2011年01月10日

我が家の家族全員を癒してくれていたジャンガリアンハムスターのあむちゃんが天国へと旅立ちました。

私がシニアの役員新年会から帰宅した時にはすでに虫の息。
娘が涙にくれている状態でした。

これまでもハムスターを何匹か飼っているから、寿命が短い事は十分わかっているつもりですが、それでも悲しみが止まりません。

あむちゃんが天国でも大好きな回しぐるまをカラカラと回して楽しく暮らしてくれます様に。合掌。
posted by かに at 21:07| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする