2012年01月23日

防災意識

ここ数日、ネットで「1月25日に東海地震が来て大規模停電が起きる予知夢を見た」と言う話が飛び交ってるらしいです。(気になる人は[25日 東海地震]でグクッてみてください)

誰だか分からない人が書いた言葉だし、しかも予知夢ですから信用出来るかって考え方はあるでしょう。

ただ、地震予知に関しては、学術的な調査も予知夢も大して変わらないんじゃないかなぁ、って思うんですよね。
一般的な知識しか無いけどさ、国立大学とかが研究して来ても結局は数秒前に感知するのが精一杯な訳じゃない?
それなら予知夢やナマズでもなんでもいいんじゃないかな。

結局ね、どういうきっかけにせよ、それを受けて防災意識が高まるならオッケーだと思うんですよ、私は。

かく言う我が家でも、昨晩この話がきっかけで実際に起こったらと言う前提で話し合いました。
どうやって帰宅するか、帰宅出来ない時はどうするか、ライフライン復旧までの水、食糧の確保、連絡の取り合い方の確認などなど。

東日本大震災から10ヶ月。
当時も話し合った内容だけど、時間の経過と共に薄れて行く意識を再確認するきっかけになりました。

日本は地震大国です。
首都圏直下型地震がいつ起こってもおかしくないし、こう書いている今もまさに地震がありました。

予知夢の真偽どうこうの話では無く、実際に大きな地震が起こる事を前提にして家族で改めて話し合ってみてはどうでしょうか?

ちなみに我が家は安否確認を共通のTwitterアカウントで行う事にしてます。
子供が大きく活動の範囲が広いと言うご家庭は参考にして下さい。
posted by かに at 20:53| 東京 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一段落

依頼されていた成人式の写真、女の子の分は早々に仕上げて渡し済み。
残るは大量受注していた男子のアルバムでした。

草野球チーム全員、総勢18人分のアルバム作成だから時間が掛かりましたよ。
でも撮影時の準備をしっかりやっておいたからスムーズに進みました。

で、昨日、18人分すべてが完成したので、ようやく渡しに行くことが出来ました。
その内3人は元々同じ少年野球出身者なので直接手渡し。
みんな喜んでくれて、それぞれが「ウチの息子が一番カッコイイ(カワイイ)」と親バカ全開で大絶賛。
写真とアルバムの仕上がりをみんな感嘆してくれたのでホッと一息。
残りは受け渡しをお願いして全部置いてきました。

部屋の一角にどーんとあったアルバムの束がすっかり片付いて、私もスッキリです。
お金を頂いての仕事ですからプレッシャーはありましたが、スライドDVDの時と同様、喜ぶ顔が見られたら苦労も吹き飛びますね。

これで年明けからの課題を一つクリアしたので、次はもう一つの創作物に着手出来るかな。
3月頃に完成予定だから焦る必要は無いから、いよいよダイエットを始めようかな。
先日のオフ会で星さんがすごくスッキリとしていて、ものすごい衝撃を受けましてね。
私同様、意志の弱い方だったはずの星さん(失礼!)があれだけスッキリしてるんだから俺だって頑張らなきゃって気持ちになりました。

あ!!

チームホームページのトップFLASH写真の来月バージョンを作らなきゃいけないんだった!
決してダイエットしないことの言い訳じゃないですからね。
ダイエットは絶対しますから。うん、絶対やせたいし。
なんか創作物を作る時みたいな充実感があればダイエットに集中出来るんだけどなぁ。。。。
posted by かに at 11:28| 東京 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする