2014年03月27日

黒猫ふたたび

マンション4階の我が家のベランダに黒猫が訪問してきたのは去年の6月。

子猫の可愛さに我が家全員やられまくり。
ついつい温情を出してミルクをあげちゃったりしちゃってました。
しかしこのままじゃいけないね、と心を鬼にして温情を封じ込めました。

そうこうする内にキチンと(?)巣立って行ってくれました。
しばらくはマンション駐車場でうろつく姿を見掛けてたけどね。

それから10ヶ月ほど経った先日。
ベランダにまた出没した痕跡が残っていました。

それがね、血の跡だったんだよね。
怪我をしてるのか、はたまた出産直後なのか。
その辺のところは定かではないけど、我が家のベランダを右から左へと移動している痕跡がありました。

痕跡からたぶん肉球を持った動物だって事は分かったけど、どんな子かはもちろん分からない。
でも近所で見掛ける猫と言えば黒猫がほどんど。
きっとそうなんだろう。そう思っていました。

そしてつい先日。
奧さんがついに発見してました。
って言うか、目が合ったみたい。カーテンをちょっと開けて外を見たら、ベランダにいる黒猫と目が合ったみたいなんだよね。
たまたま家にいた私も一緒にカーテンの隙間をのぞき込むと・・・いた!

まさに黒猫が「ん??見られてる??」ってな感じで目が合いましたよ。
これってもしかしてかつてベランダに来てた子?
そんな気がして窓をちょっと開けてみた。

しかし開けた途端にピャーーっと隣のベランダに走って行っちゃった。
その様子から怪我をしているようには見えなかった。
その辺は安心したけどね。
また来てくれるかな〜?ちょっと来て欲しいなぁ。
posted by かに at 12:58| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ベランダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする