2009年07月23日

夏が終わっちゃいました

お伝えしていたように、まーぼの2度目の夏は終わりました。


応援の声、励ましの声、ありがとうございました。
返礼が遅くなってしまいすいませんでした。
なんか文字で敗戦を確認してしまうのがイヤで、当日夜からネットから離れちゃっていました。


笑っちゃうでしょうが、私達は本気で勝つつもりでした。

たった26人のチームで第2シードを破ろうと思っていたんです。破りたいと思っていたんです。
私達父兄も「ウチの選手達なら」と本気で思っていました。


しかしそれは叶いませんでした。

選手も父兄も「しょうがない」とは思えませんでした。

序盤に大差を付けられた時も、点差を詰めた時も、全く諦めていませんでした。最後のホームランが入る瞬間まで。


試合後、全選手が輪になり監督、コーチの話を聞いているとき、まーぼは必死に涙を堪えていました。

監督、コーチが涙声で語っている時も必死に堪えていました。


しかし、輪が解け、先輩達から個別に声を掛けられた時、もう堪えることは出来ませんでした。
嗚咽をもらし、座り込んで号泣してしまいました。


実は私自身はその場面、直接見ていません。
見ていたらきっとつられて号泣しちゃていたでしょう。


先輩達が流した涙をしっかりと受け止め、その想いをしっかりと受け継いでくれるでしょう。



まだ私自身全く実感がないんですが、ついにまーぼのラストイヤーがスタートしてしまいました。

次にグランドに行った時、そこには三年生達はいない。
その時初めて実感するんでしょうね。

来て欲しかったような、来て欲しくなかったような、何だか微妙な気分です。

ラスト1年、親として楽しめる最後の年でしょうから、おもいっきり突っ走ろうと思います。
お付き合いのほど、よろしくお願いします。
posted by かに at 09:03| 東京 🌁| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする