2014年11月13日

30周年

今日は編集部の30周年パーティーでした。

懐かしい顔がいっぱいで、同窓会みたいな気分。すっごい楽しかった。

20歳でこの仕事に就き、今45歳。
気付けば25年、四半世紀もこの仕事してるんだねー。
雑誌の特性上ね、決して人に喜ばれる仕事じゃないってのはよーく分かってるんだけど、歴史の中でターニングポイントとなる様な出来事の数多くに立ち会えてすごく充実した25年だった気がする。

って言うか、25年もやってたんだって、自分もビックリしてるくらい。

今日のパーティーでは姉ちゃんが生まれる前に命名について相談してた当時の次長とか来ててさ。その頃の事を話して盛り上がった。

5年ぶり、10年ぶり、15年ぶり、20年ぶり、懐かしい顔と笑顔で元気に挨拶出来た事が自分がここに居た証なのかな、そう思いました。

まぁ、会った誰もかれもが、「太ったね」「大きくなったね」「育ったね」「貫禄が出てきたね」と、言ってきたのは、私が原因だからしょうがない。自覚してるし。(^^;; 最近「ホントにヤバイなー」って思い始めててるし。

まぁ、それはそれとして。

心地良い酔いと、懐かしさを噛み締めてるこの時間がすごく幸せです。
posted by かに at 23:38| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

誰得

先日見掛けて「誰得!?」と思わず叫んでしまったのがカルビーのCM。

そのカルビーすら「とっても不快なCM」と言っちゃってるCMの主役は芸人の三又又三。

三又をCMに起用する時点でナゼ?って感じだけど、一番戸惑うのはその内容。
ジャニーズアイドルとか、今流行りの福士蒼汰辺りがやったら、女性ファンが「キャー!」って喜ぶんだろうけど、なにせ三又又三である。

913C839D-2E9D-4F1E-BBEA-5A924851A471.jpg

どうよ!
どうなのよ!
どうなってるのよ!!

どっからどう見ても三又又三である。

まさしく誰得なのである。

カルビー的にはこの不快さが逆にインパクトと捉え、話題になればと考えたのかもしれないけど、言っても三又又三である。

大した話題になる事なく、たった3日で打ち切りが決定した。

もしかしたらそれも込みの計画だったのかもしれないけどね。

結局、CM開始は話題にならなかったけど、打ち切りは芸能ニュースとなりまんまと話題になっちゃった。

まぁ、俺もこうやって乗っかって記事書いちゃってるしね。

もしかしてまだ見たこと無いって人いる?

そんな人は以下からどうぞ。
オススメはしませんけど。


posted by かに at 10:14| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする