2013年07月14日

ゲリラ豪雨

本日も河川敷に行って来ましたよ。昨日のTシャツのデザインを持っていくという用事もありましたしね。

その辺の話はまた後日書きますが、今日は練習終了後、帰宅するときの話です。

片付けも終了し、さぁ帰ろうとし始めた時でした。

大粒の雨がポツリポツリ。

やばい。これは強く降るぞ。
長年の経験から分かってました。

そもそもね。
片付けをしているときに土手方向に黒〜い雲が現れていた。
それと共にさっきまでは隣のサッカー場方向から吹いてきた風が土手方向からの風に変わった。
風上に黒い雲があるわけですから、誰がどう見ても「降りそうだ」って分かるでしょ。

なのに、1〜2年生達の撤収作業の遅いこと遅いこと。
3年生は遠征のため、グランドに居るのはほぼ1〜2年のみ。
何度も「雨が降ってくるから早くしろ!」って怒鳴ったんだけどねぇ。
現時点で降ってないから危機感が無かったんだろうね。

で、結局、グランドから駐車場に向かい始めた頃にはポツポツがザーザーに変わり、最終的にはドシャーっと大粒の大雨。
もうね、数メートル歩いた時点で服はビッショリ。
笑っちゃうしかないよってくらいの濡れっぷり。
久しぶりだよね。上から下までビッショリ。パンツも靴もずぶ濡れってのはね。

自分の体だけだったらこの大雨も逆に楽しんじゃうところだけど、精密機器のカメラ持ってるからねぇ。
さすがに最後は小走りでしたよ。

ぐっしょりと濡れたTシャツを脱ぎ、シートにタオルを敷いてから車に乗り込み、携帯で雨雲レーダーを見てみたら・・・

IMG_2662.PNG

これだもん。
グランドの辺りはまさに真っ赤っか。
レーダーを見る限り、ウチの辺りだけじゃなく、かなり色んな地点で大雨だったみたいだね。

途中に車の中から写真撮ってみたんだけど、なんだか靄が掛かってるみたいになっちゃってるよね。
もちろんこの靄は雨なんだけど。

IMG_2660.jpg

でね。
何がムカツクって10分ほどで自宅に着いたときには雨が止んだんですよ!
雨宿り出来る場所があればもうちょっとマシだったんだろうけど、な〜んにもないからねぇ。。。。
posted by かに at 22:55| 東京 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 空模様 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする