2013年11月29日

これ欲しい

ちょっとちょっと。
これ欲しいんだけど。


image-20131129184225.png


普段グランドにいる時、写真を撮ってない時はストラップをたすき掛けにしてるんだよね。
で、撮影時には頭からスッポリと抜いてから撮ってるんだよね。

でももっと快適な方法があるんじゃないかと調べてみたらこんなのがあるじゃない。

しかもこれ、たすき掛けには違いないけど、頭からストラップを抜かなくても素早くカメラが構えられるんだよ。


image-20131129213320.png

どうよ! どうなのよ!!
カッコイイんじゃない?!

ヤバイ、欲しくなってきてるよ、俺。

でも1万近くするんだよねー。


でもそれだけの投資の甲斐はあるかもなーー。

うーむ、悩む。

もうちょっと悩もう。

詳しくはこちら


posted by かに at 21:35| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月28日

ドラゴンクエスト1

昔懐かしいドラゴンクエスト1がiPhoneアプリになった。

100万ダウンロードまでは無料って事だったから早速落としてきたよ。

いやー、懐かしい。

昔やったよ。すっげェやったよ。世代だからね。
ファミコン時代だよね。
俺のファミコンはACアダプターの本体が接触が悪くて、ちょっと角度変えたりするとブチって消えちゃうことがあった。

それなのにおかんが掃除機でガンッ!ってぶつけたりするもんだから、2時間分くらいがパーになっちゃったりね。

あの頃はセーブが復活の呪文だったから、そんなにしょっちゅうセーブするわけじゃないしね。
せっかく書いた復活の呪文が間違ってたりしたこともあったし。

今回のアプリではさすがに復活の呪文じゃなくて冒険の書でセーブ出来るんだけどね。

嬉しくって家に帰ってからずーっとやってて、気付いたらもう1時間もやってた。こんな時間に。(*^^*)
今回は攻略本も攻略ページも見ずにやるよ。当時はそんなもんなかったしね。

毎日ちょっとずつ進めて、きっちり竜王までたどり着かなきゃ。たのしーなー。

さらにこれから続々と発表されるんだってね。
個人的にはパーティーで戦うようになった3がたのしみだなー。


image-20131128030629.png


image-20131128030638.png


posted by かに at 03:06| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月27日

赤と青

都内はイルミネーションが綺麗な季節になったよ。

これだけ綺麗だから当然カップルばっかりなんだけどね。
負けずに写真を撮ってるよ。

iPhone5sは撮影時に色を調整出来るから、赤はより赤く、青はより青く出来るんだよね。

赤い方は今現在ロック画面に使ってます。
ちょっと気に入ってます。


image-20131127235425.png


image-20131127235446.png
posted by かに at 23:54| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月26日

監督交代

先週後半は何だが忙しくて見るだけになっちゃってたので、久しぶりの更新です。

この週末も色々ありました。

一番大きい出来事は監督の交代が発表されたこと。
監督が転勤のため東京を離れることになったため、チームも離れることになってしまったんです。
本当は来月の納会総会まで代行監督で行き、そこで新監督発表を予定してたんですが、こういう事ってあっという間に噂が広まるんだよね。

確かに前監督から交代してたった一年だから、そう思われてもしょうがないんだろうけど、内部分裂が起こってバラバラになってるなんて噂まで流れ始めてた。

そんな訳で予定を前倒しにしてこの週末に新監督人事発表されました。
実際はすでに数週間前に決まってて、私個人としては「決まったのなら早く発表」と言ってたんだけど、上の方の人は段取りを踏みたかったみたいなんだよね。
でもそうこうしてる内に悪い噂が広まっちゃって。
心の中で「だから言ったじゃん」とか思ったけど、まぁ、過ぎたことだからしょうがない。

で、肝心の監督人事ですけどね。
これまで投手を担当していたコーチが監督に就任し、併せて外部から総監督を招聘することになりました。
監督自身はチームの出身だし、我がチームに思い入れもある。
ちょっとうっかりした所もあったりするけど、人がいいからチームをいいムードにしてくれると思う。

さらに外部から招聘した総監督。
「戦国東都」と言われる東都大学リーグに所属する大学野球部を10年間も率いて来たっていう凄い人なんだよ。
かと言ってそういうことをひけらかしたり、上から目線で物を言ったりしない。
まだ数回しか会ってないけど、人間的にも尊敬できる人だなって感じてる。

高校野球のコーチ、大学野球のコーチ、そして監督と20年に渡って指導をされてきた人だから経験豊富。
高いレベルの野球を知ってる人なのに、中学生にも分かりやすく説明してくれるんだよね

総監督の存在は選手にとってだけプラスなわけじゃない。
新監督は今回が監督初挑戦。
それだけに監督としてチームを率いるって事を熟知した経験豊富な人が後ろにいる事が凄い大きい。
もちろんまーぼ達コーチにとっても得るものは多いと思う。

流れちゃってる噂を止めるのは簡単な事じゃないけど、春季大会でガツンと結果を出すしかないだろう。
そのためにも良いカタチで動き出した新体制をバックアップして行かなきゃ。
posted by かに at 09:16| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 中学硬式野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月22日

打ち合わせ

ホームページリニューアルのための業者さんとの打ち合わせが無事終了しました。

業者さんの事務所に出向いて、たっぷり2時間。
気になってた事もちゃんと確認出来たし、リニューアルページの青写真もきちんと描く事が出来た。

私が初めて個人ページを持ったのが1998年。あれから15年も経ってるからネット環境も様変わり。
当時はhtmlのベタ打ちでホームページを作ってたんだもんねー。

あれから私なりに勉強して色々やって来たけど、最新の技術を聞いたら、素人がチマチマやってたんじゃとてもじゃないけれど到達出来ない事がいっぱい。

ホームページをiPhoneのスマホのアプリで更新する事も出来るって言うんだから助かるじゃない。すごいよねー。

聞けば聞くほど「え?!そんな事も出来るんですか?そんな簡単に出来るんですか?」って驚きばかり。

私の写真をふんだんに使ってもらうことになってるし、見栄えのいいものになると期待してる。

何より嬉しいのはこれまで使っていたYahooのホームページスペース、ジオシティーズを卒業出来ること。

ドメインを取って、チーム名.comと言うアドレスに出来ること。個人的にはこれが結構嬉しかったりするんだよね。^ ^

あとは不足してる写真素材を追加で提出すれば、願っている期限に完成が間に合うかも。
追加素材は今週末に頑張って撮る予定。

しかしねー、そのお題ってのが、笑顔の指導者を撮るという、簡単そうで意外に難しいお題だからねー。どこまで出来ることやら。;^_^A
posted by かに at 20:17| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月20日

千葉は広いね

少し前になるんですが、仕事で外房の方に行ってきました。
千葉県って結構行く機会が多いんだけど、外房となるとそう滅多にある事じゃない。

外房から東京方面に帰ろうとするとざっくりと2パターンがあるんです。
一つは単純に房総半島を上に上に登り京葉道とか湾岸線まで出てから東京方面に向かうパターン。
もう一つは房総半島を横断してアクアラインで東京湾を横断、そして首都高痩躯に入るってパターン。

高速料金的には前者の方が安いんだけど、時間的には圧倒的に後者が勝る。
仕事での移動ですから、あとで会社に請求すれば良いんだし、もちろん後者を選びましたよ。

しかし後者の場合、最大のネックは房総半島を横断するって事。
どこの半島もそうなんだろうけどね。房総半島も横断するとなると山越えみたいな道を走らなきゃいけない。
仕事後だから帰りはすっかり夜になっちゃってる。
一人の車でこ〜んな道を走らなきゃいけない。

IMG_3085.jpg

これでもアップライトにしてるんですよ。
光が吸い込まれてるみたいに見えるエリアが狭いこと狭いこと。
アップライトでこれなんだから普通の状態にしたらもう走れないよね。
こんな感じだもん。

IMG_3086.jpg

これですもん。怖いって!

これに懲りたって訳じゃないけど、後日もう一度行った時は同僚と一緒の車に乗っていきました。
行きは運転だったけど、帰りは助手席だったからこんな写真が撮れた。

アクアラインのまーっすぐの道。
海の下を走ってるんだから真っ直ぐなのは当然だけど、それにしても車少なすぎだし。

IMG_3077.JPG

で、せっかくだからと海ほたるにも寄ってきたよ。

IMG_3071.jpg

ここは昼間の方が良い景色なんだろうけどね。

それにしても遠かったなぁ。東京からすれば隣の県なのにねぇ。
posted by かに at 00:09| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月18日

なかなか忙しくなってきた

この時期は広報としても色々仕事があるんですよ。

スライドDVDの作成が一段落してホッとしたのもつかの間。
チームの宣伝用チラシの作成に取り掛かりました。

と言っても、元々あるチラシから写真数点を変更し、成績面など文章を変更するだけなんですけどね。
でも私の独断だけではダメだから、作成した物をチームのお偉いさん方々に見てもらってオッケーをもらわなきゃいけない。すでにチラシの見本は完成してるんだけど、先日の日曜日は会長がいなかったから印刷に出すのは1週先になるかな。

同時に来年早々に行われる小学6年生を対象にした体験見学会のチラシ作成。
内容に関しては担当がいるからある程度は作ってくれるんだけど、最終的にそれを俺が手直ししなきゃいけない。いや、手直しも担当に任せちゃってもいいんだけど、私がやっちゃった方が手っ取り早いからね。

さらに少し前から進めているチームホームページのリニューアル作業。
業者の方との打ち合わせはメールで進めてるんだけど、一度会って細かい所を打ち合わせないといけないからね。
今週中の平日の昼間にその打ち合わせを計画中。
物事は早め早めに進めないとね。
出来れば納会総会の翌日にはリニューアルされた新ページを公開したいからね。
そのためには一連の作業をテンポアップしないとさ。

さらにさらに。
来年グランド開きの際に行われる新年顔合わせへのお誘いのメールをOB婦人部に送らなきゃいけない。
今年は人事面で色々動きがあってその報告もしなきゃいけないし、OB選手の大ケガに関しての寄付金のお願いもそのメールでお伝えすることを考えてる。

一つ一つクリアしていけばなんてことは無いんだけど、こうやって書き出すと何だか慌ただしいなぁ。
posted by かに at 19:25| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 中学硬式野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

こんなチームはイヤ

先日の土日からローカル大会が始まった。

この大会はリトルシニアだけでなく、他リーグのチームも招待しているので普段は対戦しないチームと試合をすることが出来る。
多少ルールの違いはあるにせよ、同じ中学硬式野球ですからこうやって交流出来るローカル大会があるのはとても良いことだと思う。

ウチはグランド提供だったので他チームの試合もしっかり観戦出来ました。
そんな中に強いと評判を聞く他リーグのチームの試合がありました。
試合はその評判通り、序盤からどんどん得点をして点差を広げて行っている。
噂通り強いチームなんだなぁ、せっかくの機会だから練習試合でも申し込んだら良いのにな。

そんな事を思いながら件のチームの応援席近くを歩いていた。
と、そんな時。応援の父母からこんな声が聞こえた。

「良いバッティング練習になるぞー」

打席に入っている自チームの選手に投げ掛けた声なんでしょうが、これって相手に対して失礼じゃないかな?って思ったんです。グランド脇を歩いている私が聞こえたんだから、グランド内にいた相手チームの選手達にもきっと聞こえたと思う。

シニアでもこういう発言をする父兄が居ないわけじゃない。
もしウチの父兄でそんな発言をしたらまず間違いなく俺がキッチリ説教しちゃうと思う。

件のチームではその発言の直後、

「そんな事言ったらまたインターネット掲示板に書かれちゃうよ」

笑い声と共にそんな声が聞こえてきました。

余所のチームの事ですから私が立ち入る事じゃありませんし、どんな人が言ったんだろうと見ることもしませんでした。

しかしこのチームと練習試合をしたいな、という気持ちはまったく消え失せました。

強いチームと練習試合を行って、選手達が経験値を得て欲しいと思うのは広報である私も同じです。
しかし野球が強い弱いは関係なく、得るものがあるチームとやって欲しいと思うんです。
もちろん件のチームの指導者、選手達が悪い訳じゃないから、実際にやってみたら良い経験が出来るのかも知れないけど、対戦相手に敬意を払わない父兄が居るチームとはやりたくないよなぁ。

大会はまだ1回戦が終わったばかり。
過去2回行われてるこの大会で、我がチームは結果を残せていません。
ぜひ一つでも勝ち残って、良い経験をして欲しいなって思います。
posted by かに at 18:53| 東京 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 中学硬式野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月15日

明日晴れるかな?

image.jpeg
昼頃から降り出した雨も止んだみたい。

今はキレイな夕焼けが広がってます。

明日はローカル大会。
晴れるといいな。
posted by かに at 16:51| 東京 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 空模様 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月14日

完成〜!

IMG_3088.JPG

終わった〜!
選手分38枚、役員指導者分12枚、合計50枚の作成がぜーーんぶ終わった〜!!

選曲を始めたのが8月末。
途中で予定してた曲を変えたり、OSのバージョンアップに伴って作成ソフトもアップデートしてその操作感にとまどったり。
一から十まで家内制手工業だから時間が掛かったけど無事完成にたどり着いたよ。

今年はよくある縦長のDVDケースにした。
当然ながら外にはパッケージも付けた。
見栄えは去年までより上がってるんじゃないかな?

あとは当日、滞りなく上映出来ればお仕事完了。
無事に終わらせるためにあと一がんばり。

選手や父兄が喜んでくれると良いな。
posted by かに at 08:12| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月13日

さすが職人

愛用している時計のベルトが切れちゃったんですよ。
金属製のベルトですから、厳密に言えばベルトを繋いでる細いピンが折れたって言うのかな。

こうなるとベルト交換しかないって思うじゃない。
ちょうど出掛ける用事があったから、駅近くのイ◎ーヨーカ◎ーに行ったんですよ。
時計売り場には3000円くらいから8000円くらいまで、実に多種多様なベルトが置いてありました。

値段も気になるけど、一番大事なのは現在のベルトに似ている事。
実際に時計に合わせてみたりして決めたのは4000円の物。
ほぼ毎日使ってる時計だから、これくらいの出費は仕方ないと思いました。
受付を済ませると、15分ほど掛かると言うので他の売り場をぷらぷらとしながら待ってました。

すると5分ほどで見慣れない番号から電話が。
ヨー◎ドーの店員でした。

「ベルトの根元部分が癒着してしまっているから、こちらでは交換出来ない。お預かりして専門のところに送るしかない。」

しかもその期間が3〜4週間だって言うんですよ。

そんなに長い期間預けられないって!

仕方ないので交換を諦め引き取りました。

さてどうしたものか。
でもこうした時計売り場ではなく、専門店ならそういう症状でも外せる機器を持ってるんじゃないか?

そう考えて、隣町の小さな時計屋さんに持っていきました。

「ベルトを交換して欲しいんですけど」
そう言って店員のおじいちゃんに時計を見せると、ベルトではなく細い針のようなものが入ったプラスチックケースを出して来た。

「合うのがあるかなぁ」

そう言いながら、色々調べ始めました。

そして前回のように少し時間をと言うことなので、店を出て近所のスーパーで時間を潰しました。

10分後。

時計店に戻ったら、今まさに作業が終わったところだった。

「いやー、1本だけ同じ太さのものがありましたよ」

そう言って、合わなかった数本を見せてくれたんだけど、こんなに細いの?ってくらい針金のような金属棒でした。

ベルトでななく、この細い金属棒を使って繋げるだけ。
しかしそれが出来る的確な技術。
さすが職人だね。素晴らしいぞ日本の職人さん。

で、お会計は500円でした。

4000円のはずが500円で済んじゃった。
改めて素晴らしいぞ日本の職人。

街の時計店を見直しちゃったひとときでした。
posted by かに at 17:41| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月12日

手応え

秋季大会の悔しい敗戦から一ヶ月半が過ぎました。

チーム内でも色々変化がありバタバタしたところはありましたが、選手達はひたむきに前を向いて頑張ってくれています。

走って走って振って振って、敗因を克服するためにひたすら頑張っています。

そんな頑張りが少しずつではありますが、身に付き始めているように見えます。

先日行われたオープン戦では同じ支部のライバルチーム相手に3勝1敗。
敗れたのは1年生を中心にメンバーを組んだ2試合目けのみ。こちらは一年生でも相手は2年生ですから勝てないのはしょうがない。

オープン戦で何より大切なのはまず1試合目に良い試合をして勝利する事。
当然1試合目ですから良い投手が相手。なかなかチャンスを作れなかったけど、終盤のワンチャンスをものにして1対0で勝利。

やはりまだ打線が課題だな、と思ってたら、1年生中心の試合を挟んで3試合目、4試合目は序盤から打線が爆発。
3試合目は4回で大差が付いたためにコールドで試合終了。
4試合目も同じ展開。しかしより多くの選手に試合を経験させたいからと今度はコールドにせず試合続行。
結局10点差を付ける大勝でした。

もちろんこの試合だけで課題克服なんて言えないけど、確実に変化が現れた事が実感出来ました。
ベンチ内もこれまでには見られないほど声が出ていて、すごく活気があった。試合内容も含めて圧勝したって感じでした。
しかしライバルチームは何度も全国制覇をしてる強豪ですから、甘く見てると公式戦でやり返されちゃうよね。その辺はきっちり気を引き締めないとね。

驕ってはいけないけど、自信は持っていいと思う。
確実な手応えを感じる、そんなオープン戦でした。
posted by かに at 18:37| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 中学硬式野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月07日

楽天セール

image.jpeg


なんだかダメなショップのためにちょっとした騒ぎになってる楽天の優勝セールですが、せっかくですから私も乗っかっちゃいましたよ。

とは言え、目玉の77%OFFセールは気付けばすぐに売り切れですから買えませんね。

しかしちょっと検索すれば他にもたくさんありますからね。
そろそろ新しい靴が欲しかったから、ちょっと調べてみましたよ。
そしたら手頃な値段でニューバランスのカッコいい靴が売ってたよ。

でもその商品の相場が分からなかったから、念のため価格.COMで調べてみたら今回のセールの方が確実に安い。
んでもって、そうこうしているうちにドンドン売り切れのサイズが出始めてきたから、思い切ってポチッとしちゃった。

ネットで見てたより良い感じ。
この靴でグランドを歩き回るよー。
posted by かに at 20:59| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月05日

えがお

昨日書いたまーぼの出戻りに関する話題。

文中でも書いた通り、会長から直接まーぼに伝えられたんです。

月曜日は明け方まで雨が降る残念な天気。それで止んでくれれば良かったんだけど、その後も降ったり止んだりを繰り返し、10時過ぎにはかなり大粒の雨になっちゃいました。

この雨のため、リトルの練習は早めに終了しちゃったみたいなんですが、こちらは一年生大会の試合が終わったばかり。
昼過ぎには雨が止むだろうと見ていたため、昼食を取りながら待とうということになっていました。

リトルの練習会場は同じ河川敷ですから、それならばと顔を見せることにしたんです。
まぁ、スクーターでブーンと来るだけですから楽なもんです。

まーぼが到着した時、一年生は昼食を終えてグランドに向かうところ、二年生は土手上で弁当を食べているところでした。
先にまーぼに気づいたのは近くにいた一年生。

久しぶりに会うまーぼコーチに驚きながらもみんな笑顔で挨拶してくれました。
さらに怪物一年生のM君がキャプテンに向かって大声で「◯◯さーん、◯△コーチが来てますー!」なんて報告したもんだから、土手上の二年生達が一斉に立ち上がって挨拶してくれました。
もちろん二年生達もみんな笑顔。

なんかね、その笑顔を見たらすごく嬉しくなって私までついつい笑顔になっちゃった。

この笑顔を見たら、久しぶりでもすんなりと入れそうかなって思いました。
posted by かに at 18:35| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月04日

出戻り

この夏からリトルに出向(?)していたまーぼですが、今月末をもってその任を解かれシニアに戻って来ることになりました。

当初からこの時期までという予定でしたが、それを延長するかどうかは本人次第。まーぼの判断に任せると言われていました。

元々シニアのコーチですから、シニアに戻るのが筋ですし、入団から見てきている現1、2年生が気になっているのはあります。
しかし半年間とは言え、面倒を見てきたリトルの選手に愛着が出てきているのも事実。
どうしたらいいか、まーぼ自身も相当苦悩していました。

結局、自分ではどちらかを選ぶことは出来ないから、と、処遇についてはシニア、リトル双方の代表に一任するということにしていました。
それが3週ほど前のことです。

嬉しい事にリトルのコーチ陣も父兄もすごく息子のことを買ってくれてるという話でした。
リトルの会長は当然そのまま残って欲しいと考えてる様でしたし、シニアの会長もまーぼが行ってから結果が出たことをすごく評価してくれていて残そうかと考えているようでした。

しかしここに来てシニアのコーチ陣からぜひ戻してくれと強い要望がありました。
そこで本日、コーチ陣の意見の再確認した上で二人の会長が話し合い、出戻る事が決定しました。

それは本日、すでにまーぼに伝えられました。
嬉しさもあり淋しさもあり、ちょっと複雑な心境なんじゃないかな。

リトルのコーチとしてあと7日。
出来ることをしっかりやって、何かを残してくれればいいなと思います。
posted by かに at 17:54| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | まーぼコーチ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月03日

プロ野球シーズン終了

東北楽天ゴールデンイーグルスの優勝で日本シリーズの幕が下りました。

改めて書くまでもありませんが、私はベイスターズ&ファイターズのファンです。
しかしベイスターズを応援しているのと同じくらいの期間、アンチジャイアンツで生きて来ていますから、もちろんこの日本シリーズは楽天を応援していましたよ。

そういう私からしても、この日本シリーズは素晴らしい日本シリーズでした。
すごく楽しめるシリーズでした。

第7戦、最終回のマウンドに登ったのは前日に160球を投げているエース田中将大。
この登板、解説の工藤さんも否定的だったし、野球ファンの間でもきっと賛否両論でしょうね。

私は浪花節が好きなタイプなので、あの場面での登板、鳥肌が立つ思いでした。
1998年、ベイスターズが日本一になった時、最終回に佐々木主浩がコールされた時の事を思い出しました。
ファンが一番望んでいる、ファンが一番信頼している投手が最後の瞬間にマウンドに登る。
だからこそ、あの異様なほどのスタンドの盛り上がりがあったんだと思う。

来シーズン、田中将大が楽天にいるのか、それともメジャーなのかは分からない。
でもあの最後の登板があったからこそ、楽天ファンもきっと納得して送り出せるんじゃないかな。(あくまでベイスターズファンの勝手な想像ですけど)

今、勉強のために外出していたまーぼが帰って来て、録画した日本シリーズを見ています。
さっきまでは姉ちゃんも含めて、アンチジャイアンツ気分満点で見ていたシリーズを、今度は野球ファンとして細かいところまでチェックしながら見ています。
これまた違った楽しみ方で結構面白い。どっちも好きなのでね。

来シーズン、この舞台にベイスターズが立ってたらまた泣いちゃうかも。
いや、泣きたいから絶対に立って欲しい。
泣かせてくれ清!
posted by かに at 23:30| 東京 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする