2013年02月19日

やっぱり少年野球は楽しい

この半年、週末と言えばほとんど河川敷中心。
広報部長としての責任感もありますし、実際問題私がやらないといけないって事柄は非常に多岐に渡ってありますからね。

そのおかげで少年野球の方にはほとんど顔を出せませんでした。
私のわがままでまだ籍は残してもらってはいますが、果たしてこのままでいいのか、と葛藤した事は一度や二度ではありません。

息子が三年生の時にコーチになり、ここまで足掛け12年。
年数だけは長くやってますが、ここ数年は数えるくらいしか顔を出せない状態が続いてました。
そしてこの年末年始には、コーチになって初めて、忘年会にも新年顔合わせにも行く事が出来なかった。(河川敷だけでなく仕事も重なっちゃってね)

もういい加減潮時かな。
区切りを付けなきゃいけないんじゃないか。

この数週間本気でそう思ってました。
実際問題、ここしばらく、私自身が野球に関して新たに学ぼうと言う気持ちが弱くなってると感じる場面が幾つもありました。
新しい指導者が来て、新たな知識を得られるチャンスなんだけど、今までならもっと欲張ってた様な気がするんですよね。
すでに私自身が教える側ではなく、応援する側にはまっちゃってるのかな?
そんな風に感じる場面が幾つもありました。

であるならば、きっちりとケジメを付けなきゃいけない。
このままフェードアウトって訳にはいかないから、顔を出してきっちり挨拶しなきゃいけない。

そうは思っても12年ですからね。
簡単に踏ん切りは付かなかった。


そんな折り、ちょっとした案件があった。
もし聞こえてきてる状況が真実ならば、古株の私が出張って何かをしなきゃいけないんじゃないか、そんな事を考え、状況把握のために代表に電話しました。

まだその時点では代表も詳しい事情を把握してなかった。
私は最近の心情を伝え、その上で私に出来る事があるなら、顔を出してきっちり話しをしたいと言いました。

そして数日後、代表から電話がありました。
状況把握がきちんと出来、心配は取り越し苦労だった事が判明した。
あえて私が出張って何かをしなきゃいけないという話ではなかった。ホッとしました。

ただ、その時点で心でもう日曜日の午前中は少年野球に顔をだそう、って決めてましたから、取り越し苦労の件はさておき、久しぶりに小学校の校庭に顔を出すことにしました。

選手達も久しぶりだから最初はどう対応したらいいかと、戸惑ってる様でした。
でも子供って対応力がありますよね。
一時間もすると以前と同様に笑顔を見せてくれました。
そして久しぶりだからとキャッチボールの相手をお願いされました。

あまりに久しぶり過ぎて、ちっともまともに投げられず、暴投ばかりで選手に迷惑かけちゃいましたが、とっても気持ちの良い汗をかくことが出来ました。

そして練習終了後には「来週の土曜日も来てね!」と声を掛けてくれました。
その日は仕事だから行けないんだけど、近い内にまた顔を出したいなって思いました。

やっぱり少年野球は楽しいです。

この日の練習で12年目にして新たに発見した事もありました。
こういう発見が出来る内はまだやれるのかな?

たまにしか行かないコーチですから、選手に何かを教えようなんてしちゃいけない。
純粋に自分が楽しめる時間として残してもいいのかな、そんなことを思いました。

と言う訳で掛け持ちの日々はまだ続けます。以前とはちょっと立ち位置を変えてね。
posted by かに at 22:06| 東京 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カレー・・・・なのか?

先日、同僚からこんな物をもらいました。
どうやら韓国のレトルトカレーらしいです。

IMG_2020

同僚が義父からもらったらしいんだけど、どうにも食指が伸びなかったらしく私にくれました。

同僚は「これはカレーじゃないか?」と言う事でくれたんです。
私がカレー好きって知ってるからね。

しかしね、これってカレーなのか?
盛りつけ方も含めて考えると、パッと見はシーフードカレーぽい。
だけどな〜〜んか、違うんだよねぇ。

あれこれなやんだところで食ってみりゃあいい。
箱の中からレトルトを出して、日本製のものと同じように温めてみました。
しかしハングルがまったく読めないから、何分温めたら良いのかすら分からない。
かろうじて書いてあった数字が3だったから、3分温めてみた。



3分経過。


お皿にご飯をよそり、レトルトカレー(と思われる物)をドーッと掛けてみた。

IMG_2021

パッと見はちょっとカレーっぽい。
でもあまりにパッケージと違いすぎない?
食べてみたら実際に入ってはいたけどね、具の大きさ、これ無いよね。


実食。


ん?

これ

カレーか?


カレーと言うよりは


エビチリ?


辛さの種類が明らかに違う感じ。
辛さを出すための調味料が違うんだろうね。
カレーなら通常入ってるであろう、ターメリックやコリアンダーが入ってる様にも感じられないし。

って言うか、そもそもこれはカレー・・・なのか?


とにかくハングルが読めないから正解が分からん。
まぁ、もしこれがカレーとして販売されてるんだとしたら。。。
韓国のカレーってのは俺の好きなカレーとはあまりに違うんだね。
韓国料理は嫌いじゃないけど、これはカレーを注文するのはよそう。
posted by かに at 16:49| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする