2012年12月25日

良い選手になるための条件

良い選手になるためには色んな条件があると思う。
ここでもすでに何度も前監督の受け売りで書いています。
『素直であること』『チームメイトを大切にする』『野球が好きであること』『自分に厳しいこと』『逆境に強いこと』の5ヶ条。

監督が代わり、新しいチームへと変貌しようとしている今ではあっても、やはりこの5ヶ条は変わらず私の心に残っています。
シニアでも数年を過ごし、多くの選手を見てきた私にとって、この5ヶ条をしっかりと実践出来ている理想的な選手がいます。

それが我が横浜DeNAベイスターズの伊藤拓郎です。
恵まれた体格と運動能力を持った彼ですが、彼が良い選手であるのは上に書いた5ヶ条を理解し、実践出来ているからだと思っています。

先日、現監督とこんな話しをしました。

我がチームは正月の3日がグランド開きです。
その日にはOB大集合の会があり高校生、大学生などの多くOBが集まってくれます。
もちろんプロに行った杉谷拳士や伊藤拓郎にも声を掛けています。

OBの中でも野球選手としては一番の出世株ですから、堂々とグランドに来てくれればいいのですが、拓郎という男はそう言うときでも偉ぶったところがないんです。

現監督は拓郎の大先輩。同じT高校のOBです。
拓郎はその監督に電話をしてこんなことを言ったそうです。

「3日のグランド開きにお伺いしてよろしいでしょうか?」

その電話を受け、監督はとても感心していました。
「彼の立場だったらお伺いなんて立てるまでもない。それでも監督の私を立て、電話の一本を入れる事が出来る。私が先輩だと言う事あるにせよ、そういう気遣いをする事が出来るのが彼の素晴らしいところだ。」

伊藤拓郎というのはそういう選手です。
周りに感謝することが出来る、それをことさらスゴイ事だと思わずやってのける。
それこそが拓郎が良い選手になった一番の理由だと思います。
彼ほどの才能を持っていたら、周りはやっぱり特別視するし、天狗になってもおかしくない。
そこで天狗になっていたら、きっと彼は高校止まりの選手で終わってただろうし、当然プロにも行けなかったでしょう。

彼はどんな人の話でもキチンと背筋を伸ばして聞く事が出来ます。
私と話すときでもそうです。
5ヶ条の最初に来るのは『素直であること』です。

拓郎が卒団した以降にもたくさんの良い選手が高校野球に巣立って行ってます。
チームの勝ち負けは個人だけでどうにかなるものではないけど、良い選手になれば高校の先も見えてくるはず。
そのためにはやっぱり『素直であること』それが大事なんだと思います。

現在の選手達は拓郎は憧れの先輩ではあるけど、素晴らしい才能を持った野球選手という認識しかないかもしれない。
でもそうじゃない。拓郎が本当に良い選手であるのはこういう部分なんだ。
それを現在の選手達にも伝えて行くのが私の様に長くいる人間の役目かな、そう思ってます。
posted by かに at 16:44| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 中学硬式野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

胃腸に来る?

この三連休。年末進行が佳境の時期とあり、グランドに行けたのは昨日だけ。
ちょっと野球エネルギーが不足気味ではありますが、一日だけでも行けて良かったよ。

昨日は2年生の半分がオープン戦のために遠征。
秋には控えだった選手にも積極的に試合経験を積ませようと、今後はこういう形の分散したオープン戦が増えそう。
と言っても高校野球の様なAチームBチームと言う分け方では無く、実戦経験を積ませたい選手はレギュラー候補であってもどんどん修行に出る事になりそうだ。

で、残った選手は一日たっぷり練習。
だけど、思ってるより人数が少ない。
確認してみたら、2学年で10人以上が体調不良で休みになっていた。
そしてその多くが『嘔吐』『下痢』と言った理由だった。普通なら多い『発熱』『咳』と言った理由はほとんどいなかった。

今のところ、ノロウイルスだと言う連絡は無いけど、数百人がごった返す学校での感染を防ぎ切るのは難しいんだろうね。
ただ、この時期だからまだ良いけど、大会シーズンだったから大変なこと。
各自でマスクをするとか、手洗いうがいを徹底するとか、自衛のための自覚があるかというと不満の残る所。

全国的に大流行している訳だから仕方ないことなんだけど、できる限り身近に寄らせない様にしないとね。

皆さん気をつけましょうね。
posted by かに at 12:31| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

メリークリスマス(=´∀`)人(´∀`=)

IMG_3892.jpg
クリスマスですね。世間的には。
皆さんはどんなイブを過ごしました?

我が家はケーキもチキンも無し。クリスマスらしさは皆無のイブになりました。

そもそも私は仕事だしね。
まーぼはシングルベルの集まりで友人宅へ。
姉ちゃんは彼氏と過ごしてるらしい。(この辺はあんまり触れたく無い話題なのでこの程度で)

てな訳で、今年の我が家はケーキもチキンも買わず。
子供たち二人とも成人しましたし、これからは毎年こんな感じになっちゃうんだろうね。寂しいけどしょうがないよね。

まだ子供たちと一緒にイブを過ごしている方は、今のうちに存分に楽しみましょうね。
posted by かに at 03:24| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする