2007年07月02日

返事が少し遅くなりそうです

ここ数日、非常にたくさんの方からコメントを頂いております。

一昨日エントリーした「ブログの公共性」「キャプテンの役目」、昨日エントリーした「決めました」合わせて30近いコメント、大変感謝です。


お伝えしていた通り、昨晩は日本選手権決定を祝う祝勝会でした。
参加はあくまで仲の良い3年生父兄の一部だけですけどね。


ある方からは「酔いどれブログ」をさりげなくリクエストされたりしましたが、あいにくととある事情でそういうものを書くほど深酒をすることが出来ませんでした。

理由というのはですねぇ・・・・


これです↓







NEC_0628.jpg




一昨日の土曜日。
仕事中にちょっと転倒してしまい、負傷してしまいました。

詳しいことは書けないんですが、発見と確認を一人でやろうとした結果、慌てて
下の絵のパイロンと柵の間を通り抜けようとしたんです。
(絵心がないことは指摘しないように(^^;))



pairon.gif



時間は夜9時過ぎ。辺りは真っ暗ですし、赤や白といった周りの物に比べて、真っ黒なそれはまったく私の目には映ってなかったんですね。

はい、そうです。
パイロンと柵を繋いでいた黒いワイヤーに小走り状態で蹴躓き、思いっきり倒れ込んでしまったんです。
まったく予想外の所に引っ掛かったから受け身を取ることも出来ず、左肘を地面に強打。

で、写真のような状態になってしまった訳です。
(ちなみに涙目になりながらも確認作業は完了しました)

すぐにでも医者に行きたかったんですが、仕事を最後までやって帰宅したのが深夜1時過ぎ。翌日曜日は選手権出場を賭けた大事な試合。まさかそれを見ずに医者に行くなんて事も出来ず。応急処置で腕を吊った状態で試合観戦をしてました。

無事最後のバッターを三振に切って取った時には、思わず全身でガッツポーズをしそうになりながら、慌ててそれを止めるなんてこともありました。

試合終了後、周りに押されるようにしてようやく医者に行き、とりあえず骨には異常がないことを確認しました。
筋肉と言うんですかね、筋を痛めているだけだと分かり、すごくホッとしました。

そんなこんなで、昨晩の祝勝会ではたった2杯しかアルコールを取れませんでした。(少しなら飲んで良いと医者にも確認済み)
そういうことで「酔っぱらいブログ」も無かった訳です。

骨には異常が無いと言うことで、風呂に入っている時に少しずつ動かしたり、マッサージしたりして、リハビリをしてるんですが、こんな時に頼りになるのが指撫法ですね。
一時は腕を曲げるのも伸ばすのも痛くて出来なかったのに、風呂に浸かりながら指撫法をやってみると、もう今では90度くらいなら動くようになりました。
まだ痛みはありますが、これなら思ったよりも早く全快出来そうです。


とは言え、長時間キーボードを両手で叩くのがしんどいので、コメント返しの方が少し滞るかも知れません。あしからずご了承下さい。m(_ _)m

posted by かに at 17:15| 東京 🌁| Comment(17) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする