2011年04月13日

今日から

今日からいよいよまーぼの大学生生活が始まります。

中止になった入学式の代わりに本日、学部入学式があります。
いよいよ大学生です。

今日もスーツを着て行きました。
ボウズ頭にスーツ姿。なかなか怪しげです。(^ ^)

カリキュラムを決めるのはまだこれからですから、本格的な勉強は少し先になる。
でも今日、英数国のテストがあるんだとか。
数学はダメだろうなぁ。きっと。
まぁ、それで何かが決まる訳じゃないだろうけど。

今日は同じ高校から進んだ友人と待ち合わせをして学校に行くみたい。
そういう人がいるのはありがたいけど、これから友人を作ると言うのも大切だからね。
サークル活動はしないだろうから、色々な場面で積極的に動いて欲しいな。

友達100人出来る。。。かな?(^ ^)
posted by かに at 12:56| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

うひゃひゃひゃ

いやいやいやいや〜。
開幕戦8年振りの勝利ですわ。

うれしい。すごくうれしい。ほんとにうれしい。

そして何より嬉しかったのは、チームが本当に勝利に向かってひたむきに努力しているのが見えたから。戦う姿勢を見せてくれたから。

投手陣のコマ数不足だと、ほとんどの評論家が我がベイスターズを最下位にあげました。
3年連続最下位だしね。去年の気持ちの見えない負け方を思えば、そういう評価も
致し方ないかもしれない。

でもファンはそれを良しと思ってないし、誰よりも選手達がそれを良しと思っていなかった。

それを感じられたのが嬉しかった。
プロ野球選手とはかくあるべきと言うくらい、ほとんどの選手が全身全霊をかたむけてプレイしてた。
外出してたから試合のすべてを見た訳じゃ無いけど、短いダイジェストでもそれを感じられた。

もちろん開幕戦だからと言う事もあるでしょう。
今年が特別なシーズンだと言う事もあるでしょう。
この様なプレイを残る143試合出来るかと言うと難しいかもしれない。

でもファンが求めてるのはこういう姿なんだって選手達も分かったはず。
結果は良いに越した事は無いけど、それがすべてじゃない。
この日の様に全選手が全力で勝利に向かう姿勢を見せて欲しい。

そういう姿がつまりは被災地に向けてプロ野球選手が見せるべき姿じゃないのかな。

そういう姿を我がベイスターズの選手が見せてくれたのがうれしい。

去年は怒ってばっかりだったけど、今日はベイスターズファンで良かったと思いました。
posted by かに at 00:03| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする