2014年03月10日

ベスト8

久しぶりに行われた春季大会。

いやー、2週間ぶりにしっかり野球を堪能した週末でした。
先々週は試合終了直後に呼び出されて急遽仕事になっちゃったし、先週は金曜から降り続く雨のせいで土日がすっかり潰れちゃったからね。
やっぱりさ、週末にしっかり野球を吸収しないと平日にストレスが溜まっちゃうんだよねぇ。

久しぶりの試合は豪快な逆転勝ちでした。
初回に1点を失ってしまったけど、2回に打者一巡で7点を奪って大逆転。
5回に2点を返されたけど、その裏に3点取って7点差になったために5回コールド勝ち!

特に圧巻だったのが2点返された直後、5回の裏の攻撃でした。
ファールかと思った打球がフェアととコールされ思わぬ形での失点で、流れが完全に相手に行っている、そう感じる雰囲気の中で飛び出たのが、1年生ながら四番に座るM君のドデカいホームランでした。
この日の試合が行われたのは相手チームのホームグラウンド。
たぶんセンターは120mくらいあるんじゃないかなぁ。
そんなセンターへの大飛球。文句なしで飛び越えていった打球は推定130mは飛んでたと思いますね。
ウチのグランドだったら間違いなく川に飛び込んでたでしょう。
かつてまーぼの代が日本選手権に出たとき、今では慶應大学野球部で活躍している谷田成吾君が神宮球場でセンターバックスクリーンへの120m弾を打ったことがあります。
しかし今回の打球のインパクトとしてはそれ以上でした。
ちなみに成吾が神宮で120m弾を打ったのは中二の夏。M君はまだ中一ですからね。恐るべしです。
おかげで相手に傾いた流れをしっかりこちらに引き戻し、続く連打に結びついたんだと思います。

次の相手は上位を伺うためにいつも争っているライバルチーム。
この試合に勝利すれば関東大会への出場権を獲得することが出来ます。
関東大会出場を目指す事はもちろんですが、ここしばらく支部の旗を取っていませんから、是が非でも負けられない一戦です。
次戦はホームでの試合になるから大応援団で盛り上げないとな。
posted by かに at 14:40| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 中学硬式野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする