2014年08月30日

夢への一歩

「一生懸命やらないとどんなものでも夢はかなえられない」

両足を切断するほどの大事故に遭い、夢を失いかけたのはちょうど1年前の事。
まーぼの母校で起こった事故はとてつもないショックな出来事でした。

まーぼ母校を彼に紹介したのは私。
責任の一端は私にもあるのでは・・・。
1年前はそんな事ばかりを考えブログを休んでいた時期でした。

そして彼の事故後に決定した東京五輪、東京パラリンピック。
その決定に大きく力を発揮したのがパラリンピアンの佐藤真海さん。
彼女のスピーチを聞いて「いつか彼女のように未来を見てスポーツに打ち込む日が来れば・・・」
そう願っていました。

そしてそんな日がまさか事故からわずか1年後にやって来ました。

東京パラリンピックの新戦力を探すイベントに参加した彼。
そんな彼をNHKのスポーツ番組が取り上げていた。
慣れない競技ばかりで戸惑う事もあるだろうけど、体を動かし笑顔を浮かべていた。
笑顔は人を幸せにするけど、彼の笑顔ほどの力を持つものはそうはないと思う。

冒頭の言葉はそんな笑顔の彼が発した言葉でした。

子供の頃に描いた夢ではないと思う。
でも今の自分を受け入れて新たな夢を手に入れた彼が笑顔で体を動かし汗を流している。

こんなに嬉しいことは無い。
こんなに嬉しいことは無い。

彼のために自分に何が出来るのか。
模索する日は今後も続いていくと思う。
いつか彼の笑顔を、彼が夢に向かって汗を流している姿をカメラに収めてみたい。
私自身もそんな夢を見てしまった。そんな魅力のある笑顔でした。

posted by かに at 22:40| 東京 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする