2009年10月14日

未知との遭遇

祝日の月曜日。
練習試合を終えたまーぼは電車で近くの駅まで帰ってきました。
時間はまだ夕方4時。
いつもより早い帰宅に、まーぼは自転車で駅から10分ほどのところにあるショッピング街に行きました。
大きな公園を抜け、もう少しでショッピング街に着くという時。
空を見上げている集団に気付いた。

そのそれぞれが空を見上げて指さしている。
気になったまーぼは同じように空を見上げてみた。

と、そこに見えたのは・・・・


遠く上空に浮かぶナニか。


そう、それはまさしく『未確認飛行物体』でした。

あまりに遠く、形もはっきりと掴めないけど、それは間違いなく存在していて、右に左にと動いている。
時に止まり、しばらくするとまた動き出す。

まーぼは携帯を出して動画を録ろうと思ったそうですが、あまりに遠くて点にすら見えない。
結局録ることを諦めてじーっと見ていたそうです。

その時間、約20分。

その間、『未確認飛行物体』は、ずっと左右に動き、とどまり、ということを続けていたそうです。
あまりに代わり映えのしない状態に飽きてしまったまーぼ。

結局、そのままそこを後にして、ショッピング街に行ってしまったそうです。
そして30分後、帰宅するためにまた幸園に行ったら、もうそれは無くなっていたそうです。

まーぼは熱く語りますが、あれはやっぱり『未確認飛行物体』だったんですかね。(・・?)
posted by かに at 02:39| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする