2007年12月25日

まーぼ発熱の数時間前

昨晩は一時39度近くまで熱が上がり、食事すら出来なかったまーぼですが、一晩熟睡して汗をたっぷりかいたおかげで、ようやく37度前半まで回復しました。朝にはゼリーを食べ、昼にはお粥、夜には普通のご飯が食べられるまでになりました。まだ全快にはほど遠いですが、順調に回復しております。

さて今回の話はまーぼの発熱が発覚する数時間前。
親子レクとして行われたソフトボール大会のお話です。

このソフトボール大会。
3年生対3年生父兄の対決という思いっ切り不利なレクレーションなんですが、オヤジ達はそれなりに楽しみにしてました。基本的にそう言う事が好きな集まりですからね。
若干人数が足りなかったけど、お母ちゃんや2年生父兄の力を借りようやくプレーボール。

初回。先攻は父兄チーム。意気揚々と打席に向かうものの結果は見るも無惨。
あっさりと2者が倒れ、3人目には私が打席に向かいました。
が、初球のゆるーいボールを待ちきれずにぽこーんと打ち上げてしまいセカンドフライ。
あえなく三者凡退となってしまった。
そしてその裏。今度は選手の攻撃。なんといきなり3連打でノーアウト満塁。
「これじゃあ、いつこの攻撃が終わるか分かんないよ」
なんて声が出たのだが、なんのなんの。ここを内野ゴロの間の1点で凌いでしまった。
ボールの違いと強烈な向かい風のおかげで長打が出なかったのが幸いしました。

つづく2回表。
ここでなんとオヤジチームにまさかの連打が飛び出て同点。
「勝てちゃうじゃない?」なんて浮かれたのもつかの間。
コツを掴み始めた3年生チームが2点をゲット。その次の回も3点を上げ、あっさりと5点差。
オヤジチームがまぐれ当たりで1点を上げ4点差に追い上げるも、選手はすっかりテンションダウン。
そりゃあそうです。選手はゴロは確実にアウトが取れるけど、オヤジチームは足が動かないですからね。
正面のゴロじゃないとアウトが取れないんだから。

そんなこんなで最終回。4点差を追いかけてオヤジチームの攻撃。
ここで3年生の緩慢なサービスプレイと、疑惑のジャッジのおかげでなんと同点にまで追い付いてしまった。
このまま一気に逆転と目論むも、負けず嫌いの選手達はさすがにそこまでサービスはしてくれず。

そしてその裏。連打でチャンスを作る3年生。何とか凌ぐオヤジ。
2アウト2、3塁。ヒットが出ればサヨナラという場面で、打球はなんとセンターを守る私の前に。
ライナー性のその打球。「ここは抑えねば」となんとか回り込んで捕球体勢に。
が!!ここでボールが見事に太陽に隠れてしまったんですよ。いや、ホントに。見事にスッポリと。
で、気付くとボールは私の真横にポトリ。あっけない幕切れです。
ホントに太陽に!!・・・・言い訳ですね。はい。エラーはエラーです。

ってことで、6対7のサヨナラ負けでございます。
打席の方は私が3打数1安打。まーぼは4打数3安打。
まーぼはサードで無失策。私は・・・数えてません。

でもまぁ、久しぶりに体を動かして楽しかったですし、まーぼはこのあと寝込んだことを考慮すればよくやったと言えますし。
posted by かに at 23:51| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

まーぼ発熱

ゆずりはの『漂流楼閣』をお読みの方はご存じでしょうが、クリスマスイブだと言うのにまーぼは高熱を出して寝込んでおります。
私も先程仕事から帰宅してちょっと様子を見ましたが、まだ熱が下がってる様子はないですね。
起きあがるのもしんどそうなんで、明日の昼頃まで様子を見て、それ次第で午後に病院に連れて行くことになるでしょう。

昨日の日記に書きましたが、日曜に私とまーぼは二人でクリスマスプレゼントのバッティンググローブを買いに新宿にある総監督のお店に行きました。
その時に一緒に買おうと思っていたものがなかったんで、そこから神田に移動。エスポートミズノで買い物をしてから帰宅したんですが、その帰り道辺りから「頭が痛い」とは言ってたんですよね。
ウチの家族は全員人混み嫌い。とにかく人の多いところに行くのが大嫌いなんですよ。
そのせいか、たまにそう言うところに行くと、必要以上に疲れちゃう。
その時もきっとそんな「人疲れ」なんだろう、と思ってたんですが、それで弱ってるところに風邪菌を貰っちゃったんでしょう。まぁ、インフルエンザの可能性もありますが、それは検査してみないとね。

年末になり色々バタバタする時期ですから、みなさんくれぐれも体調管理にお気を付け下さい。
posted by かに at 03:54| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする