2009年09月29日

ケンシ ファーストシーズン終了

久々に会ったケンシはいつものケンシだけどちょっとお疲れでした。

この日はサードでのスタメン出場。

5月に見に行った時は「いつでもガンガン」って感じで声を出してたんだけど、今回はここぞという時にガッと出すといった感じで、全体的に見るとちょっと静かになったかな、なんて感じがしました。
無駄な体力消費はしないっていうかな、そういう動きも時々見えた。
1年生なんだからもっとガツガツ、ピッピッと動いて欲しい。
なんだかちょっと大人になっちゃったね、なんて奥さんとも話してた。

でもこの日は最終戦の前日。
シーズン終了直前でやっぱり疲れてるんでしょうね。

試合終了後、バスに乗り込む時に今回も声を掛けてきました。
試合中1回エラーしちゃったのを気にしてたみたいで、「次はもっと良い守備見せますから」って話してくれた。
バスに乗り込むのが最後だから、あまりちゃんと話は出来なかった。
オフになったらまた会う機会が作れたらいいなぁ。
ちなみにケンシが着ているTシャツ、背中に金色の文字で大きく『拳』って書かれてました。欲しいな。

ともあれ1シーズン目、怪我も無く無事終了して良かった。
お疲れさん。

IMG_327.jpg

ケンシの今シーズンの成績

試合72 打席172 打数156 安打42  打点12 二塁打3 三塁打0 本塁打1 盗塁4 三振21 四球 6 死球3 打率 .269
    
posted by かに at 11:05| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

九州へ

まーぼが修学旅行に出発しました。

長崎、熊本方面です。

どうやら雨の模様。長崎は今日も雨だったってか?

姉ちゃんの修学旅行の時は台風だったんですよねぇ。
おかげでマリンスポーツが出来なかった。

まーぼはそういったレジャーはなく、見学が中心の修学旅行だから雨が降っても大して影響はないかな。

思えば中学の時の修学旅行はシニア最後の大会と重なったため、最終日を前にチームメイトと二人で帰京している。

今回はそういうこともなく、最終日までたっぷり楽しめる。

人生最後の修学旅行だからガッツリと楽しんで欲しいね。
お土産は何を買ってきてくれるかなぁ?
posted by かに at 10:08| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月28日

底を打った?

シルバーウィーク中の私の野球は散々でした。
それは先日書いたとおりです。
こんな状態がいつまで続いてしまうんだろう、不安がいっぱいでした。

そんなシルバーウィークが終わってから数日のこの週末。
まーぼチームもシニアも試合がありました。

土曜日はまーぼチームの練習試合の観戦。
本大会出場が決まっている都立高校との対戦でした。

午前中は授業があるため、試合は午後から1試合だけ。
この日は秋にはなかった新しい守備体系での試合となりました。

秋大では捕手を守っていたまーぼはセンターへ。
守備強化のための試行錯誤が始まったのかな、という感じでした。

相手投手は身長が高く、フォームがダルビッシュによく似た結構良い投手。
ストレートは速いし、カーブ、スライダー、フォークと球種も多彩。
これだけの投手がいたら確かに本大会出場はうなずけると言う感じ。
こりゃあ、打つ方は相当苦しいかな、そう思ってました。

ところが・・・。

0ー0で迎えた2回。
連打でチャンスを作ると、一気に畳みかけて4得点。
初回とは違ってこの回はボールが高めに浮いてきたところを見事に捉えた攻勢でした。
まーぼも得点には絡めませんでしたが、高めの変化球をレフト前に運ぶ繋ぎのバッティング。
久しぶりに見る、胸のすくような攻撃でしたね。

守備の方もエースが気合いの入ったピッチングで7回まで締め、そこから2人の投手を繋いで2失点。
エラーらしいエラーもほとんど無く、4対2で勝利する良い試合でした。

その翌日の日曜日。
私はシニアの公式戦があったので観戦していないんですが、埼玉の県立高との試合でした。
詳しい内容は分かりませんが、1対2の惜敗。
負けたことは悔しいんですが、初回に2点を奪われたあと、2回以降は無失点で凌いだと言う事のようです。
こういう締まった試合なら例え敗戦でも大歓迎。
点を奪えなかったことより、今はしっかり守れたことを評価してあげたいと思います。

日曜の第2試合はまた大量失点してしまったようで、まだ完全ではないでしょうが、どうやら一時のヒドイ状態から考えれば「底を打った」と言えなくもない。
いや、そうであって欲しい。

明日からまーぼ達2年生は長崎、熊本に修学旅行です。
その間、1年生達は自分達で色々やっていかなければいけない。
感じるところ、考えるところ、色々あるでしょう。
それぞれが良い時間を過ごして、また次の週末良い野球をしてもらいたいと思いますね。
posted by かに at 14:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 高校野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月25日

ファーム戦

2009092511490000.jpg


日ハムが戸田に来たから見に来たよ。
ケンシは元気かな?
posted by かに at 11:53| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月24日

19回目

低いテンションの記事ばかり続いてしまいましたが、良いコトもあったんですよ。

昨日、23日に姉ちゃんが19回目の誕生日を迎えたんです。

19歳ともなると、行動範囲も行動時間もグッと広がっています。
最近では男の子との外出もあったりして、オヤジ的にはちょっと心配です。
ただ、私自身が奥さんと出会ったのが19歳の時。
そう考えると、娘にとっての良い出会いがどこに転がってるか、分かりませんしね。・・・でもやっぱり心配(-_-;)オヤジハフクザツデス

なんにしても十代最後のこの一年。
楽しく幸せに過ごしてもらいたいと思います。

この連休中、誕生日プレゼントを買うために一緒に池袋に行きました。
こうしたお出掛け。これからもしたいものです。オヤジのささやかな願いです。
posted by かに at 19:50| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

散々でした (>_<)

シルバーウィークが終わりましたね。
みなさん、いかがでした? やっぱり野球三昧だったんでしょうね。

私は散々でした。
まず手始めはまーぼの試合の敗戦。
まさかの相手にまさかの敗戦。正直未だに引きずってます。

さらに悪いことは続き、シニアが東東京大会の初戦でまさかの完封負け。
ブロック決勝と引き続き、2試合連続の完封負けでこれで14イニング無得点。
打力はかなりある方だと思っていたんですが、まさかの展開で私も呆然としています。
幸いまだ敗者復活戦が残っているので、関東大会出場の可能性も残っていますし、その先にある選抜大会の可能性もあります。
敗者復活戦に2勝すれば関東大会に出場出来ます。なんとか次に繋げる意味でも次の試合にだけは勝ってもらいたい。

シニアのまさかの敗戦後、まーぼの「公式戦後初練習試合」を見に行きましたが、こちらはさらにヒドイ、目も当てられないような敗戦。
チーム全体に敗戦ショックが想像以上に染み込んでしまっているようでした。

なんだか厄払いにでも行きたい気持ちになってきました。(>_<)
posted by かに at 17:58| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月19日

(T_T) 追記アリ

残念ながら負けてしまいました。



あれこれ書いてもね、言い訳にしかならないし、それであきらめが付く訳じゃないからね。
でもまぁ、書かないのもなんですから、ちょっと書きますよ。

まぁ、言ってみれば精神面の甘さです。

無欲で勝った初戦。
非常事態で直前の練習だってままならなかったけど投打に相手を圧倒した。
そして次の相手はあまり名前を聞いたことが無い学校。

当日になり、目の前で一番可能性が高いと思っていたブロックの大本命が負ける。
「もしかして俺たち本大会に行けるんじゃない?」
そんな慢心があったんでしょう。

初回、前回と同じ形で1死2、3塁の場面を作ったが、4番、5番が凡退でチャンスを潰してしまった。
そしてその裏。2死ランナー無しからホームラン、エラー、ポテンヒットなどで3失点。

これで完全に流れが相手に行っちゃいました。

相手も結構ミスしてくれて、塁上を賑わしたけどあと一本が出ず14残塁。

これではね。
要所を締めるピッチングをした相手投手を褒めるしかない。


ホントは今日勝って、次の試合は22日、そしてその翌日はシニアの試合。
そんな予定を立てていたシルバーウィークでしたがもろくも崩れ去りました。

今、まーぼはスコアブックとにらめっこして、自分のリードの反省点や課題点の洗い出しをしています。

負けたもんは仕方ない。
どんなに言葉を並べても結果はひっくり返らない。
次に向かって進むしかない。

公式戦は春まで無くなっちゃいましたが、これからの練習試合期間、そして冬のトレーニングを積み重ねて、ワンランクアップしてもらいたい。
たった2試合でしたが、可能性は少しだけ見えて来ましたから。
posted by かに at 14:43| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 高校野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いよいよ

さて2回戦!

天気も上々。気合いも入ってきた!!

ちょっと睡眠不足だけど頑張るぞ!!
posted by かに at 07:52| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 高校野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月16日

野球の神様

おかげさまでまさかの1勝を上げることが出来ましたが、先週辺りは野球の神様を恨んでしまうほどガッカリして、テンションは下がりまくりでした。

そんな折り、ふと思って検索エンジンGooleで「サッカー 神様」と検索してみました。
結果、ジーコやペレの名前が出ているサイトがいくつも見付かりました。
(ペレは王様じゃなかったけ?)

しかし「野球 神様」で検索したら実在する人間の名前はほとんど出て来ません。
いわゆる宗教的な神様に近い、象徴的な存在としての記事がほとんどでした。

実際思い巡らせてもそう言われた人は思い浮かばない。
しいてあげるなら稲尾さんくらいかなぁ。でも「神様、仏様、稲尾様」って並び称されただけで神様と呼ばれた訳じゃない。
王さんだって、ベーブルースだって神様なんて言われていない。

この違いってなんなんでしょう?
色々考えてみましたが、良い答えを導き出せません。
みなさん、どう思います?
posted by かに at 09:41| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月14日

流れ

先日の試合。
選手達はよくやったなぁ、と思ったのが、試合の流れをほとんど相手にやらなかったことです。


終盤、相手に1点奪われ点差を詰められた8回。

こちらの攻撃で2死からランナーが出た。終盤のダメ押しは価値が大きい。
ここで監督は代走を送った。
が、なんとこのランナーが牽制アウト。
今度は相手の意気が上がる。

その裏の相手の攻撃。
こちらとしては正念場。先頭打者だけは決して出してはいけない。
ここでノーアウトからランナーを出したら相手に流れが行ってしまう。

しかし4球もファールで粘られた後の一球はセンターフライ。
これで相手に行きかけた流れを引き戻し、この回の攻撃を3人で切って取った。


この夏、チームで重要視していたのが、この「流れ」と言うもの。

「野球のスコアブックには試合の一球一球記録することが出来る。

それを見れば試合を克明に再現することが出来る。

しかしそのスコアブックでも記録、再現出来ないのが『流れ』と言うもの。

その『流れ』感じることが出来るのは現場にいる人間だけ。

もっと『流れ』に敏感にならなければいけない」


ある練習試合の後、監督が選手に話していた言葉です。

うちの選手達は強豪校選手と違って、決して運動神経抜群、運動センス溢れるといったタイプではありません。
どちらかと言うと、愚直なマジメタイプばかり。

階段を上がるのも一段抜かしなど出来ず一段一段上がるしか出来ない。
練習試合を繰り返してもなかなかそれを理解しきれなかった。


しかし公式戦って言うのは選手を成長させますね。
出来るならこの秋にもうちょっと成長してもらいたいから、あと少しだけ公式戦をやらせて欲しいですね
posted by かに at 22:25| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月13日

無欲の勝利

お伝えしていた通り、昨日行われた秋季大会ブロック予選の1回戦は勝利することが出来ました。

試合が終わった今だから書きますが、実は我がチーム、今週はとんでもない緊急事態に陥っていました。
だから正直な話、今日の今日まで勝利することなんてまったく考えていませんでした。
本当です。

先週の日曜日。
秋季大会前最後の練習試合が行われました。
その試合でなんとサウンスポーのエースが左ヒジに死球を受けるハプニング。
さらにショートを守る副主将が足首を痛め靱帯損傷。

これだけでもかなりの痛手なんですが、加えて襲ってきた新型インフルエンザ。
控えの1年生部員を手始めに、レギュラーを務める1年生、そしてレギュラー2年生へと次から次へと感染が拡がり、学校側から木曜までの部活停止の措置が出てしまいました。
そのまま各学年で学級閉鎖が続き、まーぼのクラスも水曜日に学級閉鎖になってしまいました。

先日の日記でインフルエンザのことを書きましたが、実はその時点でレギュラー4人を含む部員の約半数が感染しているという状況でした。

故障と合わせ、先日の練習試合のスタメン9人中7人が出場出来ない可能性がある、と言うとんでもない事態でした。

ただ幸いなことにそれ以上感染が拡がることもなく、インフルエンザに掛かった部員も順調に回復。

故障者組もなんとか試合に臨むことが出来るまでに回復ました。

と、今でこそホッとしている状態ですが、水曜、木曜辺りは部活停止&学級閉鎖で、他の部員の情報がほとんど入ってこない状態。
先がまったく見えず、下手すると試合を辞退、なんてこともあるのではという不安すらありました。

そんな状況で迎えた今日の試合ですから、「結果なんて二の次。試合が出来るだけで御の字。ベストメンバーで試合が出来て良かったね」秋の初戦を前にすでに春を見据えたような、そんな気分でした。
おまけに試合相手はこの夏には姉妹校が甲子園に出場している侮れない相手ですし。

ところが試合開始早々、そんな気分を吹き飛ばす頑張りを見せてくれました。
先頭打者がポテンヒットで出塁すると、2番のまーぼは四球を選びノーアウト1、2塁。
バントで送って1死2、3塁になると、ここで4番がレフト前ヒット。
レフトがボールの処理をもたつく間にまーぼも3塁を回ってホームイン。
いきなり2点を先制しました。

これで流れを掴んだ我がチーム。
怪我から復帰のエースも絶好調で三振の山。たまにランナーを出してもすぐに牽制で刺す。
5回までピンチらしいピンチもなく安定飛行。

先制以降もコツコツと点を加え、4点差を付けての快勝!
まさかまさかの勝利で私もビックリでした。

夏休み後半の練習試合ではつまらないミスで点を上げてばかりいましたが、今日はノーミス。
常にボールに集中していたし、声もしっかり出ていました。
きっと選手達も野球に飢えていたんでしょうね。

親も選手も無欲で臨んだがゆえに掴んだ勝利だったんじゃないかなと思いました。
でもこうなっちゃうと、次は無欲って訳にはいきません。
今日のような試合を見せて欲しいなって思っちゃいます。
次の試合は19日。とりあえず1週間幸せに過ごすことが出来て嬉しいです。
posted by かに at 22:21| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 高校野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

勝ちました!!


秋季大会の初戦。
勝利することが出来ました。
取り急ぎ結果だけ。
posted by かに at 16:38| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月09日

インフルエンザの波が・・

インフルエンザの波がどうもまーぼの周りにも及びそうな気配。

すでに1年生のクラスが学級閉鎖になったらしい。
大会を目前にしている時期だしどうにかして欲しいんだけど、こればっかりはどうにもならん。

とにかく手洗い、うがいだ。
posted by かに at 02:57| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月07日

秋季大会の組み合わせ決まる

先週の土曜日。東京の秋季大会の抽選会が行われました。
会場となったのは渋谷にある青山学院の講堂。

その会場に行ったのはもちろん我らがまーぼ。(^^
「抽選会は全部俺が行く」と心に決めていたまーぼ。
もちろん今回も行ってきました。
周りからは「お前はくじ運が悪そうだ」と言われていたみたいですが。(^_^;)

まーぼの狙い。それはT京の枠を引くこと。
元チームメイトがレギュラーを務め、後輩が甲子園で華々しいデビューを果たしたあのT京です。
東京で高校球児をしている以上、神宮で試合をする、T京と戦うってのは大きな目標でもあるはず。打倒T京を謳うのはおこがましいですが、やっぱりあのユニフォームと戦う姿は見てみたい。
弱小校のウチでは練習試合を組んでもらうことなどあり得ない。
それなら公式戦で当たるしかないですもんね。

と言う訳で「T京、T京」と願いながらクジを引いたそうなんですが、残念ながら別のブロックになってしまいました。

我がチームの初戦は13日。
相手は姉妹校が今年甲子園に出場している、結構侮れない学校です。

抽選結果を電話でコーチに伝えたところ。
「また微妙なところを引いてきたなぁ。やっぱりお前はくじ運悪いな」と言われたそうです。
T京のように格段に強い相手でもなく、かと言って余裕で勝利が見えるような弱小校でもない、という事のようです。

ともあれ相手は決まりました。

試合は来週の日曜日。13日となります。
どうか、強い念をお願い致します。
posted by かに at 10:57| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 高校野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月05日

ミニチュア

ユニクロカレンダーってご存じですか?
説明よりホームページを見てもらった方が分かり易いと思いますので、まずはそちらをご覧下さい。
http://www.uniqlo.com/calendar/

どうです?
写っている写真がみんな模型みたいでしょ。
これはチルト・シフトレンズってのを使って撮られたものなんです。
元々建物写真などで使われているレンズみたいなんですが、このレンズで撮った時の特徴が、ご覧のようにミニチュアのように見えること。

すごく面白いレンズなんですが、いかんせん値段が高い。

しかし写真修正ソフトを使えばこれを使ったのと同じような効果を出すことが出来るんです。

と言う事で作ってみました。

IMG_41962.jpg


どうでしょうか?ちょっとはミニチュアっぽく見えますか?
もうちょっとそれに適した写真があれば良かったんだけどね。

今度、それ用に考えて写真を撮ってみようかなと思ってます。
会社の最上階にでも行けばそれなりに高層階から写真を撮れるしね。
posted by かに at 00:16| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月03日

応募せねば!

今年のドラフト会議、なんと野球ファン1000人を招待して行われるって言うじゃないですか。


これはぜひ応募せねば!


こういう仕事してますから、どうしても行きたいと考えていればこれまでも行くことが出来たんでしょうが、仕事となるとやっぱり気分が違うんだよね。

でも今回の企画ならば純粋に野球ファンとして楽しむことが出来るもんね。

募集は7日からとか。
応募せねば!!
posted by かに at 21:21| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月01日

目が肥えた?

先日ちょろっと書きましたが、土曜日に高校野球部の慰労会がありました。

その席で3年生父兄が作ったDVDが流されました。
その方はどんな試合でもビデオカメラ片手に観戦している人で、私も「ずいぶん熱心に録っているなぁ」と思っていました。

夏季大会は私も写真を撮っていましたので、その方の要望で私の撮った中から良さそうなものをピックアップして差し上げていました。

それでビデオと合わせて、私の写真を使ったスライドショーも流されました。
写真の出来に関しては野球部長からも「プロの仕事だ」と絶賛され、1年生父母からもお褒めの言葉をもらいました。

が、スライドショーとしては・・・・うーん。
まぁ、編集する人のセンスや好みもありますからね。
私ならそうしないなぁ、ってくらい、色々効果を使ってました。

写真がクルクル回ったり、見栄えは良いんですけどね。
でも撮った私だから「この写真はどの場面」と分かるんですが、そうじゃない人が見たらどうなんだろうって思っちゃってたんですよね。
まぁ、3年生父母が喜んでるみたいだし良いのかな、とは思っていましたが。

ところが、帰宅した早々、まーぼから言われました。

「父さん、今回のあのスライドの出来は良くないよ。同じ写真ばっかり使ってさ。全然面白くない」

まーぼからすれば写真を撮ってるのは父だから、スライドショーを作ったのも俺だと思ったみたい。
かねてからの私のスライドショーをいくつも見てきたまーぼからすると、今回の出来には不満があったらしい。
しかもそれは奥さんも思ったらしく、「作っている姿は見なかったから、一晩でササッと作ったのか?」なんて思ったみたい。

2人とも目が肥えちゃってるって事?
って、こんなことを思うのは自意識過剰?

来年はもちろん私が作るつもり。
下級生の父兄が「あぁ、こういうものを作ってみたい」と思われるようなものを作ってやろうと今から意気込んでます。

あ、その前にシニアの卒団用のを作んないとね。
posted by かに at 14:54| 東京 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする