

ウチが出てないのに言うのもなんなんですが、今回の関東はちょっと意外な結果になってます。

まずは今年の夏に日本選手権でベスト4に入ったウチを含めた4チーム。
まずウチは関東にすら出られず。
優勝チーム、準優勝チーム共に1回戦敗退。
3位チームが2回戦敗退。

来春の選抜大会に出場するためにはベスト16以上が条件。
つまり2回戦勝利がポイントだったので、4チームはすべて選抜の出場がなくなってしまいました。

選手権は三年生の結果。
代が変わってるから、前の学年の結果は新チームには関係ない。
実際、選手権最終日まで行くと新チームの始動が遅れると言われているんですが、まさにそれを体現しちゃった形となりました。

ちなみに。
ウチの支部は各チームすごく強くて支部を勝ち上がる事がすごく難しくなっているんです。
それを表すかのように、この夏のベスト4の内、ウチを含めて3チームがウチの支部のチームでした。

ところが。
今日の関東大会2回戦を終え2勝5敗。

まぁ。みんなライバルチームですから、勝ったら勝ったでめっちゃ悔しいんですけど、これだけ負けるとそれはそれで悔しいですね。

我がチームはもちろん、支部としても来春の関東大会に向けて切磋琢磨していく事になるでしょう。

いやー、本当。
勝つ事って難しいですね。

posted by かに at 21:06| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 中学硬式野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月10日

ハズレ

私が買ったiPhone6s Plus、内蔵されているCPUが韓国製(サムスン製)と台湾製(TSMC製)あるらしい。

で、それを調べるアプリまでご丁寧にも存在するんだってよ。

そんなもん、知りたかねぇよ。
と思いつつも、やっぱり調べちゃうのが人の常と言うもんですね。

で、調べちゃいましたよ。

iPhone6s Plusの場合、N66APだと韓国製、N66MAPだと台湾製って事ですが。

私はと言えば

89196FE1-DA78-4F15-9EBE-6845D8939F47.jpg

分かります?

一番下の行。

残念ながら韓国製でした。

ネット記事によれば韓国製だとハズレ機体で、電池の持ちが2時間も少ないんだとか。

まぁ、2時間ってのはさすがに大袈裟だとは思うけど、やっぱり韓国製ってなるとハズレ感が強いんだよなー。

うーん、どっか故障しないかなー。
んでもってアップルに無償交換してもらいたいなー。
posted by かに at 00:06| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月08日

イイヤツだ

ウチの雑誌がドラフト1位候補として慶應大学で四番を打ってる谷田成吾の取材をしたらしい。
その取材後、担当した記者に私や息子の名前をあげてお世話になってると話してくれたんだとか。
いいヤツだなー。

私が野球に携わってるのは知ってるけど、まさかドラ1候補から名前が出てきて驚いたみたい。

ずいぶん前から巨人の名前が出てるね。
この秋はすごく調子が良いから、二巡目までには確実に名前を呼ばれるんじゃないかな。

なんだかんだで六大学は見に行ってないから、今度行ってみようかな。

この夏、選手権の応援で神宮に来てくれた時に会ったんだけど、これまで以上に体がデカくなってましたね。
相当練習してるみたいな話をしてたな。

しかし巨人かー。
贅沢は言えないけど、出来れば別のチームがイイなー。
posted by かに at 19:50| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月07日

そんなのいらん

今日の夕方。

仕事に行くため車で移動中、なんとなく思い立って「Hey siri!」とiPhoneに呼びかけてみた。
siriって言うのは、iPhoneに組み込まれた音声によるサポートアプリで、質問によっては自動でネットにつないで検索とかもしてくれます。

ロックさえ解除してあれば、「Hey siri! 」と呼びかけるだけで答えてくれるから車移動の際には重宝するんです。

ところが、ネットに繋がらず画面には「インターネットがオフラインです」と言う表示が出ている。

あれ?

この時に初めて画面に違和感を感じました。
画面左上にあるはずの4Gの文字が無い。

あれ?

色々調べてみたら確かにネットに繋がってない。

なぜ?

特に何かをいじった覚えも無いのに。

最近は仕事に行く際にWiMAX2を持ち歩いてるから、ネットを見ることが出来る。
しかし特に障害があったわけでもなさそうだし、ツイッターを見ても繋がらないと騒いでる人もいないっぽい。

なぜた?

設定を見たり、ネットで検索したり、とにかくあれこれやってる間に一通のメールが来た。

一定額ストップサービスに設定された金額に達したので通信をストップしました、だって。

なんだそれ?

そんなオプション設定した覚えないぞ?

と、調べてみたら、細々と1500円分のオプションがセットで500円になる基本パックってオプションの中に、その一定額ストップサービスってのが入ってた。

確かに「不要なら明日にでも解除して下さい」って言われ、無理やり付けられたオプションの中に基本パックがあったなー。
窓口で説明を聞いたはずなんだけど「留守電以外はいらないなー」くらいの印象しかなくて、まさかこんな邪魔くさいクソオプションだとは思わなかったよ。

原因が分かったので、すぐさまマイソフトバンクでストップを解除し、返す刀でクソオプションを解約しました。

そして再起動したら、無事4Gの文字が戻ってきました。
ネットも問題なく繋がって一安心。

試しに一定額ストップサービスでツイッター検索してみたら。私と同じ様に突然ネットに繋がらなくなって戸惑ってる人がたくさんいました。

やっぱりいらんオプションサービスの解約はすぐすべきだね。
posted by かに at 22:20| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月06日

残念なニュース

プロ野球もほとんどの球団が日程を終了し、さぁクライマックスがもう少しで始まります。
ヤクルト、ソフトバンクがシーズン同様の強さを発揮するのか、はたまた2位以下のチームが短期決戦を制してひっくり返すのか。

残念ながらベイスターズは出られなかったですが、プロ野球ファンとして楽しみではあります。

そんな折、プロ野球界、いや野球界全体にとって非常に残念なニュースが飛び込んで来ました。

巨人 福田投手の野球賭博です。

ずいぶん昔、(肯定するつもりはありませんが)高校野球を題材にした賭けはかなり一般に浸透していた気がします。

しかし今ではそれも世間的にほとんど無くなってる様に思うんですよ。
私はゴルフをやらないから分からないんだけど、賭けゴルフとかも減ってるんじゃない?

まぁ、それらの話は身近な人同士でやる些細なものでしたけど、ほんの一部の賭け事好きだけがホントにヤバい組織絡みの賭けに足を突っ込んで身を崩していくなんて話がありましたよ。

私は負けず嫌いなので、やり始めたら止められない可能性大だと自己分析してて、パチンコも麻雀も競馬もやりません。

だから賭け事をやる人の心理って分からないんてすよねー。
純粋に楽して金が欲しいだけなのか、それとも勝った時の高揚感を得たいのか。

何にしても賭け事って麻薬みたいなもんで、止めたくても止められなくなっちゃう人っているんですよね。
野球選手でありながら自分の所属するチームの勝敗を賭けるなんて、普通の感覚だったら絶対に踏みとどまるんだろうけど、そこのタガが外れちゃってる時点でもう末期ですよね。

報道されてた話だと、彼の賭け事好きはチームでも有名だったとか。
30過ぎの選手ですから、チームメイトがそれを諌めるとか、そういう話ではないと思いますが、球団としてはそういうことを把握する努力も必要だったのかもなって思ったりもします。コンプライアンス的にね。

この件を受けてベイスターズは全選手、スタッフに聞き取り調査を行うことにしたそうです。
当たり前の事だと思うし、むしろコミッショナー権限で全球団に調査を指示すべきだと思いますね。

今回の事でオリンピックの競技種目から外れるなんて事になったら一大事です。
そうならない様に野球界全体で自浄作用をしっかりと働かせなければいけません。



posted by かに at 23:16| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月05日

ついに来ました!

来ましたよ〜。

新しいiPhone、6sPlusです。

もうね、予想はしてたけどデカイねぇ。

Evernote Camera Roll 20151005 160150.jpg

写真だと比較対象が無いから分かりにくいかもしれないけど、5sと比べたら大人と子供だね。
今までは手で握る様にして持っていましたが、今回は手に乗ってるって感じ。

5sでは手にしてても第二関節くらいまで曲がったけど、今回は第一関節が精一杯。
日本人の手だとこれが大きさの限界じゃ無いかな。

本体が大きくなったんだから当然画面も大きくなっているわけで、これが非常に良い。
画面が格段に見やすくなりましたね。

まさに大きいことは良いことだ、ですね。
posted by かに at 17:45| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月03日

中畑監督お疲れ様!

本日の最終戦に敗れベイスターズの最下位が決定しました。

思えば首位も経験した今シーズン。
浮かれちゃダメだ浮かれちゃダメだと思いつつも、やっぱりちょっと浮かれちゃいけ、結果この順位ですから正直ショックはデカイです。

今シーズンを振り返り、やっぱり先発陣のダメダメさがあまりにヒドかった。
シーズン通してローテーションを守った先発がゼロですからね。
これてクライマックスに行こうなんて虫が良すぎます。

打てず負けた試合も多々ありましたが、総じてやはり投手陣で負けたシーズンだったと思います。

交流戦でポロポロにされ、その後立ち直ることが出来なかった。
今にして思いば、ソフトバンクとの三連戦。初戦二戦目と惜しい負けをして、三戦目で惨敗。
あそこからチームとしての歯車が完全に外れてしまった様な気がします。
ベイスターズファンとしては来年は交流戦を無くして欲しいってのが本音です。

今年こそクライマックスへ、と言う思いが強かったので、4位も5位も最下位も一緒。
中途半端に最下位を逃れて体制が全く変わらないなら、いっそ最下位でがっちりと刷新するって方がスッキリします。

その意味でも中畑監督が退任されるというのは当然だと思うし、さすが中畑監督は正しい判断をされる方だと思いました。

私は中畑監督が好きでした。
あれくらい喜怒哀楽をはっきり出す監督って珍しいと思います。
私も似た様なタイプなのですごく感情移入して試合観戦が出来ました。

ベイスターズが本気で優勝を狙うチームに変えてくれたのは中畑監督の功績だと思います。
結果は一度もクライマックスに出る事が出来ませんでしたが、横浜スタジアムを、連日満員にしたのは中畑監督の功績が大きいと思ってます。

中畑監督本当にありがとうございました。
お疲れ様でした。
今後もベイスターズの応援団長と言うスタンスをお持ち頂ければ幸いです。

さて。
次期監督が誰になるか、現時点では分かっていません。
(私の耳には極秘情報コソッと入ってますがさすがに書けませんので)

誰がなるにせよ、監督だけをすげ替えて、コーチ陣はそのままと言う訳には行かないでしょう。
特に投手コーチはね。
川村さんは現役時代から好きでしたが、やはりここは責任を取るべきだと思いますね。

こんな悔しいシーズンを過ごしたとしても、悔しいかなベイスターズファンを止められないんです。
来シーズンもたぶん今年同様勝ち負けで一喜一憂しちゃうでしょう。

ベイスターズの今シーズンは終わりましたが、まだ日ハムの応援がありますしね。
もう少しだけプロ野球を楽しみたいと思います。
拳士が出てくれればそれだけで十分楽しめるんだけどなー。



posted by かに at 18:16| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ベイスターズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月02日

iPhoneがまだ来ない〜 追記あり

現在使用してるiPhone5sも買ってから2年経ちました。
4s.、5sと乗り換えて来ましたから、当然今回も乗り越えと決めてました。

最新のiOSは5sではちょっと負荷が大きいのか、電池の減りも早かったですしね。

大きなモデルチェンジは無いから、カバー類は普及してるもので十分対応出来ますしね。

で、今回、私はiPhone6s Plusを選びました。

Plusはデカイから無いよなーって当初は思ってたんだけど、まーぼが買った6 Plusを見てたら、意外にいけそうって思ったんだよね。

私のiPhone使用用途は、電話、ネット、ゲーム、写真が4本柱。
電話以外では画面が大きくなる事はまさにプラスしか無い。

今回は新色、ローズゴールドが加わりましたが、さすがに四十過ぎのオヤジが持つ色じゃないですから、5sと同じゴールドにしました。

困ったのは持ち運びの仕方。
4sを使ってる頃に買ったケースは5sでは問題無く使えたけど、さすがに6s Plusは入らない。

かといって曲がると言われる薄いボディをポケットに入れるのは抵抗があるしさ。

幸い予約から受け取りまでには時間があるから、とネットを探し回り、お手頃価格のヤツをゲットしました。

あとはソフトバンクからの連絡を待つばかり。

なのですが、発売から一週間。
未だ連絡がありません。(>_<)

予約受付日、仕事の合間に一生懸命予約しようとしてたんだけど、結局完了したのは帰宅した6時過ぎ。
予約開始から2時間以上経ってたもんなー。

まぁ、今のiPhoneが壊れた訳じゃないしね。

のんびり待つしかないかな。


追記
当初この記事は昼間に書いたんだけど、その後の今日夕方。
ソフトバンクから電話が来ました!
土曜日の夜に入荷するってさ!!
ので、日曜日には新しいiPhoneが手に入るよ!!!
posted by かに at 20:31| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月01日

選抜消滅

我がチームの来春の選抜大会出場は現時点で完全に消滅しております。

何せ関東大会に出場出来ませんでしたから。

支部大会2回戦、ライバルチームとの対戦は序盤に再三のチャンスを逸し続けた結果、終盤にビッグイニングを作られ大敗。

その動揺が癒えぬまま、翌日に敗者復活戦で1点も奪えず零敗。

投手力は弱いけど打線は強力。完全な打高投低の学年と言われていたんですが、まさかの完全不発で早々と秋が終わってしまいました。

一年生の頃から声の出ない学年と言われ続けて来ました。

上の学年が選手権で最終日まで行きましたから、決定的に実戦が足りて無いと言う不安はありました。

新チームになってから、すぐに合宿に入り、その翌週にはブロック大会が始まってしまいましたから、オープン戦を組む時間が無かった。

しかしそんな事はもちろん言い訳でしか無い。
それでもなんとか勝ち続けて経験を積みつつ関東大会への出場は獲得しなければいけなかった。

しかし残念ながら結果は出てしまった。

チームとして厳しさを持ってこの冬を乗り越えなければ夏も見えてこない。
選抜大会と言う大きな目標を持ち、自信と経験を積んだチームと戦うにはそれ以上に強い気持ちを持ってこの冬を過ごさなければいけません。

今まで通り温かい目で見つつも、より厳しさを持ってカメラを向けていきたいと思ってます。

posted by かに at 20:52| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 中学硬式野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする