2009年04月27日

癒し

日曜日、前日の大雨の影響でまーぼの練習試合が中止。
と言うことで、シニアの方に顔を出すことにしました。

私が到着する前に父兄が頑張ってくれていたようで、グランドはかなり良い状態。
結局昼過ぎから近隣シニアとのオープン戦を行うことが出来ました。

2試合行って2連勝となかなか良いムード。
2試合目には2年生を多く起用。1年生も数人試合に出場させてもらっていました。
この時期にこうした試合をするのは珍しいこと。
本来なら控えの3年生を起用するんだけど、彼らの力量はある程度把握しているということで、1、2年生をテストしたんでしょうね。

こうしている間にも夏の大会は1日1日と近づいてくる。
全学年入り乱れての過酷なサバイバルはまだまだ続きそう。

そんなシビアなグランドとはうって変わって、グランド外では思わぬ「癒し」があった。

普段、トンボなどを片付けているところから子猫が4匹も発見されたんです。
どの子も目がまだ開いていない状態。しかも若干弱っている様子。
親猫の姿も見えないので、保護することになりました。

みんな連れて帰りたいと思ってしまうほど、すごく可愛い子猫たちでした。
ウチの奥さんもすっごく惹かれてたけど、ウチのマンションはペット不可だしね。
結局、過去10数匹を育てたことがあるという強者に引き取られていきました。

思わぬ珍客にちょっと癒された一日でした。

IMG_3915.JPG
posted by かに at 14:31| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 中学硬式野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする