2010年04月12日

高尾山!!

昨日は写真の説明もなにもしなかったんですが、まーぼの練習試合の見学で高尾山の近くまで行って来たんですよ。

高尾山の近くってどうなのよ!って思いはしましたが、行って来ましたよ。

でも実際に行ってみると案外スムーズ。
家の近くから高速使ったんだけど、まったく渋滞もなくあっさりと1時間くらいで着いちゃいました。
イメージでためらった割りにアッサリでした。
まだ桜が満開で、風が吹くとグランドに桜吹雪が待ってキレイでしたよ。

で、試合はと言えば、この日はエースが登板せず控え投手中心の投手起用。
先発は3年生のYM君。3回を無失点に抑えて次の投手へ。

そしてその引き継いだのが1年生投手。
まだどんな子なのか、ほとんど知らないんですが、1年生の割りにはがっしりとした立派な下半身の持ち主。
伸びのあるストレートとブレーキの利いたカーブを武器に2イニングを無失点で切り抜けた。
初っぱなに高めのストレートを左中間に打たれていきなりランナーを2塁に背負ったけど、そのあとをストレートをバンバン使って連打を許さず。
まだストレートが高めに抜けることが多かったけど、それでも四球で崩れることもなく無失点だったのは立派です。

つづいて登板したのがウチのシニアから入った後輩投手のW君。
持ち前のコントロールは今ひとつでしたが、低めをついた投球でこれまた無失点で切り抜ける。
1年生投手二人ともなかなかのピッチングで頼もしかったですね。

それに対して2年生の左腕のI君と3年生サイドスローのJ君は四球でどんどんランナーを溜めてしまい大量失点。
コツコツと取った4点のビハインドをあっさりと吐き出してしまい、おまけに逆転までされてしまった。
素人目にも今後の登板にすごく影響しちゃうんじゃないかって思っちゃいましたね。

試合後、奥さんから頼まれていたお土産を探すために高尾山入り口まで足を伸ばしてみました。
リクエストされていたのは陶器で出来た鳩笛。押さえる場所によってぴろぴろ〜って音がするアレです。
店内探しても見付からないから店員に聞いたら、最近は木製に変わっちゃってるんだって。
個人的には水笛(鳩笛と似てるけど水を入れて使う)が気になってたんだけど、それも無かった。

ちなみに昨日も書いたんだけど、高尾山もパワースポットって言われてるらしい。
だけど午後から1本の試合後だから行った時にはすでに日没近く。
残念ながら写真のケーブルカー乗り場までしか行けなかった。
試合が午前中からなら1試合目だけ見てm、午後から高尾山に登るって選択肢もあったんだけどね。

まぁ、しょうがない。またチャンスがあったら来たいと思いました。
posted by かに at 16:54| 東京 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | 高校野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする