2011年09月26日

買ってもうた

IMG_0839.jpg
キッカケはiMoveiの不調だった。

取り込んだ写真が指定通りの秒数で表示されない。
どういじっても1枚目の写真の秒数が狂う。
1枚目が狂うから必然的にその後も同様に狂ってくる。

しかも始末に負えないのは写真を変えてもファイルを変えてもその不具合は変わらず。
試しに古いファイルを立ち上げても同じ症状が。作った時はそんな事無かったのにね。

こうなったらアプリケーションの再インストールしか無い。が、そのアプリのDVDをどこにしまい込んだかどうにも思い出せない。

いっそ今までより新しいバージョンをヤフオクで落とすって手もあるかなって調べ始めてみた。
ところが私のPowerBookでは今まで使っていた以上のバージョンを使えない。パソコン自体が古いからさ。(^^;;

と、そんな事で苦悩している私に奥さんが一言。

「いっそ最新のソフトが使えるパソコンを買っちゃえぱ?」

ものすごい飛躍しちゃう発想だけど、これがすごく魅力的な発想でした。

以前も書いた事あるんだけど、我が家は家族全員Macを持ってます。
その家族の中で私のPowerBookが一番古く、能力が低かった。
最近は写真処理の遅さでイライラする事も増えてきていた。扱う頻度も枚数も多いからね。

なら、いっそパソコン自体を新しくしちゃえぱ良い。
ただ、そうは言っても突然10数万は出せない。
となるとやっぱりヤフオクだなぁ。
MacBookProが良いけど、金額的に手が出ないからMacBookAirだな。

と、考えて、実際の大きさを確認するために近くのパソコンショップへ。

ところがここで事態が大きく変わった。

無理だと思ってたMacBookProが10万円を切る金額で売ってる。
Airと変わらない値段じゃん。

ん?

って事は価格.COMで見たらもっと安いところがあるんじゃね?

思った通りでした。
なんと8万円台で買えるじゃん。

当初、5万〜6万円なら何とか出せそうだなって思ってました。
その金額でパソコンが新しくなるなら、作業全般が早くなり快適さを得られるなら痛い出費では無い、そう思いました。

ところがその金額からプラス3万ほどで最新型が手に入るなら迷う理由は無い。
しかもAirじゃなくてProでね。安い金額じゃないけどパソコンはなくてはならない必需品だし、それをストレス無く使えるのは大きいからさ。

思い立ったが吉日。
速攻でお店がある秋葉原に向かいました。

で、買っちゃいました。(^^;;

って訳で仕事に向かう前にデータの移行を行ってます。

最新のiMovieの使い方を覚えて作品を作るにはタイミング的に今でギリギリだからね。
今までのと随分違うから早く操作方法を覚えなきゃ。
posted by かに at 22:57| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする