2011年02月17日

オレの窓

IMG_2958.JPG


危険防止のためにこの冬に取り付けられた1塁側のネット。
これまでは腰より低い高さのネットしかなかったんだけど、今回2mを超える高さのネットが立てられました。
1塁牽制など思いも寄らない形でボールが出て来る時、観戦している父兄を守る意味でもすごく大事なネットです。

ただこれが私にとっては非常に困りもの。
これまでチームが1塁側の場合は低いネットが幸いして、障害物無くグランド内を撮影することが出来ていました。
が、このネットによって撮り辛さ満点になっちゃって。
1塁側ネットからバッターボックスを撮影しようと思うと、必然的にナナメの角度になりネットがものすごく障害になる。
他チームのグランドならいざ知らず、自チームのグランドでこれは困りますからねぇ。

と言う訳で事務局長と競技部責任者に相談の上、撮影用の窓を作ってもらいました。
まさしく「オレの窓」
試合などで撮影する場合は、写真の様に四角く切ったネットを持ち上げて窓を開ける。
使わない時には当然窓を閉める。

これのおかげで思い通りに写真を撮ることが出来る。
もちろん今週末から始まる春季大会から早速使いますよ〜。
posted by かに at 09:47| 東京 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 中学硬式野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする