2009年03月04日

結果オーライ

先々週から始まったシニアの春季大会。
一回戦を勝利した我がチームは先日の日曜日に二回戦を戦う予定でした。

対戦相手は一回戦屈指の好カードを制して上がってきている。
ムードも良いだろうし、厳しい試合になると予想されてました。

私は昨日のエントリーの通り、息子の方に行ってましたから、大一番を観戦出来ない・・・はずでした。


ところが先週降り続いた雨のために各所でグランド状態が悪化。
全試合が順延となってしまいました。

うちの辺りのグランドは整備すれば充分試合に耐えうる状態になったんだろうけど、他の地域ではかなりひどい状態だったみたい。

以前はこう言う時、出来る会場だけ試合をしてましたが、今は平等を期すために同時進行する形になったんですね。


でもまぁ、そのおかげで大一番を観戦することが出来そう。

今回中止となった試合は14日に順延。

実はこれによってラッキーがもうひとつ。

次の日曜日に予定されている開幕式。
東東京支部の全チームは「関東大会出場」の可能性を残して行進することが出来るんです。

一回戦に破れたチームは敗者復活戦に回ります。
そこで勝ち上がればまだ関東大会出場の可能性があるけど、そこで負けたらそれも消える。
その時点で春季大会で終了しちゃいます。

先日の日曜日には本大会二回戦と同時に敗者復活戦一回戦も予定されてました。

例年なら開幕式時点で春季大会が終わっちゃってるチームがあるんですが、今年は順延のために偶然にも8日時点でそういうチームが無くなった。

これはこれで結果オーライって言って良いんじゃないかな。
posted by かに at 11:21| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 中学硬式野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする