2012年08月31日

カボチャパン

IMG_0723.jpg
バイト先でカボチャをもらった姉ちゃん。

夜中に何やら作ってるなー、とは思ってたら、出来上がったのはこんな美味しそうなカボチャパンでした。

生地にもカボチャが練り込まれ、中のアンも当然カボチャ。まさにカボチャ尽くしですな。

お味の方は甘さ控えめでちょー美味い!さいこー!
私も分の2個、あっという間に完食。ペロッと食べちゃった。

いやー、娘っていいねー。o(^▽^)o
posted by かに at 17:11| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月29日

大移動

8月も押し迫り、小中学生をお持ちのご家庭は宿題の仕上げに終われてるのかな?

我が家は二人とも大学生ですからそんな心配はまるで無し。
大学生の夏休みはまだ続きますからね。

さて。
そんなまだまだ夏休み満喫中の大学2年生のまーぼ。
昨日はのんびりと昼過ぎに起床。
この日は俺が早朝からの仕事だったため、ちょうどまーぼが起床した頃に帰宅しました。
えぇ、まだ暑い日が続いていますからデカイ体でリビングに転がっていますけど、何か?

そんな訳で帰宅し、昼食を作っていた私を尻目に、のそのそと支度を始めたまーぼ。
てっきりバイトに行くのかと思ったら、この日はバイトが無いらしく、神田のスポーツ用品店に行くんだと言って出掛けていきました。
鉄砲玉のまーぼですから出掛けたっきりちっとも帰って来ないってのは日常茶飯事。
ただまぁ、メシを食うのかどうかだけは奧さんがメールで確認してるんですよ。
ヤツの分のおかずを作るか作らないかで量の配分が全然違いますからね。

で、この日は「メシはいらない」ってメールと共に写真が貼り付いていた。
日テレ夕方の情報番組「ニュースevery.」のお天気コーナーのキャラクター『そらジロー』のね。
どうやら汐留にも行ったらしい。しかも時間はちょうどお天気コーナータイム。
中継の模様を傍観していたそうな。

その後は築地へ。
なんと場外のお寿司屋さんで夕食を食ったんだって。
海鮮丼(1600円也)
写真を見せてもらったけど、マグロやらウニやらがモリモリ乗った豪勢なヤツでした。
学校じゃあ大概焼きそば弁当だったし、学食で食べるにしても高くて4〜500円程度ですからね。
まぁ、でもその話をしているときの顔を見る限り、値段の価値は十分あるほどの旨さだったんでしょうね。

この日の大移動。
自宅→神田→銀座→晴海埠頭→汐留→築地→自宅
こんな感じだったそうです。
で、実は原チャリでの移動だったそうです。
まぁ、このクソ暑い中、よくそこまで移動したよなぁ。

思えば私も原チャリで伊豆半島1周とか、色々冒険した。
慣れてくるとそういう事をしたくなるんだよね。
無事に帰ってきたから良かったけどさ。
一応、事故が無いように、道交法違反に気をつけるようにだけ注意しておきましたよ。
もしかしたらそのうち、後輩達の練習を見に大学グランドまで行ったりするかも。
あ、大学にも行くようになったりして。( ̄∇ ̄|||)
posted by かに at 17:33| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月28日

安堵

先日、まーぼ母校野球部の3年生の慰労会がありました。
この学年はまーぼが3年生の時の1年生。
シニアの後輩が2名入っています。

そんな後輩父兄からお願いされ、慰労会のためのスライドDVDを作成しました。
とは言ってもシニアと違い、普段の活動を撮っていませんしね。
私が撮ったのは春季大会1試合、練習試合1試合、練習1日、夏季大会1試合とトータル4日分のみ。
これだけでも作れないことは無いけどね。でも正直、満足行く出来の作品が作れる訳もない。
そこで父兄が撮影した物も提供してもらい、なんとかかんとか完成にこぎ着けました。
そしていつも通り、完成した作品をDVDに焼き、3年生全員分量産しました。

ここまで出来てもまだ仕事は完了じゃない。
本番の慰労会での上映のお手伝いです。
スライドプロジェクターとスクリーン、DVDプレーヤーの用意は父兄に依頼。
当日はセッティングから上映まで全部を私一人でやります。

この日用意されたDVDプレーヤーはWindowsパソコンだった。
パソコンを用意したのは2年生選手の母。
家では旦那さんが色々いじってきちんと上映出来ることを確認されたけど、奧さん自体はパソコンのいじり方をよく分かってない。
私はMacユーザーですからWindowsパソコン、そのアプリケーションの操作はよくわからない。
だからと言って上映出来ないって訳にはいかないから、必死こいていりじました。
で、なんとかかんとかそれが終わったら今度は音声。
パソコンで上映する場合の欠点はこの音声なんですね。
ものによってはAV端子が付いてるんでしょうが、付いていないものが多い。
そういう場合は、パソコン本体のスピーカーから流れる音声をマイクで拾わなきゃいけない。
ハウリングを起こさない程度にマイクボリュームを調整。

次は照明。
本番では映像が見やすいように室内の照明の落とさなきゃいけない。
それをスムーズに短時間で行えるように位置を確認。

これを短時間で進めるのはやっぱり経験が必要かもな。
毎年シニアの卒団式で会場が変わっても対応し続けてきたことが実になってるかも。

「スライドショーを作るのはどうやるの?」って聞かれる事が多いんだけど、作るだけじゃなく上映もなかなか大変なんだよ。

そんな苦労の甲斐もあって、円滑に上映も終わり、3年生父兄からお礼の言葉を言われホッと胸をなで下ろしてます。
とは言え、これで一安心とはいかない。
当然本チャンでもある、シニアの卒団式が年末に待っている。
それに向けてこれから作成に取り掛からなきゃいけない。
今年は最後の夏が初戦負けになってしまったので、ストーリー展開的に作り方がすごく難しい。
まだ曲についても決まってないし、どのような展開にするかも決めていない。
これから1ヶ月くらい掛けて頭を悩ますことになるでしょう。
頑張らなきゃ。
posted by かに at 23:09| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月27日

ようやく第一歩

まだ8月が終わっていないけど、当地のリトルシニアはすでに秋季大会が始まっちゃってます。
まずはブロック大会、そこで代表権を獲得すると支部大会、さらに関東大会へと続きます。

ブロックから支部大会へ進めるチームは13チーム中9チーム。
これまで私の知っている範囲でこのブロックから支部へ、進めなかったことは一度もありません。
しかし今年、支部大会へ進めないのではって大ピンチが訪れました。

初戦、我がチームの相手はブロック内で一番のライバルチーム。
全国大会にもしょっちゅう出ている強いチーム。ブロック大会、支部大会だけでなく全国大会でも対戦があります。
まさかブロック大会のしょっぱなっからこんなチームと当たるなんて。
勝てるか勝てないか、五分五分の対戦でしたが、惜しくも1点差負け。
粘った試合でしたが負けは負け。
敗者復活戦に回りました。

続く相手は同じく支部内でもやはり何度となく対戦しているチーム。
ここ数年は負けていないが、それでも侮れない相手。
実力を発揮すれば決して負ける相手ではない、と思っていたが、残念ながら敗戦。
12四死球、8失策ではそれも致し方無し。
敗敗者復活戦に回りました。

13チーム中9チームが進出出来るので、こうした敗敗復まであるんですが、それもここまで。
次の試合に負けたらもう後はありません。完全に徳俵に足を掛けた状態。
次の負けはすなわち支部大会に進めないという事になります。

前回、投手陣総崩れの緊急事態に陥った我がチーム。
負けられない一戦の先発に指名されたのは普段投手をしていないセンターのM君。
投手陣以外でも練習ではバッティングピッチャーなどでマウンドに登ることが多くある。
今回先発したM君もそうした時にコントロールが良かったということが先発の決め手となった。

しかしバッピーと試合とでは緊張度が全然違う。
果たしてどうなるのか。
そんな心配を余所に、M君は堂々のピッチング。
初回に相手4番の一振りで1点を失ったが、以降は低めにボールをコントロールし次々と打者を打ち取っていく。
投球のリズムが良いと守備のリズムも良くなる。
前回8失策だったのがこの日は無失策。
打つ方も活発になり、終わってみれば6回コールド。

3試合目にしてようやく新チーム初勝利となりました。
M君は初先発初完投、2四球でした。被安打は・・・いくつだったかなぁ。
失点はわずか1。
球威はないけど、コントロール良く低めに投げていたことが幸いしましたね。

母達の中には涙を流しちゃうような人もいました。
夏の大会で勝って涙する母は珍しくないけど、秋の大会で涙を見るのは珍しい。
それだけ母達も思いを込めて応援していたということでしょう。

あと1勝すれば支部大会への代表権を勝ち取ることが出来ます。
負けられない戦いは続きますが、念願の初勝利をあげて心の底からホッとしています。
posted by かに at 13:07| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 中学硬式野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月23日

はじめてのたび

ようやくまーぼと会う事が出来て、詳しい顛末を聞きました。
たった一日でしたが、良い旅が出来たようです。

で、どこに行ったのか。




ここです。

IMG_1111.jpg

富士山でした。

人生初登山(^^♪

この日のために靴やバッグ、雨具など、登山グッズにバイト料をつぎ込んでいました。

以前、大学に弁当を持参しているという事を書きました。(5/26
それはこれら登山グッズを買うためだったんです。
良い物はやっぱり値段が張りますからね。

それらを身につけて、ようやく先日富士山に登ってきました。

富士山に登った理由は二つ。

一つは日本一の山だから。
野球では選手としてもコーチとしてもまだ日本一の高見を味わったことが無い。
そこにある山を登ってまずは日本一を体験してみたい。
そう思ったそうです。

さらにもう一つ。この秋にチャレンジするもう一つの旅のための準備運動。
富士山って高さの割りには比較的登りやすい山ですよね。上の方は木が生い茂ってる訳じゃないし。
まずはこの富士山で登山を体験し、次なる旅の参考にしたい。そう考えたようです。
まぁ、こう書けば、次の旅がどんなものか、多少予想が出来ちゃうでしょうが、その辺は深く詮索せずにいてくださいな。(^^♪

さて。
先日の日記で出発した時の事を書きました。
家を出たのは朝6時過ぎ。
こんな時間で大丈夫なの?って思ってたら、実は新宿からバスが出てるそうなんです。
それに乗ると、目的地は富士山五合目。新宿から富士山まで乗り換え無しで行けるんですって。
便利なもんですね。

で、五合目に着いたのは10時過ぎ。いよいよ登山開始です。
五合目はずいぶんと混雑してたみたいですが、登るのに支障が出るほどじゃない。
体力にも多少自身があるから、ズンズンと登っていく。
通常、五合目から頂上まで5時間くらい掛けるペースで登るのが良いらしい。
高山への慣れも含めてね。
しかし体力に自信あるし、日帰りって事もあってそれよりずっと速いペースで登ったそうです。

そしてたった4時間でついに登頂。

IMG_1108.jpg

以前私があげたデジカメで頂上からの眺めをパチリ。
周りにいる人に頼んで記念写真も撮ったそうです。

ちなみに。
家を出るときには野球のアンダーに白い長袖シャツという出で立ちでしたが、五合目の気温が23℃。
100m登るごとに気温は0.6℃下がるって言いますよね。
実際にまーぼもそれを体感したそうで、登るにつれ気温が下がりそのたびにアンダーを重ね着していく。
最後にはこのために買ったゴアテックスの合羽(お値段3万数千円!)も着たそうです。

さて頂上についたまーぼ。
腹ごしらえで味噌ラーメンを食い(そんなの食えるんだね)ポカリスエットを買い(500円!)お土産に短い杖(頂上の焼き印付き、富士登山土産の定番のあの六角形の棒のショートバージョン)を買って下山。
なんと2時間で下山しちゃったそうな。早っ!!

行きはバスで都心から一気に来ましたが、帰りは地道。
まずはバスで河口湖駅まで行き、そこから大月を経由して中央線で帰ってきました。
色々道はあると思うんだけどね。静岡の方にでも良いんだろうし。どっちが早いとか安いはよく分からんけど。

と言う事で帰宅したのは夜11時頃。
たった17時間の旅でしたが、準備から含めて全部自分で行った初めての旅はこうして無事終わりました。
観光地化された場所ですし、多くの人がいますからそれほど心配する事は無いんだけど、それでも思わぬ怪我とか、病気はちょっと心配でした。
そういえば、調子に乗って一気に登ったから、若干高山病気味で、頭がじんわり痛かったらしい。
まぁ、そういう事も含めて経験だけどね。
正直、五合目からだし、結構甘く見てたらしいんですよ。
でもやってみたら結構疲れたみたい。足が痛いって言ってましたよ。そりゃあそうだって。
そして思いの他、肺活量が弱いって体感したそうな。
これからは肺活量を鍛えるって息巻いてました。そうなると水泳かな?

時間がある学生時代にしか出来ない経験。
そういう事ひとつひとつが身になっていくといいよね。まーぼおつかれ。(^^♪
posted by かに at 18:03| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月22日

大騒ぎ

昨晩、まーぼは無事帰宅しました。

日帰りの旅でしたが、まーぼにとっては良い経験をしたようです。
残念ながら時間が合わず、直接顔を合わせていなく、土産話を聞いていないんです。
それを聞いた上で改めてここに書こうと思っています。
と言う事で少しお待ち下さい。

で、今回は先日起こった大騒ぎの話。

それは夕方の事でした。
バイトから帰った姉ちゃんがものすごい声で泣き叫びながらリビングに入って来た。
尋常じゃないその何が起こったのかと、奥さんが抱きかかえながら話を聞いた。
バイト先でよっほど辛いことでもあったのか。
そんなことも考えました。
しかしそんな事ではありませんでした。

「エレベーターを降りたらでっかい蛾が・・・蛾が・・」

奥さんと娘は蝶や蛾が大キライ。
どうやらその大キライな蛾が不意打ちで現れたからビックリしたらしい。

私も蛾は好きじゃないけど、怖いとは全く思わない。
かぶれるのがイヤだから手で触りたくは無いけど。
でも何かしら道具を使えば追っ払う事くらいは出来る。

娘と奥さんのために天敵を追っ払ってやるか。
そう思って玄関を出ました。
確かエレベーター前って言ってたよな、のんびりとした感じで廊下を歩いてました。

が、次の瞬間、私の足もピッタリと止まっちゃいました。
今までに見た事がないほど大きな蛾。
これがいきなり目の前に現れたら、そりゃあ姉ちゃんは泣き叫ぶわな、って大きさでした。

男の私でもひるむほどの大きさ。
グッと開いた手と同じくらい、15cm以上あるかな。
黄緑色の羽はキャベツと似た感じの色かな。
『オオミズアオ』と言う蛾でした。
試しに写真を撮ってみたけど、どうにもその大きさを表現出来ない。
このブログを見ている奥さん達に配慮して、写真は追記部分に載せました。
どうしても見たいと言う人だけご覧下さい。

このオオミズアオと言う蛾。
成虫になると口が無くなって餌を食べないらしい。
それゆえにあまりアクティブに動く事なく、下手するも数日間もジッと動かないそうな。

翌日には姉ちゃんだけでなく奥さんも出掛ける予定がある。
そのまま同じ場所にいたら二人とも出掛けられない。
なにか対処しなきゃいかんだろう。
私もビビるほどの大きさだが、バーベキューで使うトングを使って追い払うことにしました。
これで挟んでどこかにやってしまうか。そう狙ったんですが、動きが緩慢とは言え、さすがそれは無理だった。
しかし挟もうとするトングから逃げてハタハタと飛んで行く。
なかなか視界に入らないところには行ってくれないが、それでも二人の外出には影響がないところまで追い払えた。
ひとまず責任を果たし、私は仕事に行きました。
帰宅したのは3時近く。
その時も先ほどとほぼ一緒の場所にとまっていました。

が、翌日朝には事態が変わっていました。
いたはずの場所にいない。
そのそばには掃除のおっちゃんの用具が。
おっちゃんが退治したのか?
とは言え思わぬところにひょっこりいたらまた泣き叫ぶ人がいるからあちこち入念にチェックしましたよ。
しかしどこにもその姿は無し。

と言うことで二日に渡った大騒ぎは一段落しました。
しかしあの蛾がどこからやって来たのか、それが分からないので奥さん達は部屋を出た後周囲を伺ってしまう日が続くでしょう。続きを読む
posted by かに at 17:14| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月21日

旅へ

まーぼが出発しました。

とりあえず今回は日帰りだそうです。

詳細を聞いてなかったから、この時間から、しかも日帰りってのにちょっと驚いてますが。

とにかく無事に帰って来てくれればなんでもいいや。

一体どこに行ったのか、それはまた後日。彼に写真を提供してもらい、それを元に公表しますよ。
お楽しみに!
posted by かに at 06:47| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月20日

ギブアップ?

我が家にはリビングにしかエアコンがありません。

これだけ暑いと子供達からも「部屋にエアコンが欲しい」という声も出ますが、買う気は全く無し。
夜になって寝る時間が近づくと、リビングの冷たい空気を扇風機やサーキュレーターを使って送っていました。
これでキンキンに冷えはしないけど、安眠出来るくらいには室温を下げることが出来るしね。
まぁ、リビングに加えて子供達二人の部屋でエアコンガンガン掛けたらビックリする様な電気代になっちゃうし、そもそもブレーカーが上がっちゃうかもしれないしね。

まーぼも現役選手時代は「これもトレーニング」と暑い部屋に平気でいました。
キャッチャーもやってましたからね。
暑い夏にあの防具を全部付けると尋常じゃなくらい暑いそうですから。
こうした日々を過ごすのも鍛錬だと思ってたんでしょう。

しかしさすがに現役が終わって2年。
コーチとして暑いグランドにはいますが、現役選手時代ほどストイックにはなれなくなってるんでしょう。
さすがのまーぼもギブアップしました。
暑さが耐えられないって事もあるけど、何より手や足がかぶれたようになり、痒さもあるんだとか。
そりゃあ掃除してない部屋で寝てりゃあそうなるだろうって言ってるんです。
ダニが発生してもおかしくないしね。
しかしあくまでも本人は「いや、部屋が暑いからだ」と言って譲らない。そして片付けない。

しかし確かに手足は痒そうだからと、ここ数日、客用のふとんを押し入れから引っ張り出してきてリビングで寝るようになった。
しかしリビングは家族のくつろぐ場でもありつつ、奧さんの仕事場でもありますから結構遅くまで明かりが付いてますからね。
しかしその対策でアイマスクまで付けちゃってます。
おかげでぐっすりと寝られているようです。

でっけーまーぼがゴローっとされてるとジャマでしょうがないけど、まぁ暑い間だけだしね。
出来ることならそうしている間に部屋を片付けて、衛生的にして欲しいところだけど。
カオス状態の部屋じゃあ、ダニやら何やらが発生してもしょうがないからね。
って言うか、昔からずっと相当カオス状態の部屋で過ごしてるけど、これまではそういう事無かったよなぁ。
やっぱりここ数年の暑さはそれほど異常ってことなのかなぁ。
posted by かに at 11:51| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月19日

プロ野球選手を諦めた日

先日二十歳になったまーぼ。

小学生時代は他の野球少年同様プロ野球選手を目指していました。
しかしそんなまーぼがプロ野球選手が諦めた日がありました。

先日、シニアの指導者が集まって酒を飲んだ席で監督がこんな質問をしました。

「いつ自分はプロ野球選手になれないって思った?」

他のコーチ達は、高校時代だったり大学時代だったりまちまち。

で、肝心のまーぼ。

「拓郎と成吾を見たときです」

思わず納得しちゃった。

少年野球の時代もライバルには良い選手がいました。
シニアに入り先輩、同級生でも良い選手はいました。
それでもまだまだ自分の可能性を信じてた。
ちなみにシニアの2学年上には日ハムに入った拳士がいたんだけど、接点が少なかったし2つも学年が違うし、すごすぎてそういう意味での影響は少なかった様だ。

しかし下級生でもある拓郎と成吾には、投打に渡り先輩達を圧倒するようなパフォーマンスを見せつけられた。

一つ下の学年の選手に自分では投げられないスピードボール、自分では打てない飛距離を見せつけられ、

「あぁ、プロに行く選手って言うのはこういうヤツなんだろうな」

と思った事でしょう。

成吾についてはまだ大学1年生ですからプロなんて先の話ですが、KO大学の中軸選手ですし順調に成長すれば当然プロから声も掛かるでしょう。

拳士にせよ、拓郎はこうしたチームに関わった選手達の思いも背負ってる。
だからこそ、私も思いっ切り応援しちゃう。活躍が見たいって思うんだよね。
posted by かに at 19:11| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月18日

ゆめ

昨晩、我が家の夕食は居酒屋でした。

まーぼが成人する時期が近づいた頃から、「いつかは家族4人で居酒屋夕食をしたいね」と話してたんです。
誕生日weekは家族それぞれに用事があってなかなか都合を合わせられなかったんだけど、昨日ようやく実現させられました。

沖縄料理居酒屋と言う事で、まーぼも初めて食べる料理が多く喜んでましたよ。
居酒屋ですから、私はもちろんお酒でしたが、まーぼも姉ちゃんもちょっとだけ飲んでました。
弱いので早々にソフトドリンクに変えちゃいましたけどね。
(結局酒を飲み続けたのは私だけ)

世の中には小さい子供を連れて居酒屋夕食している家族をいたりするけど、俺はあまり気持ちのいいもんじゃないなぁって思ってたんだよね。
でもこうやって成人してしまえば誰にはばかれることなく家族で居酒屋に来られる。
子供が小さい内にしか楽しめないこともあるけど、逆に大きくなったからこそ楽しめることもある。
ただ残念なのは私以外が酒に弱いこと。メシだけじゃなく酒も楽しみたいんだけどねぇ。
もうちょっとまーぼが酒に強くなったら、今度は二人で飲みに行きたいなぁ。

IMG_1091.jpg
posted by かに at 08:29| 東京 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月17日

1連休=1神社

タイトルじゃないですけどね。
今回の連休も奧さんと神社に行って来ましたよ。

まぁ、私がどうしても「どっか行きて〜!」って騒いだからですけどね。
奧さんの仕事が一段落するか分からなかったから、行き先を決めたのは一昨日の夜。
急遽決めたから近場の神奈川の箱根になりました。

DPP_11562.JPG

都内はものすごい猛暑。
ウチの辺りでも35℃くらいになったらしいんだけど、箱根はまるで別世界ってくらい涼しい。
箱根って湖があるから霧が出ることが多い。
この日もちょくちょく出てましたよ。
年がら年中霧や雨があるから、神社はあちこちが苔が生えてる。

DPP_11563.JPG

DPP_11564.JPG

大きな神社には必ずパワースポットと呼ばれる場所があるんですが、箱根神社はこちら↓
かつての本殿が建っていた場所です。
もちろん森林浴のようにパワー溢れる空気を吸ってきましたよ。

DPP_11565.JPG

箱根神社と言えばこの湖に面した鳥居。
うまーく写真を撮るのが難しい。(;^_^

DPP_11566.JPG

このあと、山肌を切り出して石像を彫ってある、石仏群に行ったんですが見ての通りの霧。↓
車から降りた途端にひんやりとした空気が体を包んで、肌寒さを感じるほど。

DPP_11567.JPG

なにせこの気温ですから。同時刻、自宅の辺りは31℃近くだったそうですから、気温差10℃。
完全に別世界ですよね。なにせニュースじゃ猛暑って言ってるのに、Tシャツじゃあ寒いくらいなんですから。

DPP_11570.JPG

このあと、大湧谷に行きました。山肌から湯気が出てるのが分かると思います。
硫黄の匂いがあちこちからしてます。
箱根駅伝で小涌園前ってあると思うんですが(電車が通る場所です)
大湧谷ってその先、もっと登った場所にあります。

DPP_11568.JPG

大湧谷と言えば黒たまご。
源泉でゆでたたまごなんですけどね。
昔から「1個食べると寿命が7年延びる」って言われてます。
もちろん長生きしたいから食べましたよ〜。

DPP_11569.JPG

帰宅途中、都内に戻ってきてイタリアンレストランで夕食。
本当は地元湘南で海の幸を食べたかったんだけど、タイミングを逃しちゃってね。
でも美味しいピザとスパだったからオッケー。

DPP_11571.JPG

急遽で決めた割りには色々回れて楽しい一日でした。
posted by かに at 18:03| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月15日

ようやくついに

ちょっと前になっちゃうんですが・・・。

11日の土曜日。
我らが拓郎がようやくプロ初登板を果たしました。

肩の不調からなかなか思うように投げられない日もあったようですが、ついにこの日が来ました。

ジャイアンツとのイースタン戦。
ホーム横須賀での試合で、1−9と大量リードされた展開の4番手で登板。

先頭の丸毛謙一(大阪桐蔭高−大阪経済大 2011年〜)を空振り三振。
さらにつづく隠善智也 (広島国際学院高−広島国際学院大 2007年〜)をセカンドゴロ。
ところが2死から橋本到 (仙台育英高 2009年〜)にセンターへ2塁打を打たれてしまう。
しかしこの後、四番に座る大田泰示 (東海大相模 2009年〜)を空振り三振に取った!

打者4人に対し、被安打1 三振2という結果でした。

まぁ、事前に知ってた訳じゃないですから、残念ながら観戦はしてませんけどね。 

合宿から帰宅した後、早速拓郎にお祝いのメールを送りましたよ。(^^♪
残念ながら中継ぎの場合はいつ投げるか、本人も事前に分からないらしい。そりゃあそうだ。

わずか1イニングですが、大きな一歩になりました。
よくよく調べてみると、ベイスターズはルーキー高校生投手はほとんど登板してないんですね。
体をしっかり作ってから、とかそういう理由なのかな。
そんな中登板のチャンスをもらえたのはすごく嬉しいな。
次のチャンスがいつあるか、分からないけど、頑張って次の一歩を歩んで欲しい。

横須賀に応援に行きたいんだけどなぁ。
posted by かに at 23:30| 東京 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月14日

不安定な天気に負けない(^_^)v

3日間の合宿が無事終了し、昨日帰京しました。

この3日間共に天候が不安定でいつ雨が降ってもおかしくないと言う予報でした。
初日、その予報通り、夕方から大雨。
が、幸いその直前に練習を終了していたので選手も父兄もほとんど濡れることはなかった。
まだまだ日は高い時間の終了だけど、何せ4時出発、グランドに着いたのは7時。
十分すぎるくらい練習したしね。

その後、二日間は予報はハズレ。まったく雨は降らず。
嬉しい誤算ですよね。

二日目にはグランドで前日使用した練習着を思いっ切り干してました。
80数人分の洗濯物は壮観でしたよ。(^^♪

練習最終日はビックリするくらい涼しくて快適。
正確なところは分からないけど、たぶん27〜28℃くらいだったんじゃないかな。
まったく汗が出なかったもんね。

そんな気温ですから体調不良で倒れる選手も無し。
大きな怪我人も出なかったし無事終了でした。

そんな快適なグランドから東京戻ったら30℃を遙かに超える気温で愕然。
さすがにぐったりしちゃいました。( ̄∇ ̄|||)

こんなに暑いけど週末には秋季大会が始まります。
新チームの初戦ですからね。無事勝利を収めて欲しいと思います。

IMG_0960.JPG

IMG_0976.jpg
posted by かに at 08:42| 東京 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月12日

合宿へ

IMG_2574.jpg
一日遅れでシニアの合宿に合流したよ。
雨の予報があったんだけど、なんとか降らずに持ちこたえてくれました。
まーぼもコーチとして二度目の合宿。しかも今年はめでたく二十歳を迎えてますから、父兄とお酒も飲めるし。
と、言う訳でこれから飲んで来ます。
では!
posted by かに at 19:29| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月10日

見っかっちゃった

先日、お仕事で鎌ヶ谷に行ってました。

鎌ヶ谷と言えば鎌ヶ谷スタジアム。
言わずと知れた北海道日本ハムファイターズ2軍のホームグラウンドです。

某投手が2軍落ちしてるんでね。
プライベートショットを狙えとの指令が出ました。
その初日、この日はイースタンリーグの試合が行われていました。

現地に到着したのはその試合の最中。
到着しふとスコアボードを見てみると。。。
2番ライトに杉谷の名前が。

「え?下にいるの?聞いてないんだけど?」

実際に目で確認しないと、と、ライト側の外野に移動しました。

IMG_0903.jpg

いた! ホントにいた!!

なんでいるの〜?

と、思ってたら、ふと拳士が外野の外に目をやって・・・・・

見つかっちゃった。(;^_^A

「なんでいるんすか〜!」

大きな声を掛けられちゃった。

それに対し俺。

「それはこっちのセリフだよ。なんで2軍にいるの?」

対して拳士。

「この試合が終わったらマリンに行くんです」

ホッ。どうやら落ちた訳じゃないみたい。
良かった。


あ、そんな事より、俺の職業知ってるんだよなぁ、拳士は。
口止めしなきゃ。(;^_^A
でもあまり親しげに話してたら、後々拳士に迷惑掛けちゃうし。

と言う事で、そのあとは接触せず。
試合後、マリンに向かうタクシーを見送りましたよ。

写真の距離感を見てもらえれば分かると思いますがね。
まさか見つかっちゃうとは思いませんでしたよ。さすがプロ野球選手、なのかな。
posted by かに at 22:12| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月07日

二十歳

本日、7日はまーぼの誕生日。

めでたく二十歳になりました。

まーぼは生後半年という時期に神経芽細胞腫という小児ガンを患いました。
二人目の子供とは言え、姉ちゃんはそれまで大病なんてしたことも無かったですから、私も奧さんもものすごく動揺しました。
生後半年という小さな体で開腹手術。
小さい体に管を何本も刺された姿は今思い出しても胸がグッと締め付けられる思いです。
幸い副腎という臓器にがん細胞がスッポリと収まってくれてたから、それを切除するだけで済みました。
腎臓の隣にある補助的な臓器で、左右に二つあるからひとつ切除しても生活に支障がないという事でした。
退院後、6年間は定期的に検査し続けましたが、再発や転移も無し。すくすくと元気に育ちました。
定期検査が終わった頃にはちょうど少年野球チームに入団していました。

そこからの話しは改めて書くまでもありませんが、6年間少年野球を全うし、中学野球、高校野球の間も一度として大病を患うことなくやり切りました。

二十歳になったと言う事で、これからは誰にはばかる事無くお酒が飲めるようになります。
大学生ですからそういう機会も増えるでしょう。
まだまだ自分の限界も分からないでしょうし、無茶な飲み方で救急車なんてことだけは気をつけてもらいたい。
直接関係ないけど、臓器を一個取ってる訳ですしね。

二十歳を期に色々旅がしたいと考えている様です。
バイト料はそのための用具を買うために使ってる。
すでに先行投資もしてるから、計画倒れにはならないだろう。
どこに行くかは追々お伝えしますよ。

そんなまーぼ。
今日は大学の友人達とオールでカラオケだって。
まぁ、そういう事も夏休みならではだしね。
とにかく飲み過ぎだけは気をつけて欲しいな。

夢や目標がはっきりしているまーぼ。
その夢にどれだけ近づこうが、近づけなかろうが、健康でさえあればオッケーだしさ、親としてはね。
きっとヤツもここを見るだろうから、お祝いの言葉なんぞを書き込んでくれたら嬉しいです。(^^
posted by かに at 02:20| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月06日

今年初

IMG_1928.jpg
仕事でここ数日、東京からちょっと離れた場所に通ってる。

その道すがら、梨農家がたくさんあるエリアがある。
昨日までは何となく通り過ぎてたけど、やっぱり無性に食べたくなって立ち寄って買っちゃった。

私は梨が大好き。
たぶんイチゴの次に好きなのが梨かも。でも幸水限定。食感と瑞々しさが一番なんだよね。
この時期の梨は幸水だから我慢出来ずに買っちゃった。(^^)

今シーズン初。
お店でちょっと味見させてもらったけど、まさに俺の好きな幸水だった。

早く冷やして食べたい。
さすがにリンゴみたいに丸かじりは出来んしねー。
楽しみ〜。
posted by かに at 18:12| 東京 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月05日

夏の雲

IMG_2937.jpg
これぞ夏の雲。夏の空。

夕立ち来るかな〜。
posted by かに at 14:06| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドラクエ10が発売されたねぇ

子供の頃からドラゴンクエストが好き。

ファミコン時代に発売された1からずーっとやり続け、これまで9までは全部購入、全部クリアしてます。
←ここにも書いてるしね。

そして発売された新作。

普段なら喜々として購入して、もうとっくにハマってる頃なんだけどね。

昨日の日記(書いたのはさっきなんだけどね)で書いた通り、我が家はほぼ1日オリンピックシフト。
特に向こうが競技真っ盛りの日本時間の夜は完全にオリンピック一色。
ゲームやるなんて出来ないよねぇ。

まぁ、それ以前にね。
今回の新作、どうも乗り気じゃないんだよね。
一番の原因はオンラインゲームになったと言う事。
ロールプレイングゲームってさ、コツコツと進めて一人で楽しむ物って感覚なんだけど、オンラインゲームだとそうはいかないよねぇ。
ネットを通して誰かとパーティー組んだりするんでしょ?
なんかめんどくさい。
そんなドラクエめんどくさい。
だからどうにも二の足を踏んでるんだよね。

オリンピックが終わってさ。
秋になってみたら気が変わるかもしれないけどね。
どうなのかなぁ、オンラインドラクエ。どうなんだろうなぁ。
posted by かに at 01:14| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月04日

睡眠時間削ってるねぇ

オリンピックも盛り上がってまいりました。

今日は男子サッカーが勝利。
その他にも卓球団体があるし、現在はバドミントン女子ダブルスの視聴中。

連日、注目の競技があって寝不足になっちゃうよね。
前半戦は競泳と柔道。
はっきり言って柔道は期待はずれ。特に男子ね。
重量級辺りでは2回戦で負けちゃったとしてもビックリもしなくなっちゃった。
もはやお家芸とは言えないんじゃないかな。
JUDOに勝つために海外の戦いを学ぶか。あくまでも伝統を守って柔道を貫くか。例え五輪で勝てなくなったとしても。
もうどちらかを選択するしかないんじゃないかな。

悲壮感すら漂っていた柔道選手と違って、競泳選手はすごく良い雰囲気だったね。
この雰囲気を貫いて、400mメドレーリレーで銅でもいいからメダルを掴んで欲しい。
で、最後に北島にメダルを掛けて欲しいな。

もうちょっとで私も夏休みに突入する。
その前にここ数日、仕事が忙しい。この土日も休み無し。
明日も午後から仕事なんだけど、午前中は河川敷に行こうかな。
でもバトミントンの決勝は欠かせないから、最後まで見ちゃうけど。

睡眠時間削ってるなぁ。
posted by かに at 23:44| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月03日

アクシデント!

苦手広島カープに久しぶりに勝利。
先発高崎の好投。金城の活躍。まったく勝てなかった野村投手から5得点。
喜べる要素がいっぱいなんだけど、最終回のアクシデントでそれも吹っ飛んじゃった。

ストッパー山口のストレートがカープの会沢翼選手の顔面に直撃。
変化球のすっぽ抜けならともかく、150kmを越えるストレートを投げる山口投手のストレートが当たったんだからね。

オリンピックシフトの自宅ではスポーツニュースを見られなかったんだけど、YOUTUBEで探して確認しちゃいました。
当たったって分かっていても「あ!」って声が出ちゃうような当たり方。
本当に心配です。
現時点では鼻骨骨折で入院の必要も無いという事らしいですからちょっと安心していますが。

映像を見たとき、まーぼが高校1年生の時の顔面への死球の事を思い出しちゃいました。
直接その現場を見た訳ではないんですが、当たった位置はほぼ一緒。
まーぼの場合はシュート回転した球が顔面に向かって来て、避けきれなかったという形でした。
その時のブログはこちら
ほお骨の骨折とヒビ。とにかく「だれ?」って言いたくなるほど顔面が腫れまくっちゃってました。

以前のブログでも書きましたが、鼻をかんでしまった事が気になっちゃいましたね。
鼻付近の骨折などで鼻血が出たときは鼻をかんじゃいけない。
当時は私もまーぼもまったく知りませんでしたが、これ以降は十分注意するようになりました。
シニアでもそういう事態があったときには注意してます。
顔面の腫れは酸素カプセルをやることで引くのが早くなりますよ。
これ、経験者からのアドバイスです。

投手だって狙ってる訳じゃないけど、どうしても避けられないのが死球。
とにかく会沢選手も大事に至らずに良かったです。
現在、息子さんが硬式野球をやってるってご家庭は十分注意して(だからって防げるものじゃないですが)欲しいと思いますね。

最後になりますが、会沢翼選手の一日も早い回復をベイスターズファンの一人として切に祈っています。

posted by かに at 01:25| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月02日

無気力試合

ロンドンオリンピック バトミントンに於いて、無気力試合によるペナルティで中国、韓国など4カ国の8選手が失格になった。
試合全部を見ていた訳じゃないけど、短い映像ではお互いがサーブやスマッシュをネットに掛けてポイントを与え合っていました。
まぁ、確かに素人が見ても無気力この上ないし、最悪のプレーですね。観客とした興ざめでしょう。
わざわざチケットを手にいれてオリンピックという最高の舞台でこんな試合を見せられたら最悪だよね。

目的は決勝トーナメントでの組み合わせを調整。順位を調整したいがために自ら負けようとしていた様だ。
それにしてもあまりに露骨。あまりに醜悪。こういう事がオリンピックというスポーツの祭典で行われてはいけないよね。

一方、サッカー女子のなでしこJAPANNもこれと似たようなことが行われていた。
2位通過ならば、決勝トーナメント早々にアメリカと当たる事もなく、試合会場の移動もない。
そのため、後半なんかは得点を奪いに行くことなく、後半はボールを回してばかり。
なでしこと言えば、イマジネーション豊かな素晴らしいサッカーを見せてくれていたが、この日の試合はまったく別物。
男子ではこういう(無気力とは言わないけど)得点を取る気あるの?って言いたくなるような試合を見たことがあったけど、なでしこでは初めて。
これには選手も一時は不満に思っていたけど、最終的には納得して(かどうかは疑問だけど)2位狙いで引き分けに持ち込んだ。

バドミントンでは大問題となり失格になっているが、サッカーについてはそうした動きは全く無い。
どちらも「勝ちに行ってない」という事では共通してる様に思うけど。
決定的な違いは引き分けがあるか、という点なのかな。

そう言えば、我がベイスターズでも少し前に引き分け狙いで時間稼ぎの牽制球を連発した事があった。
昨年から節電目的による時間制限が設けられたプロ野球。
9時半を越えたら新しいイニングに入らない。
そのためにベイスターズは「負けない」ために引き分けを選択した。
前のイニングで攻撃のコマを使い切ってしまい、次のイニングで得点出来る可能性が低かったからね。元々高い訳じゃないけど。(>_<)

この試合と今回のなでしこに共通するのは引き分け。
勝ちか負けしかないバトミントン、引き分けがある野球、サッカー。

まぁ、ベイスターズの件はちょっと事情が違うから除外するけど、バトミントンとサッカーは目的が同じだよね。

『希望の順位を得るために勝たない(負ける)様にした』バトミントン

『希望の順位を得るために負けない様にした』女子サッカー

どちらも『金メダルを取るため』と言う目的があって行った行為。言わば戦術ですよね。なでしこだって監督の指示なわけだから。

両方の競技に共通するのが、予選リーグがあるという事。参加チームが多いから仕方ない事だけど、このシステムである以上こういう戦術は今後も続くでしょうね。
まぁ、失格になった選手ほどの愚かな行為はなかなか無いですけどね。

戦術か、オリンピック精神か。

いっそさ、各組の結果が出てから、決勝トーナメントの組み合わせを発表するとか、対策を考えないとダメだと思うなー。

ただ、この失格によって日本選手にメダルのチャンスが出てきた。
いっそここで漁夫の利と行きたいですね。
posted by かに at 18:43| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする