2008年07月23日

ものすごいお手本


先日の祝日。

我がシニアのスターがグランドにやって来ました。

言うまでもなく、T京高校のS谷君です。

本当ならまだまだグランドで走り回っててくれなきゃいけないんだけど、それが野球ですからね。

ひとまず高校野球が終了したS谷君ですが、彼ほどの選手ですからね。
秋にどんなサプライズが待っているか分からない。


そのためにも体は動かしていなきゃいけないんだけど、学校のグランドはすでに新チームの練習が始まってるしね。

と言うことで、これから週末は河川敷に来て体を動かす事になりました。
思えば1年前。彼の兄も大学の野球部に入るまで、こうしてうちのグランドで汗を流してました。

その時も「来年はK士だね」って話してたっけ。

お兄ちゃんの時は入れ替わりでT京に入学する中3生を練習相手にしてたけど、K士の場合はちゃんと練習相手も連れて来てました。
二遊間のコンビを組んでいたY君です。

彼自身はうちの卒団生じゃないんだけど、彼の弟が今ウチでやってるんだよね。

そんなわけでこれからしばらくT京高校の前・二遊間コンビがウチで汗を流すことになりました。

もちろん時にはノックに加わったり、ランナーをやったりする事があるでしょう。
(バッピーだけはダメだなぁ、ぶつけそうだから)

選手にとってこれほどのお手本はないですよね。

こんな機会はそうないだろうから、現役生は色んな事を吸収してもらいたいと思いますね。
posted by かに at 09:42| 東京 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする