2008年02月13日

頼もしい援軍

まーぼの進学する学校。
厳しい練習に付いていけず辞めてしまう部員がいるそうなんです。
これまでもスポーツ推薦なのに辞めちゃった子がいたりと、首をかしげてしまうような意識の選手がもいるらしい。
部活としてめざましい結果を残していない。だからぬるい部活なんじゃないか、と思って入ってくる子がいるみたいなんですね。
ところが入ってみると思いの外厳しい。良い指導をしてるんですけどね。

まーぼにとっては厳しい練習は望むところなんですが、かと言って部員数が減ってしまうのは困る。
そうしないためにはやはり意識の高い選手が増えて、全体を引っ張っていくことが一番。

今のところまーぼにとって頼みは試験の時から会っている左腕のT君のみ。
あとは入ってからのお楽しみって感じだったんですが、ここに来てそんなまーぼに心強い援軍が現れた。

それはなんと、同じシニアのチームメイトだったC君。
まーぼと同じく控えだった選手。
足が速く、外野手や代走などで活躍した選手なんですが、その走り方に特徴があって、猫背って言うか、ちょっと前屈みで走るんですよね。ちょうど今公開中の『L change the WorLd』(デスノート)のLみたいな走り方。
さすがにあそこまで極端ではありませんが。
ってことで猫背→猫→cat→C君と言う事で(笑)

一般受験ですから、ここ半年シニアには来ず勉強ばかりしていたC君。
当然体はなまってるでしょう。
これから春までまーぼと共に体を動かして、またあの走りを見せて欲しいと思います。
何はともあれ、同じ指導を受けてきた仲間が加わってくれるのは嬉しい事です。

posted by かに at 08:10| 東京 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする