2011年06月30日

白い・・・?

先日、河川敷のグランドから引き上げるとき、なんだか目を引く生き物を見掛けました。

おもむろにカメラを出して撮影したのがこちら。

IMG_8351.JPG


鳩じゃないですよ。

カラスです。

なんだかちょっと・・・白くないですか・・・?

河川敷にはカラスが多いので、珍しい生き物ではないんですが、このカラスは・・・珍しくない?

普通のカラスとの対比のためにこんな写真もどうぞ。

IMG_8357.JPG


ね。

白いですよねぇ。

なんでこういう事になるんでしょうね。不思議ですね。
posted by かに at 14:35| 東京 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月29日

拳士が一軍登録!!

昨日、いや今日なのかなぁ?
拳士が一軍登録されたみたい!!

田中賢介が怪我したって言うから「こりゃあ出番が来るか〜?」って思ってたんですよ。
すいませんね。生粋のハムファンの方。わたしゃチームじゃなく拳士のファンなんでねぇ。(もちろん応援はしてますよ)

ところがここに来て新外国人選手を獲得しちゃったじゃない!
しかもまさに田中賢介の穴を埋める様な二塁手を。

そんなん取らんでも自前で良い選手がいるだろうが!って思ってたところに、一軍登録の話が入って来た。

嬉しかった〜。

新外国人スケールズが合流するまでの繋ぎかもしれないけど、獲る必要なかったなぁって首脳陣が思っちゃうくらいの活躍をして欲しい。

こんな良い選手を積極的に使わない梨田監督を見返して欲しいな。

頑張れ拳士!!
今年一軍デビューしたソフトバンクの中村晃選手に負けないデビューをしちゃってちょうだい!!
posted by かに at 03:30| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月28日

日に日に

ベランダのゴーヤ。

ツルは上へ上へと伸び、順調に緑のカーテンへと近づいています。

そして成っている実ですが、日に日に大きくなっていきます。

最初はこんなに小さかったゴーヤが・・・

IMG_0994.jpg



こ〜〜んなにでっかくなっちゃった

IMG_0993.jpg


と言ってもまだまだ食べるには小さいよね。
もっともっと大きくな〜れ。
posted by かに at 16:39| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ベランダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月27日

五歩目〜〜!!!

昨日行われた夏季大会の5回戦。

勝利しちゃいました〜〜〜!!!

これでベスト8に入り、無事日本選手権への出場権を獲得しました!!

チームにとっても3年ぶりの選手権なのですっっっごく嬉しいです。

この日の相手は春の全国選抜3位に入った強豪チーム。
選手権の出場権を賭けた試合としては十分すぎる位手強い相手。
でもこういう格上を破らないと上には上がっていけないからね。

しかもこの日の試合会場は神奈川県の高校野球でも公式戦に使われる様な本格的な球場。
自分のグランドでの試合が多い我がチーム。
こうした本格球場での試合経験はそれほど多くないですからね。

乗り越えなきゃいけないものがたくさんある上に、試合開始前にもう一個いつもと違う状況が生まれた。
それがキャプテンのじゃんけんによる先攻後攻決め。
これまで全試合じゃんけんに勝ってきたキャプテンがこの日に限って負けちゃった。
当然相手は後攻を選んだ。
厳しい相手との試合は後攻めの方が良いもんねぇ。

ともあれ、そんな色々と乗り越えなきゃいけない逆境(?)がたくさんある中、試合は開始されました。
ウチのチームは初回の得点が多い。
上位打線の出塁率の高さがそれを生み出してる。
この日も先頭打者が死球で出塁していつも通りの形が作れた。
が、その後の攻撃が上手くいかず、まさかのゲッツー。
ランナー無しになってしまい、3番打者も倒れて三者凡退になってしまった。
強豪相手にいつもの形が作れず、一抹の不安がよぎったのは当然のこと。

そしてその不安が現実のものとなってしまったのはその裏の回。
ヒットと四球で満塁になったところでガツンと打たれて走者一掃。
初回から3回のビハインドとなってしまった。

ところがここから選手達が勝利への執念を見せてくれた。
つづく2回に四球からチャンスを作ると、ボテボテながらヒットを続けて2点を奪い1点差に追い詰めた。

さらに3回は二死から四球でランナーが出塁すると、そこからヒットを続けて3得点で一気に逆転。
と、逆転をしたものの、相手は強豪。
その後、長打を打たれて何度もピンチがありましたが、エースが踏ん張って得点を与えない。
4回には一発長打でノーアウト3塁の大ピンチがあったんですが、そこから連続三振と外野フライで乗り切った。
この4回に限らず、毎回ピンチがあったんですが、その都度選手達の頑張りで乗り切っていく。
見ている私も自然と大声が出ちゃって、終盤にはすでに声が嗄れちゃってる状態。

そして5対3で迎えた最終回。
キャプテンの一打からエースの長打と続き2点を奪った。
終盤でのこの得点は相手に与えるダメージが大きいよね。
見ていた私達にとってもすごく勇気を与える点数になりました。

そして4点差で最後の守りに着いた。
ここから相手も意地を見せた。
ヒットと長打で1点を奪われ、さらに続くピンチ。
しかしここでもエースが意地を見せた。
2番打者をピッチャーゴロ。3番打者を三振に切り2アウト。
このあと4番にヒットを打たれてこの回2点目を奪われたが、5番打者をレフトフライに切ってとり試合終了。

選手もスタンドの父兄も超歓喜!
もちろん私も思いっ切り喜びを爆発させちゃいましたよ!

これほど歓喜したのは初めて選手権を決めたあの5年前の夏以来かもしれないなぁ。
それほど嬉しかったですよ。
喜びすぎて、本当は頼まれていて撮らなきゃいけなかった選手達の集合写真をすっかり忘れちゃったくらい。(;^_^A
まぁ、それはホームグランドに戻ってからちゃんと撮りましたけどね。

ともあれ、これで選手権出場を決めたので、ここから先はタクロー達が成し遂げた夏季大会優勝へと目標を切り替えました。
試合後、グランドに戻ったら即練習。
さらなる上を目指して行きますよ。
今度の土曜日が次なる試合なんだけど、俺は仕事の関係で見に行けないんだよねぇ。
でも心の底から応援してるし。きっと選手達は頑張ってくれるはずです。
それだけの力がありますからね。
posted by かに at 10:46| 東京 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | 中学硬式野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月26日

四歩目~!

グランドから帰って、今でも仕事中なのでじっくりは書けないけど、ひとまず結果だけ。

本日の試合も勝利しました!

これで四歩目~!ベスト16に入りました!
関東のベスト16だからここまででも素晴らしいことだけど、目標はもっと上にあるしね。

これで明日勝てばベスト8となり選手権出場が決まります。

スッキリ勝って決めちゃうぞ!
posted by かに at 00:29| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月23日

インターンシップ

氷河期時代と言われる昨今の大学生の就職活動。
数年前までは完全に人ごとで「大変だなぁ」くらいにしか思っていなかったんですが・・・。

我が家の大学生。
この春入学したばかりのまーぼはともかく、姉ちゃんは今年で3年生。
もう人ごとと言える学年では無くなっています。

私からあれこれ言うまでもなく、姉ちゃんは自分で動き始めました。
それが学校内で進められているインターンシップ制度の利用でした。

インターンシップって言うのは、一言で言えば職業体験の様なものです。
実際の企業に働いて、社会人としての勉強をする制度です。

もちろんどんな企業でもって訳ではなく、企業側から学校側に募集があり学生が応募する形。
学内で面接があり、合格(って言うのかな?)した学生が実際にインターンシップで働くことが出来ると言う事です。

先日、姉ちゃんの大学でもインターンシップの公募があり、数ある企業の中から一つを選んで申し込んできたそうです。
もちろん面接があり、合否があるので希望通りのところに一発で決まるかは分からない。
ドキドキで待っていたんですが、どうやら無事学内の面接をクリアした様で、この秋からその制度を利用して働くことになりました。

いったい姉ちゃんはどんな企業に応募したのか。
もはや親が立ち入る世界じゃないですから、姉ちゃんが募集された中から自分で考えて選んできました。
それがなんと写真スタジオ。
と言っても、雑誌やCMで使うスタジオではなく、貸衣装を使って子供の写真を撮っているあのスタジオです。
元々客商売は性に合っているって感じている様で、子供は好きだし、おまけに父の影響もあって写真にも興味がある。
そんな理由から選んだようです。
こういう選択に父の影響ってのが出て来るのは、なんだかとっても嬉しいこと。
最初に話を聞いたときは、ビックリしつつちょっと顔がニヤニヤしちゃいました。

出来ることなら働いているところを見に行きたいくらいですが、そんな事をしたらきっと怒られちゃうでしょうからやりません。
子離れ出来てないって思われちゃうと困るし。(;^_^A

着実に大人への階段を上っている子供達。
親の役割が日に日に少なくなってきてはいますが、こうやってちょっとしたことで関われるのはすごく嬉しいことです。
posted by かに at 14:02| 東京 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月22日

収穫(^∇^)

IMG_7200.jpg
最近はめっきりゴーヤにばかり目が行ってましたが、プチトマトと順調に成長しております。

トマト自体は相当数成ってます。
が、ほとんどがまだ青い状態。
早く赤くならないかなぁと心待ちにしてましたが、ようやく収穫出来るほど真っ赤に色付きました。

早速収穫してお昼に食べましたよ。
たかだかプチトマト一個ですから、調理などせずそのままバクリとね。(^∇^)

うん!うまい!!

写真を見て分かる通り、次の実が色付き始めてます。
あー、はやく食べたいなぁ。
posted by かに at 20:13| 東京 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月21日

表紙!

最新号の「報知高校野球」の表紙にKO高校のY君が載ったよ〜!

しかも表紙に!!!

もちろん表紙だけでなく中にも紹介記事が載ってる。

おまけにバッティングフォームの分解写真まで!!

入学以来、まだ甲子園に出場出来ていないY君だけど、今年の春は関東大会にも出場出来たしチームも上向いてるみたい。

個人的には石川僚レベルのイケメンだと思うから、全国デビューしたらきっとファンがいっぱい出来ちゃうだろうって思うんだよね。

ウチのシニアからも最近は神奈川の高校に進む選手が結構いて、横浜や桐蔭にもOBがいるんだよね。
でも彼らはまだ1、2年生だから、今年はY君のいるKO高校が甲子園出場を勝ち取って欲しいな。

でも勝負してもらえるかなぁ。
結構敬遠される事が多いって聞くんだよね。
そりゃああれだけのバッターだもんね。でもそれを乗り越えて活躍して欲しい。
決勝まで勝ち進んだら応援に行っちゃおうかな。
横浜スタジアムで甲子園出場を賭けた後輩を応援する。こんな楽しいこと無いよね。

頑張れ!Y君!!
posted by かに at 12:40| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 高校野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月20日

姉ちゃんは優しいねぇ

IMG_0683.jpgIMG_9576.jpg
昨日の父の日。
姉ちゃんはプレゼントをくれました。姉ちゃんはね。

写真の様なハンディビールサーバーをくれましたよ。
これから暑くなってビールを飲む機会は増えるからね。

嬉しくって今日さっそくいただいちゃったよ(^∇^)
もちろん美味かった〜。

え?

まーぼ?

なにも。プレゼントはおろか、一言も無しに友達の家に泊まりに行っちゃいましたけどなにか?

今日になってようやく「父さんいつもありがとう」と一言だけ言いましたけどね。
忘れてたんだね。きっと。

ま、いいけどさ。
娘からもらって幸せ気分だったからね。

ちなみに本日の夕食はビールに合う餃子でしたよ。
もちろんかにラーを作ってね。(^-^)
----
posted by かに at 23:07| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月19日

三歩目〜!!

今週もやっぱり週末の雨。
金曜から土曜に掛けて、かなりの大雨が降りました。
それでなくても先週の大雨以降、カラッと晴れることが無かったから地面の奥の土は相当湿ってたでしょう。
そこへ来て金曜から土曜の雨。
その時点でもうキャパシティいっぱいいっぱいの状態。
にもかかわらず土曜日の夕方から夜に掛けてまた雨が。

おかげで午前中いっぱい掛かってグランド整備。
昼前になってようやく試合を開始することが出来ました。

依然として曇り空が広がっていましたが、試合は先週とはうって変わってスッキリ晴れ晴れ。
初回、ノーアウト満塁から今日が誕生日の4番W君がバースデーアーチ。
いきなり4点を奪いました。
さらに3回。先週のうっぷんを晴らすかのごとく連打に足を絡めたウチらしい攻撃。
一気に試合を決め、4回コールド勝ち!シードチームを撃破しました!!

これで三歩目〜!!

いよいよ選手権への道のりも近づいて来ました。
今週土曜日に予定されている4回戦に勝利したらベスト16。
関東連盟からの選手権への出場枠は14。つまり次の試合に勝利したらリーチとなります。
続く日曜日に行われる5回戦に勝利したらベスト8となり出場が決定します。
万が一にも負けてしまったとしても敗者復活があります。
もちろんそんな事態は想定していませんけどね。

とにもかくにも、次の試合が大事な一戦という事です。
もちろんこれまで同様、一歩一歩です。
どんなチームが相手であれ、ここまで勝ち残ってるチームなんですから厳しい試合になるのは当たり前。
しかしどこが相手でもうちの野球をするだけ。
そして俺はそんな選手達を応援するだけだもんね。頑張るぞ!
posted by かに at 23:13| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 中学硬式野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月16日

やっぱり降った〜

IMG_3969.jpgIMG_6130.jpg
雨になったね〜。残念ながら。

週末のためにも少しでも早く止んで欲しいな。

でもベランダの植物達はちょっと嬉しそう。

よーく見たら小っちゃい小っちゃいゴーヤの赤ちゃんも生まれたよ。
大事に育てなきゃ。
posted by かに at 21:56| 東京 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月15日

『2』から『50』へ

IMG_1500.jpg


さてなんでしょう?


まぁ、もったいぶる事じゃ無いですよね。

この50番の背番号。

もちろんまーぼがもらって来ました。(^-^)

と言っても、現在行われている夏季大会の背番号じゃないですよ。

来週から始まるローカル大会のための背番号です。
支部で行われる大会で、趣旨としては三年生送別のためというものです。

二回戦が終わったのですから、すでに百数十チームが夏季大会を去っている事になります。
全国大会への道は閉ざされてしまったけど、まだ6月半ばですからね。
そうしたチームの選手のためにもと行われるのがこの大会な訳です。

ただ、幸いウチはまだ勝ち残っていますので、監督がその大会にベンチ入りする事は出来ません。

そこで夏季大会のベンチに入っていないコーチの中から人選が行われ、末席ながらまーぼもコーチとしてベンチに入らせてもらえる事になりました。

メンバーは夏季大会にはベンチ入り出来なかった三年生を中心に、足りない人数は二年生から選ばれました。

普段はあまり試合に出ない選手が多くいますから、まーぼにはそうした選手が一試合でも多く出来る様に頑張ってもらわなきゃ。


それにしてもわずか4年前は選手として着ていたユニフォームを、今度はコーチとして着る。
何だかとっても感慨深いものがあります。

最後の選手権で付けた『2』から『50』へ。
その数字の重さは変わらないけど、その数字の分だけ人間として成長してたらいいんだけどね。
posted by かに at 20:58| 東京 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月14日

対戦相手の話

昨日も書いたんですが、本日も夏季大会2回戦の話題です。
と言ってもウチではなく相手、対戦相手の話です。

実はこのチーム。この大会を最後にチームが無くなってしまうということでした。
余所のチームのことですから、詳しい事情などは書きませんが、とにかくそれが既定路線という事で現在いる3年生を最後に新しく選手を取っていなかったそうです。
ですからチームにいるのは3年生のみ。
おそらくこの2年間ずっとそのメンバーでやって来たんでしょう。
そう思うと、少しでも長くこの大会を戦って欲しいと思うところではありますが、そうは言ってもウチだって負ける訳にはいかないしね。

そういう事情だからきっと気合い十分、死にものぐるいでやって来るだろうと思っていました。
1回戦は二桁得点を取りコールド勝ち。その勢いに乗ってウチを破ってやろうと乗り込んでくるんだろうと思ってました。
ところが当の選手達は私の想像とちょっと違っていました。
もちろん気合いが入っていたし、気持ちがこもったプレーをしていました。声もすごく出ていましたし。
ただそれは悲壮感みたいなものではなく、「とにかく出し切ろう」「自分達の出来ることを精一杯やろう」という感じ。
得点差が開いていっても気持ちが切れることは無かったし、最後の瞬間までベンチの一体感は素晴らしかったです。

実際に投手が力のあるボールを投げていたと言うこともありますが、チーム全体から出ている雰囲気によって打球が少しずつ押し戻されあと一本が出なかったのかなと思いました。
私としてはシードに当たるまでは2試合ともコールドで勝ち上がって欲しいという希望がありましたが、やはり夏の大会はそんな簡単にいくわけがないんですよね。

ともあれ最後の夏季大会を終えた対戦チームなんですが、私はとある方からの依頼で彼らの写真を撮っていたんです。
その写真はスポーツ新聞で使われることになりそうです。
対戦相手の写真を撮るのはちょっと抵抗もありましたが、いつもお世話になっている方から依頼でもありましたし、どういう形であれ自分の写真がメディアで使われるのは嬉しいですからね。
依頼自体、私の写真を評価してくれている、と言う事もあるでしょうから、喜んで受けさせてもらったんです。

はてさて、どんな記事になっているのか。
ウチの選手もちょっとだけ載せてもらえるみたい。まぁ、バーターみたいなもん?(笑) 
楽しみだなぁ。
posted by かに at 17:52| 東京 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 中学硬式野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月13日

ニ歩目〜!

梅雨だからしょうがないんだけどね。
雨の心配が尽きないのがこの夏季大会。
先週は週末直前の金曜日から土曜日の朝に掛けて大雨が降った。
昼にはその雨も上がって午後は少し練習が出来たけど、当然ながらグランドは使えず。
でも父兄の尽力で翌日には試合が出来る状態に。
ウチの選手のためだけでなく、ウチで試合をする他の3チームの選手のためにも少しでも良い状態のグランドを提供したいしね。

まぁ、そんなこんなで行われた2回戦。
この日も我がチームの打線は初回から好調。連打で4点を取った。

ところが続く2回からその歯車が微妙に合わなくなって来た。
ヒットは出るけど点が入らない。
父兄が一生懸命整備したとは言え、柔らかさが残るグランド状態だからあまり無理に三塁コーチャーが回せなかったっのもあるかな。

結局、二桁近い残塁の山を築いて大量点は取れず。

勝つには勝ったけどなんとなくモヤモヤしてスッキリとした勝利とはいきませんでした。

でもまぁ、勝利は勝利。
勝ったからこそ次の試合をやれる訳で、後が無い夏季大会だからまずは結果が出た事を喜ばなきゃね。

これでニ歩目。
まだまだ先は遠いけど、今後も変わらず一歩一歩ね。

次の試合はいよいよシードチームとの対戦になる。
今まで以上に厳しい試合になるだろうけど、こっちはチャレンジャーだからね。
とにかくウチの野球を全力でやって欲しい。そうすれば結果はおのずとついてくるだろうしね。
posted by かに at 21:25| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月12日

いよいよ2回戦

本日、夏季大会の2回戦。
昨日までの雨でグランドはまだぬかるんでるけど、昨日も整備したし、父兄も気合入れていい状態にしてくれるでしょう。

とにかく一つ一つ。

全力で応援するぞう!
posted by かに at 07:00| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月10日

どこでもかしこでも

いやー、今日はどこでもかしこでもAKB総選挙の話題だねぇ。

まぁ、とりたてて誰のファンって訳でもないから、誰がどんな順位でも驚きゃしないしどうとも感じないけどさ。

でもさ、1位の前田敦子、2位の大島優子の得票ってすごいね。
1位の前田敦子の得票は139,892票
2位の大島優子の得票は122,843票

結果を見るとこの二人の得票が飛び抜けて多いみたいなんだけど、この1票1票がぜんぶCDの売り上げなんだよね。
投票券がCDに入ってるから単純に前田一人のためにCDが約14万枚売れ、大島一人のために約12万枚売れたって事だよね。

これってスゴイよねぇ。
しかもこの投票券付きCDが1600円だっていうんだから、単純計算で前田一人で2億2千400万くらいの売り上げ。
大島も1億9千500万の売り上げ。二人で4億円だってさ。
その上このあと10数人もそれなりに得票を取っているんだから、トータルでどんだけ売り上げたのよ。

これだけお金を動かせるムーブメントってスゴイよね。
今、震災復興以外でこれだけ金が動くって無いんじゃない。
下世話な話だけど改めてAKB48の凄さを感じちゃったよ。
posted by かに at 17:46| 東京 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月09日

スッキリサッパリ

梅雨のはしりの頃は肌寒い日もあったけど、ここに来てやっぱりムシムシして汗をかく様になってきました。

そうなると私の場合、ツライのが頭皮の暑さ。
髪の量が多いから、この時期には短くして思いっきりすかないと頭皮と髪の根元に熱がこもるんだよね。

と、いう訳で本日髪を切りに行ってきましたよ。

あいも変わらずたっぷりとすいてもらい、目立ってきた白髪も染めて隠しちゃいました。

スッキリサッパリです。

これであとはダイエットして首回りのお肉を取るだけだな。

髪を切るみたいに簡単にサッパリできたらいいんだけどねぇ。
posted by かに at 20:58| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月08日

大学野球観戦

昨日は神宮球場で大学野球観戦でした。

我らがケンシの兄、ショーキの所属する東京農大生物産業学部が全国大会に出場するって聞いたら応援しないわけにはいかないっしょ。
オホーツクキャンパスの学校だからね。さすがに普段は応援に行けないけど、神宮に来るなら応援しなきゃね。

しかもこの学校には色々縁があって、関係者で知り合いが何人もいるんだよね。
ブログを通して知り合ったつーさんの息子もこの春からここの部員だし。
もうこうなったら応援するのが必然でしょ!

って訳で奥さん、姉ちゃんと連れ立って行ってまいりましたよ。

北海道のチームだから応援は少ないかなと思ったら、そもそも東京に本校があるしね。
その応援団が来てましたよ。大根持ってね。うん、やっぱり農大と言えば大根踊りだよね。

試合はショーキの次の打者、4番バッターが活躍して3対2で勝利!
肝心のショーキは4タコだったけどね。

1回戦に勝利したんで、2回戦の相手は東京六大学の優勝チーム慶應義塾大学。
昼間、用事があって出掛けてたから試合観戦が出来ず。
今、ケーブルテレビの録画を見ましたよ。
残念ながら5対2で敗戦。
四球の山が無ければ良い試合になったんだろうけどねぇ。いや、勝機もあったかもなぁ。だってヒット数は上回ったんだから。
でも昨日は活躍した4番打者が完全に抑え込まれた。
ショーキも全然打てなかったしねぇ。残念。

でもやっぱりレベルの高い試合を見るのは楽しいね。
そんな中にまーぼと同じ一年生がいるのは頼もしい。大学野球は本当に実力世界だね。
農大も先発バッテリーが1年生。しかも投手は高校時代3番手ピッチャーだったんだって。
それがこうして大学の全国大会で先発投手として投げてるんだから、選手っていつ開花するかわからないね。
途中に代走で出場した選手は中学時代対戦したことがある選手。
あの頃から良い選手だった。たしかその時はホームランを2本打たれたんだよね。

今後、まーぼの元チームメイトとかがこの舞台に立てると良いな。
そうやって見ていくとどんどん楽しめるエリアが広くなっていくなぁ。

IMG_5737.JPG
posted by かに at 17:45| 東京 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月07日

黄色い花が

IMG_2492.jpg
ネットの向こう側だったから気付かなかったんだけど、ゴーヤの花が咲いたよ。

黄色の花が2つ。
横に並んでるプチトマトの花と同じ色だけど、ゴーヤの花の方が大きいかな。

葉も順調に育ってきてて大分緑のカーテンっぽくなってきた。

今はネットを二つ折りにしてベランダの柵に付けてるんだけど、今後もっともっと伸びてきたら対応を考えないとな。

その頃にはもう一つ目の収穫があったりするかもね。
posted by かに at 10:19| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月05日

まず一歩〜!

二日ばかり更新をさぼっちゃいました。

まぁ、ネタも無かったですしね。(;^_^A

さて。本日、我がシニアも夏季大会の初戦を戦いました。
先週は大雨で流れちゃいましたが、今日はムシムシする暑さの中、無事試合が行われました。

で、結果を先に書いちゃいますが、無事コールド勝ちで2回戦にコマを進めました!

打撃は好調だし、投手陣も安定している。
心配はしていなかったけど、それでも何が起こるか分からないのがトーナメントですからね。

初回に4番の3ランホームランが飛び出てひとまず一安心。
その後も投打がかみ合ってどんどん点差を広げることが出来ました。

ただ、まだ一歩目を進んだだけ。
選手権出場を決めるまでまだまだ勝たなきゃいけない。
でもどんなに頑張ったって一気に2勝出来る訳じゃないしね。
一歩一歩進んで行って欲しいです。

幸い怪我人も出ていないし。このまま次の試合も良い形で戦いたいね。
頼むから体育祭で怪我したりしないでくれよ〜。
posted by かに at 22:41| 東京 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 中学硬式野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月02日

茶番だね

今、菅内閣に対する不信任案が否決されました。

今朝起きたときには造反議員80を越える勢いで、賛成になる可能性がかなり高まったと言う情勢でした。
しかし本会議前に語った菅総理の辞任予告で事態が一変。

結局表立って分かった造反議員は元々離党届を出してたあいのりの横粂議員と、小沢一郎の第一子分の松木議員だけ。
特に松木議員が議会に入った後の茶番は見ていて悲しくなったね。
ずいぶん昔、加藤紘一議員が造反しかけた時、いわゆる加藤の乱の時と同じような光景ですよね。
すっごく芝居じみて見える。しかもやっすい三文芝居ね。

被災地では今でも明日の事も分からず、困っている人がいっぱいいるって言うのに。
国の最高機関である国会でこんな茶番を演じてる。
情けないったらありゃしない。

まだね、信念を通した横粂、松木両議員は良い方ですよ。
結局欠席した小沢一郎。
騒ぎをでかくするだけでかくして、結局終息の方向になったら欠席を選ぶ。
党を離れるほどの覚悟も無いのかよ、って改めてがっかり。今回の事は信念で動いてたんじゃないんだねってありありと分かった。

否決されたと言う事で、今後はいつかは辞める総理が今後も陣頭指揮を執ることになる。
でも総理の言う「目処が立った時」ってのがいつだか分からない。
1ヶ月後かも知れないし、3ヶ月後かも知れない。もしかして1年以上続いちゃったりして。
ふと振り返って見ると、菅内閣が誕生したのはちょうど1年前の今頃。
誕生当時は支持率60%を越えてたのにね。

今後、ポスト菅の名前が雨後の竹の子の様にポコポコ出て来るんでしょ。
でもさ、いったい誰がやるの?誰がやったら国民のための政治をしてくれるの?
国民目線の信じられる政治家がいたとしても、その人材がそのまま総理になれる訳じゃないしね。
今後、万が一総選挙になったとしても、今回不信任案に関する答弁を聞いている限り、自民党にもとてもじゃないけど任せられない。
ありゃあただの罵詈雑言ですもん。

国会批判、国会議員批判は言い出したら切りがないくらい出るんだけどさ。
でもその国会議員を選んだのは他でもない我々国民だからね。
我々国民も反省しないといけないよな。
posted by かに at 15:58| 東京 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月01日

太陽光促進付加金

IMG_0891.jpg

太陽光促進付加金ってご存じですか?

写真の赤線を引かれた部分。基本料金、電気使用料金と共に請求されています。
我が家の場合、この月には13円を請求されていました。

普段、明細なんてきちんと見ることがないから恥ずかしながら私は知らなかった。
どうやら平成21年頃から実施されてるらしいですね。
たった13円とは言え、何だか分からないお金を徴収されてるってイヤですよね。

ではこの太陽光促進付加金って一体何なのか?

最近、ニュースなどでもやっていますが、一般家庭に設置している太陽光発電で余った電力を各電力会社が買い取るシステムがあるのって知ってます?
簡単に言っちゃうと、太陽光促進付加金ってその買い取るためのお金をそれを各家庭から徴収しているって事なんですね。

つまり買い取りシステムが出来ました、でもそのお金は電気を使ってる皆さんに払ってもらいますよ、って事な訳です。

実際にどれくらいの付加金が集まってて、どれくらいの金額を買い取ってるかわかりませんが、うがった見方をしちゃえばいくら払っても電力会社の財布はまったく傷まないってことになりますよね。

電力会社の説明ページを見ると、買い取った電気が少なからず各家庭に行ってるんだから、相応額を払って下さいねって事のように見えるんですが、でも電力に関してはきっちり利用料金で払ってますよねぇ。
その中から買い取りのお金が出て然るべきなんじゃない?

ちなみにこの太陽光促進付加金ってのは、単価があって今年は1kwhあたり3銭だそうです。
その単価に使用料を掛けた金額が付加金になるんですね。
で、その単価ってのは前年度に買い取った金額が翌年の金額に関係してくる。
つまり買い取り金額が多くなれば多くなるほど付加金が増える可能性がある。

つい先日、菅総理がG8で「1000万戸の屋根に太陽光システムを付ける」ってぶち上げました。
まぁ、その数字が実現可能かどうかは別問題として、少なくともこれまで以上に補助金システムの周知が進むでしょうから設置家庭が増えることは必然でしょう。
となれば当然その翌年には付加金がグッと増える可能性がある訳です。

買い取りシステム自体は良いことだし、太陽光の利用が増えるのも良いことだと思う。
でも電力会社の懐はまったく痛まない(様に見える)ってシステムになってることが解せないんですよね。
今まで通り基本料+使用料金を徴収した中から買い取りのお金は捻出すべきなんじゃない?って思うのさ。
ってすでにこうした状態が1年以上続いているのを知らずに放置しちゃってる時点で言う資格がないのかもしれんけどね。

これでね、夏には電気料金が上がるって話もあるでしょ。
賠償金を捻出するために。おかしいよね。(東電は原発以外の発電所で経費がかさむ分だって主張するんだろうけど)
東電がしでかした事故の補償を国民がするのって。
一時的に国に借りても良いけど、毎月集まる利用料金の中から少しずつでも自力で返済していくべきでしょ。
解せないなぁ。まったくもって解せない。

国会議員と同じじゃん。国民負担ばっかりで自分の身を削ることはちっとも考えない。
ホントに解せないよ。
posted by かに at 06:34| 東京 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする