2012年08月23日

はじめてのたび

ようやくまーぼと会う事が出来て、詳しい顛末を聞きました。
たった一日でしたが、良い旅が出来たようです。

で、どこに行ったのか。




ここです。

IMG_1111.jpg

富士山でした。

人生初登山(^^♪

この日のために靴やバッグ、雨具など、登山グッズにバイト料をつぎ込んでいました。

以前、大学に弁当を持参しているという事を書きました。(5/26
それはこれら登山グッズを買うためだったんです。
良い物はやっぱり値段が張りますからね。

それらを身につけて、ようやく先日富士山に登ってきました。

富士山に登った理由は二つ。

一つは日本一の山だから。
野球では選手としてもコーチとしてもまだ日本一の高見を味わったことが無い。
そこにある山を登ってまずは日本一を体験してみたい。
そう思ったそうです。

さらにもう一つ。この秋にチャレンジするもう一つの旅のための準備運動。
富士山って高さの割りには比較的登りやすい山ですよね。上の方は木が生い茂ってる訳じゃないし。
まずはこの富士山で登山を体験し、次なる旅の参考にしたい。そう考えたようです。
まぁ、こう書けば、次の旅がどんなものか、多少予想が出来ちゃうでしょうが、その辺は深く詮索せずにいてくださいな。(^^♪

さて。
先日の日記で出発した時の事を書きました。
家を出たのは朝6時過ぎ。
こんな時間で大丈夫なの?って思ってたら、実は新宿からバスが出てるそうなんです。
それに乗ると、目的地は富士山五合目。新宿から富士山まで乗り換え無しで行けるんですって。
便利なもんですね。

で、五合目に着いたのは10時過ぎ。いよいよ登山開始です。
五合目はずいぶんと混雑してたみたいですが、登るのに支障が出るほどじゃない。
体力にも多少自身があるから、ズンズンと登っていく。
通常、五合目から頂上まで5時間くらい掛けるペースで登るのが良いらしい。
高山への慣れも含めてね。
しかし体力に自信あるし、日帰りって事もあってそれよりずっと速いペースで登ったそうです。

そしてたった4時間でついに登頂。

IMG_1108.jpg

以前私があげたデジカメで頂上からの眺めをパチリ。
周りにいる人に頼んで記念写真も撮ったそうです。

ちなみに。
家を出るときには野球のアンダーに白い長袖シャツという出で立ちでしたが、五合目の気温が23℃。
100m登るごとに気温は0.6℃下がるって言いますよね。
実際にまーぼもそれを体感したそうで、登るにつれ気温が下がりそのたびにアンダーを重ね着していく。
最後にはこのために買ったゴアテックスの合羽(お値段3万数千円!)も着たそうです。

さて頂上についたまーぼ。
腹ごしらえで味噌ラーメンを食い(そんなの食えるんだね)ポカリスエットを買い(500円!)お土産に短い杖(頂上の焼き印付き、富士登山土産の定番のあの六角形の棒のショートバージョン)を買って下山。
なんと2時間で下山しちゃったそうな。早っ!!

行きはバスで都心から一気に来ましたが、帰りは地道。
まずはバスで河口湖駅まで行き、そこから大月を経由して中央線で帰ってきました。
色々道はあると思うんだけどね。静岡の方にでも良いんだろうし。どっちが早いとか安いはよく分からんけど。

と言う事で帰宅したのは夜11時頃。
たった17時間の旅でしたが、準備から含めて全部自分で行った初めての旅はこうして無事終わりました。
観光地化された場所ですし、多くの人がいますからそれほど心配する事は無いんだけど、それでも思わぬ怪我とか、病気はちょっと心配でした。
そういえば、調子に乗って一気に登ったから、若干高山病気味で、頭がじんわり痛かったらしい。
まぁ、そういう事も含めて経験だけどね。
正直、五合目からだし、結構甘く見てたらしいんですよ。
でもやってみたら結構疲れたみたい。足が痛いって言ってましたよ。そりゃあそうだって。
そして思いの他、肺活量が弱いって体感したそうな。
これからは肺活量を鍛えるって息巻いてました。そうなると水泳かな?

時間がある学生時代にしか出来ない経験。
そういう事ひとつひとつが身になっていくといいよね。まーぼおつかれ。(^^♪
posted by かに at 18:03| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする