2014年02月10日

ガチャガチャうっさい

さぁ、雪絡みネタも3日目ですよ。
しつこくてすいませんね。

昨日の朝、グランドまで歩いてて一番感じたのは、大通り沿いの歩道の歩き辛さ、ではなくガチャガチャと通るたびに耳に付くチェーンを付けたトラックのロードノイズでした。

朝の時点で幹線道路の雪は無くなっていたので、トラックが通るたびに金属チェーンがガチャガチャと大きな音を立てるんですね。

あまりの音に耐えかねて一本裏手の住宅街の道に入っちゃいましたよ。
実はこれが正解でした。住宅街の場合、せめて自宅前だけはと雪かきしてる人が多いんですね。

おかげで幹線道路の歩道を歩いてるよりずっと快適。心地よい散歩になりました。

まぁ、トラックは仕事で動いてる訳ですから、チェーンを付けてでも動かさなきゃいけないですからね。仕方ないかなと思います。

ただねー。
自家用車のチェーンっている?
いや、北国は当然必要でしょう。しかし年数回しか雪が降らないウチの辺りなんかだったら、チェーンもスタッドレスタイヤも必要ないんじゃない?

だってさ、数十年に一度の大雪が降った今回だって、翌日の昼にはもうほとんどの道に雪が残ってないじゃん。今日も出掛けた時にまだチェーン付けてる自家用車がいたけど、ガチャガチャうっさいって思っちゃった。

昨日は昼間も出掛けたし、夜は仕事にも行ったけど、チェーンが必要な場面なんかほとんど無かったもん。
たぶん今回の雪でチェーンが必要だったのは降ってた当日の土曜日だけだったんじゃないかな?
そもそも土曜日だってさ、1000件以上のスリップ事故があったみたいだけどさ、去年あれほどの雪が降ってて、なおかつ大雪になるって散々予報で言ってるのに車で出る甘さがあるんじゃないかな。あぁいう時に不要不急の外出は避けるのが常識だと思うし。仕事でどうしても動かざるを得ない営業車はチェーンを用意する。そうじゃない個人の車は無理に出さない。
車を運転してるのはみんな大人なんだからもっと学習しないとさ。


まぁ、こうは書いてるけどね。
色んな人の色んな状況があるから私の意見が正解だとは思わないけど、個人的には年に1日2日のためのタイヤチェーンは必要無いんじゃないかなー、って思うんですよね。
だって高いんだもん、タイヤチェーンって。
使う頻度の低いものを数万円出して買うのはもったいないと思うんだよね。

posted by かに at 14:13| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする