2014年08月30日

夢への一歩

「一生懸命やらないとどんなものでも夢はかなえられない」

両足を切断するほどの大事故に遭い、夢を失いかけたのはちょうど1年前の事。
まーぼの母校で起こった事故はとてつもないショックな出来事でした。

まーぼ母校を彼に紹介したのは私。
責任の一端は私にもあるのでは・・・。
1年前はそんな事ばかりを考えブログを休んでいた時期でした。

そして彼の事故後に決定した東京五輪、東京パラリンピック。
その決定に大きく力を発揮したのがパラリンピアンの佐藤真海さん。
彼女のスピーチを聞いて「いつか彼女のように未来を見てスポーツに打ち込む日が来れば・・・」
そう願っていました。

そしてそんな日がまさか事故からわずか1年後にやって来ました。

東京パラリンピックの新戦力を探すイベントに参加した彼。
そんな彼をNHKのスポーツ番組が取り上げていた。
慣れない競技ばかりで戸惑う事もあるだろうけど、体を動かし笑顔を浮かべていた。
笑顔は人を幸せにするけど、彼の笑顔ほどの力を持つものはそうはないと思う。

冒頭の言葉はそんな笑顔の彼が発した言葉でした。

子供の頃に描いた夢ではないと思う。
でも今の自分を受け入れて新たな夢を手に入れた彼が笑顔で体を動かし汗を流している。

こんなに嬉しいことは無い。
こんなに嬉しいことは無い。

彼のために自分に何が出来るのか。
模索する日は今後も続いていくと思う。
いつか彼の笑顔を、彼が夢に向かって汗を流している姿をカメラに収めてみたい。
私自身もそんな夢を見てしまった。そんな魅力のある笑顔でした。

posted by かに at 22:40| 東京 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月28日

しっかりせんかい

先日の日曜日。

試合後の昼食中。
選手達に夏休みの宿題の話を聞いてみました。

二年生の30数人中、全部終わってるのは• •• たった二人。。。。_| ̄|○

その時点ではまだ一週間あるとは言え、最後の2日は土日ですから、実質5日しか無い。

おいおい、大丈夫か?

ちなみにM君。
ホントに終わるのか?って聞いたら「ここからスパートするから大丈夫っす」だってさ。

そんな事でスパートなんてしなくても良いのに。(^^;;
posted by かに at 20:12| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 中学硬式野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月25日

秋が始まる

すっかりご無沙汰でございました。
仕事が多忙でなかなかゆっくりとパソコンに向かう余裕が無くってねー。

山を越えたんでようやく少しのんびり出来る様になって来たよ。睡眠不足と疲れはまだ完全には抜けてないけど、ちょっとずつ体調を整えつつこっちも書いていくつもりです。

さて、そんな多忙な中ですが、何とかグランドにも行くことが出来ました。

何せこの週末から新チームの秋季大会が始まるんだからね。

まずは土曜日の初戦。
初戦の緊張からか、相手投手の緩やかな球を打ちあぐねてほとんどヒットが出ない。それでも何とか得点を奪ったものの6回を終わって2対1とわずか1点のリード。
先攻だっただけに最終回の守りで逆転サヨナラ負け、何てことになったらどうしよう、そんなマイナス思考な気持ちがフワフワと浮かんでは消えていました。

しかし最終回の攻撃でようやく追加点。しかも堰を切ったようにヒットが飛び出してこの回だけで6得点。
終わってみれば8対1というスコアだけどすごい苦しい試合でした。

そして迎えた日曜日。
この日の試合に勝てば支部大会への代表権を獲得出来る。

この日の試合は前日の最終回の勢いをそのまま、一気に7得点。
さらに2回に3点、3回にも3点を取り、4回相手の攻撃を0に抑えてゲームセット。

これで支部大会への代表権を獲得。
まずは最初のハードルをクリア出来ました。
続くハードルはブロックでの優勝。

現時点の目標でもある来春の選抜に向けて、まだまだ新チームはスタートしたばかり。
ここ2年、大阪に行ってないからね。
来年はぜひ行きたい。
そのためにもがんばって応援しなきゃ。





posted by かに at 21:49| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 中学硬式野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月15日

やりがい

実は先月の代替わりに伴って、指導者の配置転換があり、以前は一年生担当だったまーぼは新チームスタートの頃からトップチームのベンチ入りをさせてもらってます。

そんなまーぼと新チームの事を話しました。

今年のチームには何年かぶりに逸材と呼べる中心選手M君がいます。

となればチーム作りも当然そのM君中心となる、野球素人の私なんかはそう考えちゃうんですが、これがそうじゃないみたいなんですよね。

こういう部分はあの子が秀でてる、このポジションはこの子とあの子が競争になる、この子はこんな部分がすごいんだ。

一人一人名前をあげ、特徴を言っている時のまーぼはすごく楽しそうで、まずM君ありきなんて事、全く考えてない、そんな感じでした。

まーぼがこのチームに関われる時間はそう長くはありません。
そんな中でこうやって勝負を賭けた学年を見ることが出来るのは大きな財産になると思う。
自分のためにひとつでも多くのものを吸収し、チームの勝利と選手の笑顔に貢献して欲しいな、そんな事を思いました。

posted by かに at 21:29| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | まーぼコーチ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月14日

娘、ネットデビュー

我が娘がネットデビューしちゃいました。

と言ってもネットを始めたって意味じゃ無いです。(当たり前か)

勤務先のTwitterアカウントのツイートに写真付きで登場しちゃったんです。
満面の笑顔でね。

姉ちゃんは某所にあるアトラクション施設で働いてるんだけどね。
今、そこで姉ちゃんも大好きなアニメ(?)とコラボしたイベントをやってるらしいんだけど、その宣伝も兼ねてなのかな?

実は先日、買い物のハシゴに付き合わされたのはこのイベントに必要な物の買い出しだったんだけどね。
そのアニメが好きだから率先してあれこれ動いてるんだね。

とにかく仕事が楽しいみたいだし、人間関係も良好みたいだし、本人が充実した時間を送れていると言うことが父としては嬉しい限り。

Twitterの写真?
もちろん保存しちゃいましたけど、何か?^ ^


posted by かに at 00:14| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月12日

有終の美

この週末。
私は例年通り新チームの合宿で長野に行っていたんですが、その時3年生が北海道で行われた大会に参加していました。
北海道、東北、関東、信越それぞれの連盟から推薦された32チームが出場する選抜大会への出場でした。

日本選手権を賭けた関東大会の敗戦から1ヶ月近く。
メンバー達はBチームが出場するローカル大会の応援が中心の日が続いていました。
もちろん練習はしていましたが、彼らのための試合は特に組まれておらず。
7月末に行われたローカル大会に参加しましたが、0封で初戦完敗。
その翌週に組まれたオープン戦でも同じく惨敗。

そんな訳で「せっかく北海道まで行くんだから1回くらいは勝って来いよ」くらいのスタンスでした。

ところがところが。

初日に行われた1回戦に4対0で勝利すると、翌日の2回戦は8対5で逆転勝ち。
さらに同じく二日目に行われた準々決勝で満を持してエースが登板。
相手エースとの投げ合いで7回まで0対0。
リトルシニアの規定では1試合で投げられるのは7回までと言う規定があるため、エースはここで降板。
しかし続く投手が延長8回の相手攻撃を0に抑えると、その裏にさよならタイムリーが飛び出して勝利。
最終日へと駒を進めました。

ちなみにこの二日目が日曜日。
台風11号があちこちで猛威を振るっていた頃でした。
私がいた合宿地、長野でもその影響から朝から強い雨が降ったり止んだりという天気。
心配されていたのはその台風の影響が最終日である翌月曜日の北海道で出ちゃうんじゃないか、という事でした。
翌月曜日には準決勝、決勝、そして表彰式まで予定されていて、それが終了した夕方には飛行機で帰京する予定になっていました。

しかしもし台風の影響で大会が順延となってしまえば、もちろんさらに1泊しなければいけなくなる。
おまけに乗る予定だった飛行機もキャンセルして取り直さなきゃいけない。
それでなくても夏休みのこの時期ですからね。そんな急な変更で無事取れるものなのか。
試合結果云々よりそちらの方が心配になっていました。

ところが幸いにも台風が離れていたせいか、試合が行われた札幌では影響が出ず。
無事準決勝が実施されました。

その結果、準決勝を6対1。決勝を7対1と危なげない戦いで制して優勝。
最後の最後の大会でこの代として初めての優勝を飾りました。
まさに有終の美。ですね。

こうなると当然ながらこの代のスライドDVD作りにも影響しますよねぇ。
写真は行っている父兄が提供してくれる事になっていますから、それを見てから考えますが、今決めている曲も変更になるかも知れませんねぇ。

まぁ、嬉しい悲鳴、ってとこですかね。
posted by かに at 19:23| 東京 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 中学硬式野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月08日

22

昨日もサラッと書きましたが、まーぼが22歳になりました。\(^o^)/

何だか高校卒業からあっという間にこの歳になったって感じ。
私がそう感じるんだから本人もそうなんじゃないのかな?

大学四年生、周りは着々と来春以降の身の振り方、身の置き場を決めている中、まーぼはまだ最終結論が出ておりません。

彼は来春以降も、もう少し勉強がしたいと言うことで、今必死に努力しております。
就活が終わった友人がバイトを入れまくっている中、彼は最低限の週一くらいに抑えて机にかじりついてます。

最終結果が出るのは年末近くかな。
何にせよ結論が出たらみなさんに報告します。

親としては本人の頑張りを信じて応援するのみですから、色々手厚くバックアップして行くつもりです。それくらいしか出来んしね。
まぁ、親の私が言うのも何だけど、ダメ人間の私とは正反対のタイプですからきっと何かを掴んでくれるでしょう。

あ、ちなみにコーチはまだ続けてますよ。
明日から合宿にも行きますしね。そちらも頑張ってます。
posted by かに at 08:14| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月07日

さよならイプー

すでに限界を超えていた愛車イプサムをついに買い替えました。

平成18年に買ったイプサムでしたが、ほぼ365日稼働という過酷な環境にも耐えてこれまで頑張ってくれて来ていましたが、前回の車検時「もうそろそろ買い替えを考えた方が良い。もう不調箇所を交換してどうこうなる状態じゃない。この後は故障箇所が出たら修理という形しか無い」と言われたのが昨年の事でした。

私の仕事は車を使います。しかも長時間のアイドリングも日常的に行ってます。
それでいてトリップメーターはすでに15万q近くまで行ってましたからね。
たぶんエンジン自体はその倍近くの稼働だったでしょう。
アイドリング時の振動は大きくなって来たし、低速でハンドルを切るとイヤな音がしてた。
その辺は修理でなんとかしようとも思ったんだけど、10万近く掛けてそこを修理してもまた他にも不調箇所が出る恐れがある。それが先に書いた通り友人でもあるディーラーメカニックの進言でした。

ならばもう買い替えしか無いだろう。
次の長距離ドライブの予定は長野県佐久市への合宿の際。
これまでに買い替えが一番良いだろうな。

そんな訳でこのたび中古ではありますが買い替えが無事完了しました。

IMG_4268.jpg

手前がお別れしたイプサム。奥が今回購入したラクティスです。
ちなみにイプサムが2400ccなのに対し、ラクティスは1500cc。
排気量はガクーンと下がりました。

もうね、大勢で乗る機会もほとんど無いしね。
8人乗りなんて必要ないし、私個人は小さくてキビキビ走る車の方が好きなのさ。
友人の勤める系列の中から車種を選んだんだけどね、もう迷わずこの車でした。
その辺を度外視して金額の事も考えなければローバーミニとかルノーサンクターボとか現行だったらルノールーテシアとかそういった車が好みなんだよね。
ただまぁ、色々度外視出来ない問題が多数あるからさ。何より無い袖は振れないからね。

そんなわけでラクティスだったんですが、これがね、中古ならではなんだろうけど。
このクラスの車にしては装備が満載。ディーラーメカニックも驚くくらい付けられるオプション全部乗せ状態なんだよね。
カーナビはHDDだし、クルーズコントロール、パドルシフト、バックソナーにバックモニター、バックに入れるとサイドミラーが稼働して足元を見やすくするなんて機能まで付いてた。
まだほとんど走ってないけど、すでに大満足状態です。
課題はイプサムでは収納スペースがたくさんあって満載していた色々なものをどうするかと言う事。
言っても1500ccですからね。余計な荷物は載せない方が良い。この取捨選択だな。

車を買い換えてこういう事を考えるのって本当に楽しいよね。
図らずも昨日から仕事がお休みになりましたので、この休み中はそのことに費やすつもりです。

最初にも書いたけど、今回お別れしたイプサムは平成18年に買ったんだけど、私はその前もイプサムだったんだよね。
最初のイプサムを買ったのが平成10年だから、かれこれ14年間イプサムに乗り続けて来たことになるんだね。

平成10年と言うと、息子が8歳の時。
少年野球を始めていよいよ本格的に試合に出たりし始める、そんな頃からだね。
初代イプーでは息子達チームメイトを乗せて試合会場の往復で大活躍。
2代目では中学生になった息子達を乗せてこれまた遠征に活躍。
高校時代には息子は乗せないけどそれまでより遠い試合会場までの移動に活躍。

とにかく息子の野球の時には常にイプサムで移動していました。
そんな息子も22歳。
あ、そういえば今日は息子の誕生日ッス。あとでそのことも書きますけどね。

もう野球に関する行動で息子を乗せる事も無いでしょう。
イプサムからの卒業って息子の野球からの卒業と一緒と言っても良いのかな。

これからは小さくなった車で夫婦二人、楽しく旅が出来たら良いな。

イプサム君。お疲れ様。

IMG_3125.jpg
posted by かに at 12:32| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月05日

そんなもんだよ

今日の昼少し前。
姉ちゃんがこんなお願いをして来た。

「仕事でguのTシャツがたくさん必要なんだけどね。お取り置きが出来ないって言うから今から行かなきゃいけないんだけど、買った後、2時半までに出勤しなきゃいけないの。 電車移動だと間に合わないと思うから車で連れて行ってくれない?」

幸か不幸か、今日は遅めの出動予定だったので、このお願いを聞き入れちゃいました。

まずは渋谷へ。
暑い日には一層美味しく感じるスタバのフラペチーノを飲みながらのんびり待つ。

んでもって次は新宿。
2軒をハシゴしてようやく希望枚数が確保出来た様なのでその後は職場のある池袋へ。

予定してなかったドライブデートを楽しみましたよ。

でね、その車中。

職場にやって来るお客さんの話しになったんだけどね。

「お母さんは『今日使うのは○○円まで』って決めてたら子供が泣いても私がなんか言っても財布のヒモを緩めない。でもお父さんは甘いよね〜。特に娘に。『こうやっておねだりしてみようか〜』ってお父さんへのおねだりの仕方を女の子に教えてその通りにおねだりすると、大概『しょうがないな〜』ってなっちゃう。お父さん娘に甘過ぎ。^ ^」



うん。


あのね。


甘いよね〜。
甘過ぎだよね〜。




でもムスメよ。

お前は今まさにその甘いお父さんのおかげて、車内で昼飯食べて、買い物のハシゴをして、職場に着くまでお昼寝まで出来たんだよ。


世のお父さんってのは大概そんなもんだよ。

ね。

posted by かに at 23:51| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月04日

変わらんなー

先日の週末、土日二日間で11人もの高校三年生達がグランドに来てくれた。

チームブログで来いよーー!ってプレッシャーを掛けた甲斐があったかな。^ ^

チームに在籍当時も高校生になってからも楽しませてくれたこの学年。
久しぶりにグランドにやって来てくれたこの日もやっぱりたのしませてもっちゃった。

当時もそうだったんだけどさ。
彼らと話してると息子の代と接する時と近い感覚なんだよね。
俺に対して壁を作らず素直に接してくれるからなのかな。

でもまだまだ会いたかったOBがいるからねー。もっと遊びに来て欲しいな。

posted by かに at 22:34| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 中学硬式野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする