2008年07月17日

感謝

わずか2戦ではありましたが、我がチームを応援して下さいました皆さま。
本当にありがとうございました。
選手にとってはすごく大きな力になったと思います。


ウチの学校は夏季大会のみ、応援団、ブラスバンド、チアガールの応援があります。
彼ら、彼女らの中には3年生もたくさんいます。
特に応援団、チアガールにとってはこの夏の大会が最後の晴れ舞台となりました。

敗退が決定してしまえば、野球部の3年生選手達と一緒に引退となるのです。
そうしたこともあり、すごく一生懸命応援してくれました。

初戦は日曜日だったから良かったのですが、2戦目は平日。
しかも期末試験の答案返却日なんです。
それもあって当初は応援を派遣出来ないという話もあったんです。
ですが、本人達の強い意向もあり、公欠扱いで派遣される事になったんです。
本当にありがたかったです。


当日は強い日差しが照りつけ、35℃を越える猛暑となりました。
その暑い中、みんな一生懸命応援してくれました。

グランドに一番近い位置に応援団、その後ろにブラバン、その後ろに父兄という形で応援していたんですが、その場所はずっと直射日光が当たる場所。
途中、熱中症気味になり倒れてしまうブラスバンドの子もいました。

私はさすがに心配になり、日陰への移動を勧めたんですが、

「ここで応援したい!」

部長さんが部員に聞いたら、みんなそう答えてくれました。

うれしいですね。みんなそういう強い気持ちで母校の応援をしていたんですね。

来年夏、まーぼもこの力強い応援を背に野球が出来るんですね。

息子の応援には「アフリカンシンフォニー」がいいなぁ。(あくまで個人的趣味です)
posted by かに at 12:08| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 高校野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする