2014年06月04日

教育実習

先生志望のまーぼが避けて通れないのが教育実習。

これまでにも学校指定の養護学校などで実習はして来ましたが、今週月曜日からいよいよ母校での教育実習がスタートしました。

バシッとスーツを来て、黒いビジネスバッグを持ったところまでは普通ですが、さらに野球バッグとノックバット2本を入れたバットケースまで持っての出勤です。

さすがに荷物が多過ぎだったみたいで、寝てるところを起こされて駅まで送って来ましたよ。

いきなり初日から野球部の練習に参加できるのか?なんて思ってたんだけど、まぁ、当たり前のようにガッツリと練習に参加して来たようで、帰宅は10時過ぎ。
まるで現役時代に戻ったみたいですね。
二日目にはノックもした様で、学校での緊張が解けて楽しんでるんじゃないかな?

肝心の授業の事はあまり聞いてないんだけど、どうやらシニアで見てきた選手のいるクラスの授業もしているんだって。
戸惑ってるのは生徒の方だろうけど。

女子クラスの授業も受け持ってる様で、自己紹介の時にはお約束の「彼女はいるんですか〜?」なんて質問もされたとか。
この質問をされるってことは嫌われてはいないってことかな?

実習期間は三週間。
多くのことを学んで来て欲しいもんだね。

ちなみにその期間はシニアの方はお休み。
三週間の間に担当してる一年生がどれだけ成長してくれるか。
そっちも楽しみだな。
posted by かに at 19:19| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする