2009年07月24日

野球の傷を癒すのは

野球で出来た心の傷を癒すのは、やっぱり野球ですよね。


と、言う訳で、新チーム始動の昨日。河川敷での練習を見に行って来ました。

ただ残念なことに、一年生のほとんどが午後まで夏期講習を取っちゃっていて、私が行った時点でグランドにいたのは二年生だけでした。

それでも元気にボールを追い掛けている選手を見て元気をもらいました。

もちろんまーぼは久しぶりにキャッチャー復帰。
まだまだほとんどのポジションが試験段階だから、秋の大会をどんな布陣で戦うのか未確定。
でもまーぼの捕手だけは確定何じゃないかと思ったらコーチが、

「分かりませんよ。投手復帰って可能性だってありますよ(^^」

だって(^_^;)


いやいや、そりゃあ嬉しいけどドキドキだ。

まぁ、安定した左投手がいますから、現実的にはそうそうないでしょうけどね。

ともあれ、和気あいあいとした雰囲気でスタートした新チーム。
走攻守、全てにおいて心配山積みですが、全員前向きな雰囲気だから見ていて楽しいです。
posted by かに at 11:10| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする