2012年09月28日

助っ人外国人

IMG_7175.jpg


最近はこういうフィギュア系は買ってなかったんだけど、つい買っちゃった。^^;
ポンセもあったら良かったのに!
posted by かに at 00:36| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月26日

電話が出来ない!

今思えば事の始まりは日曜日だった。
夕方、仕事の帰りに姉ちゃんの誕生日ケーキを買おうと買い物をしている時。確認のために奥さんに電話した。

その時、奥さんがしきりに「電話の声が小さい」と言っていた。
実はその日に奥さんのNEW iPhone5が届いたんでね。俺はてっきりそっちの設定の問題だと思ったんですよ。
新しいモノを手に入れた当初って極めて初歩的なトラブルってあったりするもんだから。

ところが昨日。
仕事に向かっている時にカメラマンから電話があって、まぁ、普通に受話ボタンを押して話そうと思ったら、相手の声が全く聞こえない。

???

どうした?

とりあえず今度はこちらから掛けてみた。

状況変わらず。
相手の声は聞こえない。通話時間だけは刻刻と刻まれてるから繋がってはいるんだろうけど、如何せん全く声が聞こえない。
これは故障だと判断して、カメラマンにはメールで故障の事態を伝えた。

その後、カメラマンと合流して向こうの状況を聞いてみると同じく声が全く聞こえないらしい。
でもこの時点では故障したのが俺なのか、カメラマンなのかが分からない。

そこで奥さんにメールし、奥さんから電話をしてもらった。
結果、故障は俺のだと判明。

でね。
試しにスカイプでは通話が出来るかどうか、試してみたのさ。

お!繋がる。普通に会話出来るじゃん!

どこがどう壊れてるか、分からないけど、とにかく修理だな。

その日は深夜まで仕事ですから、本日行って来ましたよ、SoftBankに。

受け付けを済ませ、待っていると、おねーさんが状況を聞きに来た。

通話が出来ない。スカイプでは話せる。ネットは問題無く繋がる。修理の期間には以前使っていたiPhone 3GSを使いたい、と伝えた。
この時のために朝から3GS内のアプリの設定などをくまなくチェックして来たんだから。

ところが!
どうやらSoftBankでは修理の受け付けを出来ないみたい。
そういえばずいぶん前になるけど、3GSが調子悪くなった時も、そのままSoftBankショップで新品に交換してくれたっけ。今回はそれも出来ないみたい。

で、案内されたのはアップルのケアセンターに行く事。
ここならばその場で新品交換してくれると言う話だった。

ケアセンター郵送と言う手段もあるが、それだと行って帰って一週間以上掛かっちゃう。
今回行ったSoftBankショップの近くには駅があるから、車をそのまま駐車場に置き去りにして、地下鉄に飛び乗った。
昼間なら地下鉄移動の方が早いもんね。

で、30分ほどで到着。
4人ほど待ってたけど、思ってたより早く呼ばれ、早速症状を伝えました。

対応してくれた兄ちゃんが症状を確認すると、すぐに「確かに通話出来ないですね。では新品に交換しましょう」だって。

あっという間だね。
一応簡単な書類は書いたけど、カウンターに座ってる時間はわずか10分くらいだったかな。
兄ちゃんによると、こういう症状は珍しくない様で、購入後1日2日で起こる場合もあるし、私の様に1年以上経過してからなる場合もあるみたい。
通話に関する何処かの配線が断線、もしくは接触不良になるからと思われるけど、詳しい原因は分からないみたい。
とにかく電話機能に関しては、ビジネスに直結するツールだから一刻も早く新品交換する事になってるんだって。

この後はパソコン内に保存されてるバックアップを使って内容を復元すればオッケー。

まぁ、それに当たって、iOSの更新とかちょっと面倒はあったけど、何とか無事元通りになったよ。
購入から一年近く経って、電池が若干消耗していたところだったから新品交換はラッキー。^_^

これで心置きなくiPhone5Sの発売を待てるかな。^ ^
posted by かに at 01:19| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月25日

初先発・初勝利

我らが拓郎がついに先発登板しました!!(2軍ですけど)

しかも対戦相手は讀賣ジャイアンツ!

私が確認している範囲ですが、拓郎の登板は3度目。(たぶん)
過去2度は後ろの方で登板。しかも1イニングだけですから先発ってのは驚きです。

ただ残念なのは事前に聞いてなかったから見に行けなかった事。

あとでヤツに「なんで教えなかった〜!」って怒りメールでも送りつけてやろうと思ってます。

そして初先発の結果は! タイトルの通り、初勝利となったんです。
5回 被安打5 無失点。
後を受けた投手がその後も失点せず、先発した拓郎に勝利が付きました。

IMG_1258.PNG

記念にベイスターズのホームページをキャプチャーしちゃいました。(^^♪

IMG_1262.PNG

見て下さいよ!四番 小笠原ですよ。あの小笠原。
拓郎が投げて小笠原を始め、エドガー、ボウカーにホームランを打たれることなく無失点で5イニングを切り抜けたってのがスゴイですよねぇ。

重ねて言うけど、惜しむらくはこの目でその試合を見られなかった事。
どうやら会長には連絡が行ってたみたいで(たぶん本人→母→会長)観戦したらしい。
これからは会長にもそういう時は連絡してくれって言っておかなきゃ。

一時は故障で投げられなかったという拓郎ですが、今シーズンの間に先発登板出来たってのは大きいですね。
まだまだ始めの一歩だけど、一歩を踏み出せた事が大きい。

なんたって投手陣が脆弱な我がベイスターズですからね。
入団前にヤツに言っていた様に、ベイスターズの救世主になって欲しい。
そのためにもどんどん応援して行かなきゃ。


posted by かに at 02:21| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月24日

姉ちゃんの誕生日

昨日は姉ちゃんの誕生日でした。

前日も仕事、当日も朝から仕事。
全然会ってなかったからうっかり忘れちゃうところだった。

何も無かったかのように帰宅したら非難囂々だったろうけど、ちゃんと思い出してケーキを買って帰ったよ。
多少は時間があったからケーキだけじゃなく何かプレゼントも買っていこうとも思ったんだけどね。
もはや嗜好にうるさい年齢だしね。
敢えて買わずに本人が希望するモノを後日、代わりに買ってあげるって事にしたよ。
これが一番無難だし。

22年前。
すごいドキドキと大きな喜びを与えてくれた姉ちゃんの誕生。
物心ついてからは父母ともに弟の野球に掛かりきりであまり構ってやれなかった。
それでも変な方向に曲がることなく真っ直ぐに素直に育ってくれた。
礼儀もしっかりわきまえて、どこに出しても恥ずかしくない娘に育ってくれた。
まだどこにも出す気はないけどさ。(。-`ω´-)キッパリ!!
posted by かに at 14:36| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月23日

ニューカメラ

新しいカメラを買いました。

と言っても、私じゃなくまーぼがね。

屋久島から帰ってきたときに言い出したんだよね、新しいカメラが欲しいってね。
一番の基準はアウトドアでも使えること。

早速、オススメを出し合ったのさ、俺と奧さんが。

俺のお薦めはこちら↓

image01.jpg

LUMIX FT4
一番の売りは防水・防塵・耐衝撃。そして方位、高度、気圧が記録出来る事。
山登りの時の写真としては最適なんじゃない?って思ったのさ。
そして何より勧めたかったのは、レンズの良さ。
なんたってあのライカとの共同開発で作られたレンズですからね。
カメラ好きにとってはライカの名前は絶対ですからね。

どうよ。俺が欲しいくらいだよ!

良いカメラだよねぇ。


でも結局、選ばれたのは奧さんがオススメしたこちら↓

IMG_1245.jpg

Optio WG-2
特徴はなんと言っても見ての通りのいかにもアウトドアというビジュアル。
もちろん耐水、耐衝撃対応。GPS機能も付いてる。
フルHDの動画撮影とハイスピードカメラ。
アウトドアで写真を撮る時に意外に使う自分撮りアシスト機能。
そして最終的にまーぼが気に入った一番の原因は3.0インチの液晶モニターでした。

でね、写真でも分かる通り、本体に標準でカラビナが付いてる。
このカラビナでベルトのホルダーに付けて出歩きたいらしい。

このカメラでどんなモノを撮ってくるのか。
いつか、写真を見せてもらっちゃおうと思ってます。
posted by かに at 23:49| 東京 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

秋雨だね。

雨です。
昨晩から降り始めた雨のため、今日の野球は全部中止。
まぁ、私は仕事のため元々行けない予定だったからいいんだけどさ。

さて。
支部大会の初戦を完封で突破した我がチーム。
土曜日に2回戦が行われました。通常なら土曜日に公式戦が入る機会は少ないんだけど祝日だったしね。
残念ながら私は仕事のために行けなかったからチームブログを通しての応援でした。

試合は序盤から点の取り合いのシーソーゲーム。
3回に先制するも、すぐ次の回に同点にされる。しかしその裏に1点取って勝ち越す。
ところが次の回に3点取られて逆転される。が、その裏に同じく3点取って再逆転。
6回にもう1点取って突き放すも、最終回に1点取られる。しかしここで何とか踏ん張って同点にさせず。6対5で勝利。
駆け足で得点経過を書きましたけど分かります?

ともかく!
3回戦を勝利してこれでベスト4。関東大会への出場権を獲得しました!
最初のつまずきもなんのその。難敵を叩いて何とか関東への道を勝ち取りました。

今日ももちろん試合が予定されてました。決勝進出を賭けた準決勝戦です。
が、雨には勝てませんしね〜。

それにしてもさー、このところ週末の仕事が多いんだよねー。
今回みたいに土日ガッツリの時は平日に代休取ったりするんだけどさ。
でも平日に休んだって野球があるわけじゃないしねー。
河川敷に行って選手達と話したり写真撮ったりするのは私の楽しみだしストレス解消法だからねー。
こんな状態が長く続くとストレス溜まってイライラしちゃいそうだよ。
頑張ってどうにかしないとな。
まぁ、私の仕事の場合、頑張ったからって結果が出る訳じゃないんだけどね。(^^;;
posted by かに at 10:23| 東京 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月21日

実行委員会

この夏、二十歳を迎えたまーぼ。
来年1月には成人式があります。

先日、成人式式典の実行委員になりませんか?という連絡が市役所からあった。
なぜまーぼに?と思ったら、出身中学から推薦されて名前が挙がったんだそうだ。

市内の中学は3校。
毎年、それぞれの中学から推薦された各5人ほどの新成人が実行委員として式典の企画・運営を行ってます。

中学の方ではどういう基準でまーぼが選んだのかは分からないけど、一学年150人近くの中からわずか5人に選ばれ推薦されるって言うのは名誉なこと。
当時の中学関係者の覚えが良かったって事なのかな?
成績優秀って訳じゃなかったのに、こういう所に推薦されるって親としても嬉しく思いますよ。
本人も乗り気でしたから謹んでお受けすることになりました。

ただ心配だったのは打ち合わせの集まりが土日の昼間だったらって点でした。
が、先日届いた書類によると、式典当日、翌日の反省会も含めて10回の集まりの内、土日は前日と当日の2回のみ。
あとは全部平日の夜。これなら問題無く出席することが出来ます。

人生に一度だけの成人式。
その式典に深く関わることが出来る。これもまた良い機会ですし良い経験でしょう。
そこでまた友人が出来たらいいよね。
posted by かに at 17:38| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月18日

完封!

先日、ブロック大会を何とか通過し、支部大会まで進出した我がチーム。

その支部大会がようやく始まりました。
我がチームの初戦の相手は他ブロックで優勝しているチーム。
いきなりしんどい相手と当たってしまいました。

この日も先発は救世主的存在となったM君。
エースの調子が復調してきたから、今回こそエースの先発なのかと思ったんだけど監督も色々考えたんでしょう。
相手投手も予想に反して右投手。左の良い投手がいると聞いていたんですけどね。

両チーム、予想に反する投手が登板となったんだけど、なんとこの両投手が揃って好投。
二人ともスピードはそれほどないけど、コントロールがいいんでしょうね。
打てども打てども打球は野手の正面へ。
たまにいないところに飛んでも、野手がきっちり捌いてアウトを取っていく。
4回までお互い一歩も譲らず0行進で進みました。

試合が動いたのは5回。
ヒットと送りバントでランナー2塁という場面で9番バッターの打球がライト前へ。
上手く捌いていればホームもクロスプレーになるかもって当たりでしたが、なんとここでライトがまさかの後逸。
2塁ランナーはもちろんホームイン。バッターランナーも3塁まで到達しました。
さらにこのあと、代打で出たH君の打球がサードベースに当たるラッキーヒット。
もう一人生還して2点を奪いました。

相手の力を考えれば、全然セーフティーリードではない。
ブルペンでは最近勢いが良い一年生投手のS君がスタンバイ。
いつでもマウンドに上がれる状態だったけど、監督の決断は続投。
そしてM君はなんとそのまま6回、7回をピシャリと抑えて完封勝利。
最後の打者はファーストライナーでした。
M君は疲れを見せながらも終始低めにボールをコントロールしてました。
だからこそ長打を食らうことなく最後まで投げきる事が出来たんじゃないかな。

中学野球ともなると、球速120 kmは当たり前。
この時期に130km近いボールを投げる投手もいるけれど、やっぱり秋のこの時期は球速よりもコントロールだね。
投手としての経験は少ないM君だけど、今回の完封勝利は大きな自信になったんじゃないかな。
なんたってブロック1位のチーム相手ですからね。
あとは打線の方だね。
2点は取ったけど、まだもうちょっと取れるチャンスがあった。
2点差が3点4点差になれば、もっと余裕を持って試合することが出来るもんね。
欲を言えばキリがないよね。この支部大会に出られるかどうかも分からない状態だったんだから。
そういえば、他ブロックだけど毎年当たり前の様に支部大会へ進出していた全国大会常連チームがブロック敗退をした。
代表権を賭けた最後の試合で大逆転負けをしてしまったようだ。

野球だもの。絶対があるわけじゃないしね。
そんなことを痛感させられてるこの秋の大会。
1個勝ったからって油断することなく、次も勝利してもらいたいもんです。
posted by かに at 16:59| 東京 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月16日

なんだかなー

先日、近所にあるディスカウントショップのドン・キホーテに行った。

深夜3時までやってるから仕事帰りにも買い物が出来て便利なんだけどさ。
でもこの店に行くとちょくちょく「なんだかな〜」って思う事がある。

先日行った時は夜10時過ぎだった。
にも関わらず、小学校高学年か中学生だろうと言う感じの子供の二人組が店内をウロウロしていた。
明らかに親に頼まれて何かを買いに来たと言う感じではない。目的なさげにフラフラしてるだけって感じ。

別にさ、全く知らないよその子だし、男の子だし、俺がどうこう言う事じゃないんだけどさ。
ただ普段小中学生と接している身として、こんな時間にフラフラと出歩ける家庭環境ってどうなんだろう?って思っちゃった。

俺の子供の頃なら、夜10時なんて時間に出歩けるのは祭りの日だけだったよなー。まぁ、時代が違うけどね。

うちの息子がそのくらいの年頃の時でも、夜10時となればほぼ100%家にいたし、いないとしたら走りに行ってるときくらいかな。
友達とフラフラ出歩いてる状況が想像出来ない。

しかもそんな時間にそんな子供がいても、店員は何もしないんだね。帰るように注意くらいしても良いのに。

でね、他の日には、深夜でも2時近くに、幼稚園児や小学生を連れた親子がいたりする。
さっきの例と違って親がいるからいいのかもしれないけど、時間がね。

子供の生活スタイルって親の生活スタイルの影響が非常に大きい。
俺もあまり人のこと言えるような生活スタイルじゃないけどさ、子供の心身の成長に悪影響になるような事はしなかったつもり。

最近は電車内のベビーカー使用について色々と論議になってるけどさ、どうなんだろうねー、最近の親って。(^_^;)
posted by かに at 17:10| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月15日

関西より帰還

IMG_7861.jpg
2週連続で旅に出ていたまーぼが帰宅しました。

今回の旅はゼミ合宿のために関西へ。
当初は京都に行くと聞いていたんですが、結局、神戸と大阪だったそうです。

歴史を学ぶゼミで、30人ほど在籍してるそうです。
で、見学の際はこの30人で行動するそうですが、夕方にホテルに戻った時点で解散。
最初の夜は仲の良い6人でなんと神戸牛の鉄板焼きを食べたんだとか。一人前6000円のコース。学生の分際でなんて贅沢なと思いますよね。

本当はレンタカーを借りてドライブに行くつもりだったんだけど、借りれなかったので悔しいから高い肉食ってやった、ってことの様です。理屈はよく分からんけど、相当美味い肉だったようで思い出しただけで顔がにやけてました。(^^)

30人のゼミだけど、半分くらいは、いわゆる歴史オタクみたいな学生。
まーぼはそちらには入らない普通の学生タイプ。
一緒に行動してたのは全員普通タイプの野郎5人だったそうです。

先日は一人旅。今回は団体行動。それぞれ良い体験だったようです。
なにせ野球が絡まない旅は初めて。何を持って行っていいのか、戸惑っちゃうほどだったらしい。(^^)

とにかく話をしている時のまーぼが笑顔なのが良かった。楽しかったんだね。

それが何より一番。
もうすぐ夏休みも終わると思うけど、充実した夏を過ごせたんじゃないかな。
posted by かに at 08:37| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月13日

自覚してたんだ

先日の日曜日。
シニアの方はオープン戦のみと言う事で、途中まーぼの原チャリを借りて少年野球の応援に行って来ました。
試合は一進一退の攻防。取って取られてのドキドキの展開。低学年選手達の頑張りと周りのお母さん達の興奮が懐かしくも微笑ましく感じられました。
ポテンヒットで大喜び、フライ捕ったら大騒ぎ。
最終回に突き放す事が出来、チームは無事勝利。楽しいひと時を過ごすことが出来ました。

そしてまたシニアに戻って練習終了の夕方までをのんびりと過ごしました。
毎週の事なんですが、練習が終わって私が車まで歩く短い距離の間に、まーぼと二人でチームの事や選手の事を話してるんです。

この日は少年野球の話になりました。
卒団して8年も経ってますから、父兄も含めてもうほとんど知ってる人はいないけど、出身チームの状況はやっぱり気になる様子。

ただ、俺は低学年担当で、しかもあまり行けていない状況だから詳しくは把握していない。
だけど、あまり芳しい活躍をしていない事は分かっている。
戦力的には劣らないほどなんだけど、何故かドカーンと勝ち上がって行かない。

その辺の話から「なんでだろうね。やっぱり野球バカがいないからかねぇ。選手にしても指導者にしてもね」てな事を言ったら、まーぼが事も無げにこう言った。

「だってウチらの代は特殊だもん。大人がいるいないに関係なく平日の練習をずっと続けるくらいなんだもん。いないでしょ、そんな代は。」

まーぼ達は6年生になる少し前に仲間達と話し合い、月・水・金は野球の練習、火・木は遊びと決めました。
練習の3日間は六年生を中心に集まって、放課後に練習をしてた。
平日の夕方だからもちろん指導者はいません。
通常、こういう事をやっても一部の中心選手が楽しむためのバッティング練習ばかりだったりするでしょう。
しかも打つのは中心選手ばかりで。
ところがまーぼ達は、バッティングだけじゃなくノックもやったりしてちゃんとした練習になってるんですよ。あえて私が顔を出して手伝ったりする必要がないくらいでした。

そんな事を4月からずーっと続けてた結果が県大会準優勝だったんでしょう。
指導者が中心で進めた自主練ではなく、選手主体で決めた平日練習。
その後何年も少年野球チームに関わって来ましたが、そんな事が出来る代があったかなーって思うと、やっぱり無かったでしょうね。

本人達は至って自然に「県大会優勝と言う目標のために」と始めたいわゆる合同自主トレみたいなものですが、やっぱりあの時の自分達が特殊だったって気付いたんだね。

うん、やっぱり特殊、だったかな。親父指導者も含めてね。(^_^;)
posted by かに at 11:38| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月12日

京都へ

先週金曜日に屋久島から帰宅したばかりのまーぼですが、今日また旅に出ました。

と、言っても今回は一人旅ではありません。厳密に言えば旅でもないですかね。

大学のゼミ合宿だそうです。
目的地は京都。
大学では歴史を学んでいますから、まぁ、そういう場所を見に行くんでしょう。

いかんせん本人がどこに行くかよく分かってないので、私が分かる訳もなく。
どれくらいの人数がいるゼミなのか分かりませんが、団体行動ですから特に心配は無いでしょう。
夜に無茶な酒飲みさえしなければね。

しかしねー、屋久島といい、京都といい、羨ましいよなー。
仕事を始めてから20年以上。出張では色々行ってるけど、旅行はほとんどしてない。
屋久島も京都も仕事ではなく、旅行で行ってみたい場所だからなー。

数時間ほど前ですが、深夜バスで関西に向けて出発しました。
果たして寝ることが出来るのか。どんなバスを予約したのか知りませんがね。
まぁ、シニア時代からバスでの移動は慣れてますから問題無いでしょうけどね。

今回も金曜日に帰郷します。
またお土産話が色々聞けるでしょう。楽しみです。
posted by かに at 01:09| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月11日

コレ、怖いんだよな〜

IMG_7663.jpg
日中出掛けると、コレを付けたおばちゃんをちょくちょく見かけるよね。

当人達にとっては、日焼けを防ぐ有効的なアイテムとして便利に思ってるんでしょうけどね。

ただ、こちら側からすると、どこ見てるか分からなくて怖いんだよね。

写真はスタジオで撮ってるモノだからなんとなく顔がうっすら見えるけど、現実的には全然見えないよね。

車を運転する身からすると、向こうから来る人や自転車が予想もしない動きをするのはすごく怖い。
顔や目線を見ればある程度次の動きを予想出来るんだけどさ。
あのサンバイザーをされてるとその予想が全然出来ないんだよね。

ホントにコワイ。

さっきもおばちゃんがなんの前触れもなく目の前を横切ってさ。
それほど広くない道を走ってたからすぐ止まれるくらいのゆっくりとした速度だったから大丈夫だったけどさ。

どんなメーカーが作ってるか知らないけど、商品に危険性についてきちんと書いておいて欲しいよね。
posted by かに at 17:53| 東京 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ベースボールTシャツコレクション

収集癖のある私。
かつてはペプシを含めたボトルキャップを集めたりしていましたが、この手のコレクションはここ数年めっきり手を引いてやっていませんでした。

そんな私がロングスパンで進めているコレクションが、高校野球部のベースボールTシャツです。
高校野球ファンである私にとって、有名無名関係なく高校名が入ったベースボールTシャツは非常に魅力的なものです。
中学野球チームに関わっていた証として、将来この位置を離れた時の思い出として欲しいなぁって思ったんですよ。
でね。夏の大会後、卒団式までの期間の雑談中に3年後に息子が引退したら息子さんが所属した野球部のベースボールTシャツをくれ、ってお願いしてるんです。
その言葉を受けて、これまで何人かのOB選手や父兄が実際に提供してくれています。

とは言え、息子の野球部での思い出が詰まっているものでもありますから、こちらから強く求めたりはし辛い。
あくまでも入学前にお願いしておいて、それを覚えていてくれて「あげるよ」と言ってくれる優しい方からのみいただいています。

そして先日、そんな優しい方からベースボールTシャツを頂きました。
ブログ仲間であるハッシーさんです。

ハッシーさんの息子さんは数年前に甲子園に出場している強豪高校野球部所属選手でした。
この夏、ハッシーさんの息子さんが引退。
そしてその息子さんを応援している時に着ていた応援Tシャツを私にくださると言ってくれました。

先ほども書きましたが、息子が着ていたものにせよ、親が着ていたものにせよ、どちらも同じく2年数ヶ月の思い出が詰まった大切なものです。
そんな大切なものを譲ってくれたハッシーさんに深く感謝です。
ハッシーさん、ありがとうございました。\(^O^)/

コレクションとしてはまだまだ微々たる数しかありませんが、モノがモノですから、現時点でのコレクションに私自身は満足しています。
別に有名校に限って集めてる訳じゃないけど、都立や県立だと練習用のTシャツが無い場合が多くて、自然と有名校が多く集まっちゃってるんですよねぇ。

いつか、どーんと集まったら公開したいですけどねぇ。
それがいつになることやら。(^^♪
posted by かに at 12:39| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 高校野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月09日

まーぼの一人旅

さてさて。

お待たせしちゃいましたが、いよいよまーぼの一人旅、どこにいったのか、発表です。

DPP_11685.JPG

そう!

屋久島です。
この旅のためにお金と体力を蓄える日々を過ごしていた訳です。

月曜日。
東京を飛び立ち飛行機で鹿児島へ。この日はネットカフェで一泊。
夕食はもちろん九州ラーメン。

DPP_11683.JPG


火曜日。
鹿児島で西郷隆盛像や照国神社を見た後、フェリーに乗ること4時間。
屋久島上陸。この日は原チャリを借りて島内を巡る。
宿泊は以前書いた通りの一泊3500円の宿。

DSCF4943.jpg

水曜日。
縄文杉を見に行く。
出発は6時過ぎ。片道3時間半ほどかけて念願の縄文杉に対面。

DPP_11688.JPG

DPP_11686.JPG

DSCF5054.jpg

この日の夕食はちょっと豪華。
刺身定食。左奥はトビウオの天ぷら。
この日の夜も一泊3500円の宿。

DPP_11689.JPG


木曜日。
映画「もののけ姫」のモデルになったとされる白谷雲水峡を見に行く。
屋久島最後の夜はユースホステルに宿泊。

DPP_11687.JPG

DPP_11690.JPG

DSCF5161.jpg

DPP_11692.JPG


金曜日。
後ろ髪引かれるまーぼでしたが、フェリーに乗って鹿児島に戻る。
夜には鹿児島発の飛行機で帰京。羽田からリムジンバスで自宅最寄り駅まで。
22時過ぎの帰宅でした。


今回、私があげたデジカメ+iPhoneで数百枚の写真を撮影。
風景を写し取る事の楽しさに目覚めてしまったようで「デジカメ買おうかなぁ」とか言っちゃってます。(^^♪
これはカメラ好きの私としても嬉しい限り。
今すぐ買う訳じゃないですが、どんなカメラを買おうか、なんて話しも進んでます。
それはまた別の話。

ではでは。今日はこの辺で。
posted by かに at 23:59| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月08日

まーぼ帰郷

先ほど、まーぼが4泊5日の一人旅から帰郷しました。

色んな経験をして、きっといくつもの財産を得た旅だったでしょう。

とりあえずiPhoneで撮影した写真をたっぷり見せてもらいました。

この他にも私があげたコンパクトカメラでも撮影している様なので、それは明日ゆっくりと見せてもらうつもりです。

明日は土曜日。まーぼは当然シニアのコーチがありますので、この辺で開放してやって寝かせてやろうと思います。

土産話をたくさん聞きたいけど、とりあえず触りだけ聞いたのであとは明日じっくりとね。

と言う事で、皆さんへのご報告も『とりあえず無事帰宅しましたよ』と言うことで。

旅のご報告は明日にでもさせてもらいます。
ではでは。
posted by かに at 00:51| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月07日

防災メール

私の住んでいる市には防災 防犯メールと言うのがあります。
市内で起こった色々な事案についてお知らせするためのメールが市の防災課や携帯電話に届くんです。
まぁ、珍しいサービスでは無いですね。

この夏も暑い日が多かったから、光化学スモッグ注意報の発令なんかもメールで来ます。昔は市内各所にあるスピーカーから流されていましたが、あれって聞き取りにくいんですよね。
家の中の状況によっては気づかない時もあるし。
まぁ、光化学スモッグ警報が出たからって特に行動を変えるわけじゃないけどね。

で、このメールで多いパターンは、やはり防犯に関すること。
こんな不審者が出ました、ってヤツですね。

でね、これで一番多いのが、なんと露出系なんですよ。

ーーーーーー
◯月△日午前6時30分ころ、◯◯7丁目の市道で男性が裸の男を見掛けました。
【男の特徴】
年齢 30歳代後半
体格 小太り
頭髪 短髪
ーーーーー

こんな感じ。
あとはこれ。


ーーーーー
◯月△日午後6時30分ころ、△△3丁目のマンション敷地内で女性が、男に体を触られました。
【男の特徴】
身長 170センチメートルくらい
体格 普通
上衣 白色ノースリーブ
白色帽子着用
ーーーーー

狭い市なんですけどねー。
こんなのがちょくちょく出るなんて情けない。
こういう輩はメールがきっかけでどんどん捕まっちゃえば良いのにと思いますね。

ただね、こういうのはどうなんだろう、って思うんです。

ーーーー
◯月△日(火)午後3時ころ、◯□2丁目地内において、男子中学生に対して、「口に何か付いているよ」等と声をかける不審な男(30〜35歳、170センチ位、黒色帽子、黒色ショルダーバッグ所持)が出没しました。
ーーーーー

これってもしかしたら親切な人なんじゃね?

そういえば以前ネットでは、『小学5年生の女の子が「こんにちは」と声を掛けられた事案が発生しました』
と言う防災メールが流れたと言った記事を見たことがあるんですよね。

これってどうなのよ。
挨拶したら不審者?俺、マンション内で他の住人とすれ違う時には極力挨拶してるんだけど、女性相手、子供相手の場合は止めた方がいいの?

挨拶は人とのコミュニケーションの基本じゃん。
住人同士が当たり前に挨拶し合う環境なら不審者とかが減ると思うんだけどなー。

すごく便利なメールなんだけどさ、防犯事案とご近所付き合いの境界線が難しくなった昨今なんだなーと実感しました。
posted by かに at 19:30| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月06日

新しく

先日終了したまーぼ母校の野球部DVD作成、そしてこの年末に向けて作成するシニアの方のDVD。
毎度のことですが、重要となるのが音楽の選定。

選んでるのが私ですからどうしても好きなジャンルに偏ってしまうので、適度に新しい(って言うか今まで来てなかったジャンルの)音楽も聴いて曲選びの参考にしています。

ここ最近ではEXILEとナオト・インティライミ。
もちろんTUTAYAでレンタルしてくるんですけどね。
それから、きゃりーぱみゅぱみゅとSEKAI NO OWARIも聞いてます。
これは姉ちゃんが借りてきたのを私のiTunesにも入れさせてもらったんですけどね。
さすがにきゃりーぱみゅぱみゅでスライドDVDは無いでしょうけどね。(^^♪
♪つ〜けまつ〜げ まつげまつげ♪
で試合の写真を見せられても戸惑うわな。(^^

まぁ、でもこうして自分じゃ借りない曲を聴くのもプラスになるしね。
だんだん絞れては来てるけどまだ、正式にどの曲を使うって決めていない。
今年の代は最後の大会の結果が良くなかったしね。作るのは難しいだろう。
それだけに曲選びは入念にしないとね。
これこそが作成の醍醐味ではあるんだけどね。
posted by かに at 13:41| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月05日

のべ3通

一人旅をしているまーぼ。
親の身としても元気にしてるのか、気になるところです。

でね。私も奥さんも折に触れメールを送ってる訳ですよ。

「無事着いた?」「メシ食った?」などなどね。

が、帰ってきたメールはわずか3通。

しかもどのメールも本文無し。写真のみが貼り付いてるだけ。

まぁ、楽しくやってるんでしょう。メールの返事をするのも面倒になっちゃうくらいね。


たぶんね。(^^)
posted by かに at 21:37| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月04日

恐がり

さて。
飛行機に乗って一人旅に出掛けたまーぼですが、実は彼、結構な恐がりです。

怪奇物、ホラー物が大好きな姉ちゃんと違い、まーぼはその手が大の苦手。
俺と姉ちゃんが夏恒例の心霊番組を観ているときでも、肝心の場面になると手で顔を隠しちゃうくらい。
まぁ、ビビリですわ。

そんなまーぼが何を思ったか、先日仕事中の俺にこんなメールを送ってきた。

「父さん、仕事帰りに『リング』を借りてきて」

まさかのメールでしたが、残念ながら私が仕事終了時にはTUTAYAは閉まってる後だろうという事を返事しました。

結局その時はそれだけでメールのやりとりは終わったんですが、そもそも最高に恐がりのまーぼがなんでよりによって『リング』なの?という疑問だけは残りました。

そのメールから数時間後。
仕事が終わり、帰宅するとまーぼの部屋の明かりが付いていた。

ノックし部屋を覗くと、まーぼはパソコンの前に座っていた。
で、『リング』を見たいと思ったいきさつを聞いてみようとしたら。。。

「大丈夫。すでに自力で入手したから。今見てるし」

ほう。
自力で入手してまで見たいとは。もしかしてビビリを克服した?
これは姉ちゃんに報告せねば。(^^

と、様子を見ようと姉ちゃんがまーぼの部屋へ。

「リング見てるんだ。って言うかなんで明かり付けて見てるの?ありえないじゃん。ホラー見るときは明かり消さなきゃ」

問答無用で明かりを消しちゃいました。

ビビリのまーぼが素直に受け入れる訳が無い。

「明かり付けてよ〜〜〜Σ( ̄□ ̄;」

ぜーんぜんビビリを克服してなかった〜。

でもリングシリーズってストーリーがきちんとしてるからね。
単にビックリドッキリがメインのホラー物とは違うよね。
ビビリのまーぼでもその辺は分かったらしい。

ストーリーがあればしっかりと見られると分かったのか、今度は『サイレン』という映画を借りてきた。

以前から私も見たいと思っていたから、ついでに私も見ることにした。
リビングで寝ているまーぼの傍らでね。

ストーリーも終盤、まさに佳境といった場面で後ろで寝ていたまーぼがふいに私の肩をグッと叩いた。

ヤツとしては私が「ビクッ」てなることを狙ってた様だ。
が、全然ビビらなかったんだよねぇ、私は。(^^

普通に振り向いて「おう、おはよう」って言ってやった。(^_^)v

ビビリのまーぼには無理だよねぇ。

まーぼのビビリ克服の道はまだ遠そうです。
さて。今回の旅行で恐怖体験なんかしなければいいけど。
旅先での怪奇体験ってよくあるからねぇ。
posted by かに at 13:53| 東京 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月03日

単独旅 第2弾

本日、まーぼが新たな旅に出ました。

IMG_1158.jpg

先日は電車とバスでしたが、今回は飛行機です。
今回の旅費を捻出ため、お昼の外食を我慢するなど頑張って節制してきました。

今回の旅は4泊5日。
宿泊するのは一応ビジネスホテルですが、一泊3500円という格安のところ。
その値段だけでどんな施設か分かりますよね。(;^_^
学生の貧乏旅ってヤツですから、それで十分でしょう。
もちろん素泊まりですから、朝晩の食事はお店に行かなきゃいけない。
私からは「地元の人が行くような定食屋を探せ!」とアドバイスしておきました。
安いし美味いものが食えますからね。

で、いったいヤツはどこに行ったのか。
それは今回もナイショにしておきましょう。
まぁ、前回の旅が前哨戦ですから勘の良い人なら察しが付いてるかもしれませんがね。
正解は帰京した今週末にでも発表しますからおたのしみに。
posted by かに at 18:23| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月02日

どう考えても

今日は秋季大会の開会式。
メンバーのみが向かい、メンバー以外の1、2年生は残って練習 のはずが昨晩からの雨でグランド状態が最悪のため練習中止。

私も(リビングで寝ている)まーぼものんびりと午前のひと時を過ごしていました。

ところが『開会式が終わったのでメンバーはグランドに戻って練習』との連絡が。
まぢか!とは思いましたが、その時点では雨も降っていなかったし、明るかったからね。

そういう事なら仕方ない。支度を済ませ選手達が戻るであろう時間を玄関を出ました。

が、玄関を開けた途端に笑っちゃうくらいの大雨。

原チャリでグランドに向かうつもりだったまーぼも「これは無理だろう」と言いながらも、結局私と一緒に車でグランドへ。

しかし、予想された通り練習中止。
そりゃあそうだわな。

自宅に戻って昼食を済ませると、まーぼの携帯にメールが来た。

高校時代の野球部仲間から「草野球やるから来い!」
と言う内容だったそうな。

いやいや、どう考えてもムリっしょ。
グランド貸してくれる訳ないじゃん。

しかしまーぼは一度は脱いだ練習着をまた着込んでる。

いやいや、この雨見れる?

いやいや、目を逸らしてもダメだし。

結局、富士登山の時にも着ていたカッパを着て出掛けて行きました。

どう考えてもムリだって!
posted by かに at 13:09| 東京 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月01日

ブルームーン

今日はブルームーン。
一ヶ月で2度の満月が現れる数年に一度の珍しい現象です。
で、この2度目の月のことをブルームーンと言って、これを見ると幸せになるそうです。

ウッカリと見逃しちゃったと言う方のために、私の撮影したブルームーンの写真を公開しましょう。




IMG_5957.JPG


ご覧の通り、こんな見事な青い月。

真っ青ですね。

まさしくブルームーンです。









すいません。ウソつきました。


ブルームーンは間違ってもこんな風に青く見える訳じゃありません。



ブルームーンってのは最初にも書いた通り、一ヶ月に2度の満月が見られることを言います。
月は1ヶ月で満ち欠けしています。1ヶ月と言っても正確には29.5日。
1年の内、多くの月が31日までありますから、微妙に余るんですね。
その余った分が積もり積もって、今回の様に数年に一度、1ヶ月に2度満月が見られる月が発生する訳です。
どうやら欧米でこういう現象のことをブルームーンと呼んで、非常に珍しいことの例えになっているそうです。
という訳でブルームーンってのは別にブルーに見える訳じゃありません。
今回の写真は以前、「スーパームーン」を撮ったときに使ったのと同じ手法を使いました。
ホワイトバランスを変えるってヤツです。
ちなみにその時の記事はこちら

くだらないウソをついたおわびに、本日、都内各所で撮ったブルームーンを載せちゃおうと思います。
風景の中の月だからちっちゃくなっちゃってるんですけどね。

IMG_5943.JPG

皇居のお堀とブルームーン



IMG_5985.JPG

お台場の海とブルームーン



IMG_6028.JPG

東京タワーとブルームーン
posted by かに at 02:07| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする