2007年07月31日

ライナーバック

ノーアウトもしくは1アウトで、三塁にランナーがいる場合。


ランナーコーチャーやベンチの選手から

「ライナーバックねー!」

と言う声を掛けますよね。


では、同じ様なケースで、ランナー1、2塁の場合。
それぞれのランナーにどの様な声を掛けるのか。


実はこれ。
今日の平日練習で総監督から選手に投げ掛けられた質問でした。

選手権を前に復習の意味もあっての質問だったんですが、私はもちろん、一緒に聞いていた高校野球経験者の父兄もわかりませんでした。


どうでしょう。分かります?
こういったケースで皆さんのチームではどのような声を掛けるでしょうか?
ウチで使っている言葉は、小学生にはちょっと難しいかも知れませんねぇ。

ちなみにバントなどのサインはなく、ヒッティングの場合。
ライナーに関係する言葉です。
posted by かに at 23:55| 東京 ☀| Comment(8) | TrackBack(0) | 中学硬式野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月30日

走尾小海がありました

きょゆは日本選手絵kんに向けての走行界でした、

当然そのわとはjににかいがあって、しこたま酒尾を飲んじゃいました。

気持ちチェキにはどんどん盛り上がってきました。

いよいりょ、今週町には選手権がハイジまります。

練習もあと2日。残りの演習を全力で取りきゅんで万全なじょうちたいで、大会にのぞんでほしいととおもいます。

ファイトーオー!!
posted by かに at 01:24| 東京 🌁| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月27日

投票日を目前にして未だによくわからない

・・・しないと思うんだけどさ。




いや、万が一当選したとしてよ。





議員として何をやりたいのか。





未だにさっぱりわからないんだよね。




黒川紀章と丸川珠代





いや、オレ都民じゃないから、彼らに投票も出来んし、どうでもいいんだけどね。
posted by かに at 03:42| 東京 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

無事調整出来ました

迷宮に入り込んでしまったまーぼのバッティング。

自力ではどうにもならない領域に達してしまっていたようなんですが、今日、神宮でみっちり指導してもらい、無事元の状態に戻りました。

私は所用があり、まーぼより30分ほど遅れて神宮に着きました。

到着した時には、まーぼは仏頂面。Sコーチも若干眉間にシワが寄っている状態でしたが、打ち込むにつれそれもだんだん治まって、最後の頃にはSコーチは安堵の顔。
ゲージから出てくるまーぼの顔も笑顔に変わっていました。

打球も以前以上にパワーアップして戻ってきた感じです。


問題は、総監督、監督の前で3三振してしまったイメージを選手権までに払拭出来るか、と、言う点です。

明日、平日練習があり、土日は近隣の小さな大会に出場します。
あとは来週、平日練習があって、もう本番です。


残り少ないチャンスで復調をアピール出来ればいいんですが・・・。
posted by かに at 00:33| 東京 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | 中学硬式野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月25日

26番目の選手

シニアのベンチ入り登録は25人です。

チームによって3年生だけで25人を登録しているところもあれば、
1、2年生も含めて登録しているチームもあります。

我がチームの場合は後者。
登録には1年生から3年生まで全学年がいます。

現在ウチの3年生は21人。夏季大会で登録された1、2年生は5人。

誰でも分かりますよね。
夏季大会に登録されなかった3年生が一人いるんです。

その選手は2年生の時にウチのチームに入ってきました。
東北からウチと同じ市内の学校に転校してきました。

東北にいた頃はリトルリーグからシニアと野球にとっぷりと浸かっていたようです。
その頃はキャッチャーをやっていたそうなんですが、ウチに来たらなぜかセカンドを守ることを希望しました。

元々やっていたポジションじゃないですからね。
ウチの選手と比べても決して上手いと言えるレベルではありませんでした。
どうひいき目で見ても、同じポジションを守る中でも一番下と言わざるを得ません。

それでも彼は春の選抜ではメンバー入りして、他の3年生と共に背番号をもらいベンチ入りしていました。

しかし夏季大会からは「学年に関係なく実力優先で登録する」という方針になりました。
彼より上手い2年生セカンドがいると言うことではなく、使いたい、使う予定の1、2年生が5人いたからという事でした。

夏季大会が行われている時期、お別れ試合の意味合いのある新聞社主催の大会が行われました。
それまでに夏季大会を敗退しているチームは3年生中心で、勝ち残っているチームは1、2年生主体でその大会に臨みます。ウチは勝ち残っていましたから、1、2年生主体で臨みました。
彼はその大会に3年生で一人参加しました。

3年生父兄である私としては、出来ればメンバー入りしていなくても、彼はメンバーと一緒に夏季大会に帯同させて欲しいと思ってました。
しかし、リーグの決定ですから私があれこれ文句を言う訳にもいきません。

本当は彼も夏季大会に参加したかったに違いありません。あくまで私の推測ですけどね。
それでもリーグから言われた事ですから、大会に参加し、3打数2安打という立派な成績を残してきました。打撃は結構良いんですよ。紅白戦でホームランを打ったこともありますし。

選手権のメンバー登録は済んでいますが、まだ正式に発表されてはいません。
最後の夏なんだから、彼も一緒に登録して欲しいと私個人は思ってます。
しかし、選手権は真夏開催の6連戦。まさに総力で戦わないと一番上まで登ることは出来ません。
おそらく1、2年生の中から投手が一人追加されるのではと予想しています。

そうなるとやはり彼は登録されないでしょう。
以前彼は「夏季大会に登録されなかったらチームを辞めたい」と両親に漏らしていたそうです。
それでも両親に「最後までやり抜こう」と説得され、現在も元気に河川敷に通ってきています。

一時は進学先に我が娘の学校を考えていたそうです。
姉ちゃんの学校の野球部、弱いんですよ。
何せ、入学前には野球部マネージャーを希望していた娘が、「あまりに弱すぎて応援する気にならん」と切って捨てたくらいですから。

それが今は「せっかくこのチームでやってきたんだからもう少し強いところで」と、姉ちゃんの学校の近くにある別の学校を考えているそうです。この学校はまーぼの先輩も行っていて、数年前には夏の大会でベスト32に入ったこともある県立校です。

彼にとっては決して満足行く中学野球生活では無かったかもしれません。
しかし彼の野球人生はまだ道半ば。
前向きに前向きに頑張っている彼に、野球の神が舞い降りてくれることを願っています。
posted by かに at 01:34| 東京 ☀| Comment(12) | TrackBack(0) | 中学硬式野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月24日

蝉の声を聞かない

今日の埼玉地方は久々に晴れです。雲一つない快晴です。


そんな中、午前中から所用があって何度か外出しているんですが、ふとあることに気付きました。


『オレ、今年はまだ蝉の声を聞いてない』


今までなら子供が夏休みになるこの時期には、梅雨も明けてるし蝉の声もガンガン聞こえてた様な気がするんだけどなぁ。


リビングから外を見ると、まるっきり夏の日差しで、テレビでは高校野球の地方大会。

でも(室内なら)エアコン掛けなくても汗は出ないし、蝉の声がまったく聞こえない。


まだまだ夏全開って感じがしないなぁ。
posted by かに at 11:57| 東京 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月23日

まーぼは裸族

こちらの地域が梅雨になってからずいぶんと日数が経っています。

ですが、あの梅雨特有のジメーっと蒸し暑い感覚があまりないまま、つい最近まで来ていました。

それがここ数日ようやく湿度も気温も上がって来て、じわっと汗が出るいやな感じになってきてます。


こうなると軟弱者の私はとっととエアコンを掛けたいんですが、このエアコンに関して私は我が家で少数派です。

特にまーぼはエアコンがすごくキライ。
エアコンを掛けず、パンツ一丁で過ごすのが大好きなんですよ。

去年の夏も、オレがいる週末の晩飯時はエアコンを掛けるけど、昼間はほぼノーエアコン。

当然それは今年も続いている訳ですよ。

でも最初に書いたように、これまではそれほど気温は上がってません。


にも関わらず、まーぼは毎日パンツ一丁。もしくは短パンを履いてるくらい。

とにかく上半身はほぼ毎日裸。寝るときは連日そんな感じです。

もうねぇ、裸族ですよ、裸族。

これにはまーぼなりの考えがあるみたいなんですよね。
要するに乾布摩擦や寒中水泳と同じ考えみたいなんですね。
抵抗力を高めるって事が目的みたいなんです。

確かにその甲斐あってか、まったく風邪をひく気配すらなく、さすがに今日は寒いんじゃない、と言う日でも鼻水を流すような事もありません。

あまり人様にはお薦め出来ませんが、こう言う健康法もあるんだねぇ。
posted by かに at 23:04| 東京 ☔| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

教え好き

この土日。二日連続で紅白戦を行っていました。

ウチのチームは活きの良い2年生が揃っています。
大きな大会前ですから、試合感覚だけは維持したいものですが、この時期に3年生チームが残っているのは言うまでもなく選手権に出るチーム。

もしかして対戦するかも知れないチームに情報を与え過ぎちゃうからあまり望ましくない。
その点紅白戦ならば情報が流出するなんて心配もまったくなし。
3年生に試合感覚を忘れさせないことも出来て、新チームに試合経験を積ませることも出来る。

まさに良いことずくめの紅白戦です。
しかもウチの2年生達は3年生を凌ほどの逸材揃いですから。
現にこの二日間の対戦成績は1勝1敗。
しかも非常に良い試合でした。

この結果、3年生が情けないと表現するべきなのか、2年生が頼もしいと表現するべきなのか、判断に悩みますが。

さてこの紅白戦。まーぼも土曜は代打として1打席、日曜日はDHとして3打席に立ちました。(DHみたいなことが出来るのも紅白戦の良さですね)

結果はと言いますと、まーぼが書くのを嫌がのではと思うほどのボロボロ。
土曜はみの三。日曜は3打席とも空振り三振でした。
土曜日に関しては私が高校野球観戦で見ていなかったので詳しいことは分かりません。

日曜は全打席見ていましたが、何だか若干の迷いがあるよな、そんなスイングでした。

実はこれには布石がありました。

ウチのキャプテンのお父さん。かつては東北の高校で甲子園にも出場したことがある人で、当然少年野球の指導者もしています。

基本的に教えるのが好きなんでしょうね。

紅白戦中、DHで出ることを指示され、ベンチ裏で素振りをしていたまーぼにキャプテン父が近づきました。

あとで聞いた話なのですが、この時まーぼが構えた時のグリップの位置を言われたらしいんです。

まーぼはグリップの位置を普通より少し下げて構えています。
これは神宮でSコーチとまーぼが話し合いって試した結果として生まれたものです。
実際、バッセンではこの構え方の方がバットの出方や体の使い方が上手くいくということでした。私の目にも良い当たりが出るようになったなぁと思っていたんです。

しかし、キャプテン父の目にはそれが低すぎて、テイクバックからスイングまでの軌道が良くないと見えたみたいなんです。
キャプテン父はまーぼが良くなればと思って言ってくれた事なんでしょうが、どうもこれでまーぼが考え過ぎちゃったみたいなんですね。

この日の夜。
まーぼにこの3三振の話から、
「キャプテン父に言われたことで考えすぎてないか?」
と、聞いてみました。

まーぼは
「うーん、打席に立った時に、今まで通り低く構えて良いのか、ちょっと悩んじゃったよ。無視しちゃうのも悪いかなって思ったし」

やはりです。

まーぼのバッティングはまだまだ途中経過段階です。
このフォームにしてからあまり日が経っていないので、体に染みついてはいません。
チームの打撃練習ではやはりレギュラー中心ですから、控えのまーぼはそれほど数はこなしていません。

そこへ来て悩んだ状態で打席に入ったらひとたまりもありません。

以前の悪いクセ、体の開きが早くなるのが思いっきり出てしまい、アウトコースの球が見極められなかったようです。
せっかく神宮でアウトコースの難しい球を右方向に打つ練習もしていたんですが、そんなことはまったく頭からすっ飛んでしまったようです。

キャプテン父はよかれと思ってまーぼに声を掛けてくれたんでしょうが、(私と違って)きまじめなまーぼには、結果的にマイナスになってしまったようです。
正直なところ、時期が時期だけに技術的な指導は避けて欲しかったのが本心です。

まーぼには

「技術論って教える人によって十人十色なんだよ。ましてやお前にはまだ確固たる基本が染みついてる訳じゃないんだから、Sコーチの指導以外を、『はいはい』って聞いて実践しない勇気も必要だよ」

と、話しました。

私も少年野球の方に戻った時に、ついつい技術的指導をしてしまいがちです。
低学年で明らかに変なクセを持っているならばそれを是正するのは良いと思ってますが、高学年の選手にはなるべくフォームをいじるなどの言葉は掛けないようにしています。

どうしても気になった場合は監督、コーチに声を掛けて『彼のこう言うところはこうした方が良いと思うんだけど』くらいにとどめるようにしています。
今現在教えている指導者に失礼に当たりますからね。
幸い今週木曜は神宮に行く日なので、しっかりと修正して欲しいと思います。

まーぼも今日から本格的に夏休みです。
それを感じさせるような天気ではありませんが。

大事な大事な夏休みですから、野球に勉強にと有効的に使って欲しいです。
posted by かに at 10:33| 東京 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | 中学硬式野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月20日

不確定情報

あの巨大掲示板の関東シニアのスレに選手権の組み合わせが書き込まれた。

ニュースソースがどれだけ信用出来るものかわからんけど、一応参考までに書いておきます。

ウチの初戦は

8月4日(土)府中市民球場 第2試合

対戦相手は 「大分西南チーム(九州)」

と言うことのようです。

4日朝から神宮球場で開会式を行い、第一試合は12時からとなってますから、
第2試合は2時から2時半頃ではないかと思われます。

関東連盟からの正式な発表はまだですから、あくまでも不確定情報と言うことで。
posted by かに at 17:28| 東京 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | 中学硬式野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中学最後のスポーツテスト

今日、まーぼは終業式でした。

当然、アレも持ち帰りました。アレの話はまた後日と言うことで、今回は一緒に持ち帰ってきたスポーツテストの結果の話にしようと思います。

このスポーツテスト。
実は去年も一昨年もこちらでネタにしています。

一昨年はこんな感じ
全体的に平均は上回ってましたが、立位体前屈だけがとにかくダメダメで平均を超えることすら出来ませんでした。

そして去年はこんな感じ
一昨年に比べたら飛躍的に伸びました。
学校内で1位を取ったこともあり多少胸をなで下ろしたところでした。

そして今年。

          一昨年        去年      今年
握力(kg)    :41(6)  →   54(9)  →  56(10)      
上体起こし(回) :27(7)  →   36(10) →  37(10) 
長座体前屈(cm) :30(3)  →   64(10) →  62(9)
反復横飛び(点) :55(7)  →   66(10) →  62(9) 
持久走(分、秒) :6’09(6) →  5’38(7) → 5’26(8)
50m走(秒) :7.75(5) →  7,13(7)→  6.98(8) 
立ち幅跳び(cm) :210(5) →   210(5) →  230(7) 
ハンド投げ(m) :29(7)   →  32(8)  →  33(8) 
判定と得点     B(46)      A(66)    A(69)


反復横跳びが下がった以外は一応全て去年を上回りました。
伸び幅は今ひとつでしたけどね。

それでもトータル得点は3つ上がって、学校内の順位も2位。
前回は1位でしたが、今回はチームメイトのS君に1点差で敗れてしまったようです。

しかし体力要素では若干下がったようです。
去年は瞬発力、持久力、敏捷性、柔軟性が10点満点。パワー、全身持久力が8点でした。
今年は満点は瞬発力のみ。持久力と柔軟性が9点。パワー、全身持久力、敏捷性が8点と全体的には下がってるなぁという印象でした。

50メートル走がようやく6秒台に(かろうじて)乗ったのがせめてもの救いです。

あれこれと気になる数字があっても具体的にそれに特化したトレーニングまではしてませんでしたが、これからは部活の代わりに公共のジムに通うことになると思うので、その辺も考えていこうと思っています。
posted by かに at 15:34| 東京 🌁| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月19日

二日連続の高校野球観戦

今週の月曜、火曜。二日連続で高校野球観戦に行きました。

去年までは、「先輩が所属する高校だから」とか「好カードだから」と言うのが、観戦の主たる目的でしたが、今回は違います。


「まーぼの志望校の野球を見る」と、言うのが100%です。

月曜は埼玉県予選。火曜日は東東京予選。

春季大会もこういう趣旨で何試合か見ましたが、あの頃とは違い、かなり差し迫った現実なんで、楽しむとはかけ離れた観戦でした。

試合の方は、埼玉の高校はサヨナラ負け。東京の高校は5回コールド勝ちでした。

結果はともかく、作戦面、走塁力、守備の時の動き方、ベンチのムードなど色々と収穫がありました。

具体的に進めるのはあくまでも日本選手権後になりますが、方向性が見えて来たという感じです。

まだ具体的なことは書けませんが、高校後の事も考え、野球だけではなく学業の方も選択の基準に選んでいこうと思ってます。
posted by かに at 22:23| 東京 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

珍客現る

先日、台風対策で荷物を移動している時に、珍客が現れました。

それがこいつ↓

DSCF2476.jpg



色々ヘビ関連のホームページを見て回ったところ、『ヤマカガシ』の幼体じゃないかと推察します。あくまで写真からの推察ですが。

参考までに『ヤマカガシ』と言うのは、北海道や小笠原などを除く日本全域で見られる、かなりポピュラーなヘビです。
『ヤマカガシ』という名前は、「山の蛇」の意味なんですが、実際には平地に多く、山地でも標高の低い場所に多く生息しています。その中でも水辺、農耕地で多く目撃されている様です。

気をつけなければいけないのは、同じく一般的に見られる『アオダイショウ』や『シマヘビ』と違い、毒を持っているという点です。
奥歯の根元に毒腺を持っているため、深く噛まれると危険だと言うことです。

しかし、非常に大人しい性格で、無理に手を出さない限り噛まれることはないらしい。
今回発見された場所もバックネット裏だったんですが、出現した途端に近くにあったパイプの中に逃げ込んだくらいです。

バックネット裏はお母ちゃん達がいっぱい集まる場所でもありますからね。
そのままにしておく訳にはいかないので、私が首根っこ掴んで捕獲。
写真撮影後、再度捕獲してセンター奥にある木の辺りに放しました。

先日の台風後の写真を見てもらえば分かる通り、外野奥にはかなり雑草が茂っています。
川もありますから当然色々な生物が出現します。
なんたって天然のミドリガメが出現したくらいですからね。

ヘビって日本には生息していない『キングコブラ』みたいな超攻撃的な性格のものを除いたら大概、こちらから何かしなければ、という事らしいですね。

とは言え、過剰に心配する父兄がいるかもしれないから、
一応、チームのブログには、

「日本全国どこにでもいるヘビですから、あまり過剰に恐れる必要はありません。が、調子に乗って手を出すのだけは本当に注意して下さい。」

と、いう注意書きだけはしておきました。

まーぼが1年の頃にも一度『アオダイショウ』が出現して、その時はある選手がしっぽを持って振り回してたりしましたからね。
今回はそんなアホが出ないことを祈ります。
posted by かに at 03:52| 東京 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 中学硬式野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月18日

ガンバレ先輩!!

台風の影響で日程がずれずれになっている高校野球予選。

埼玉県でも大雨の間隙を縫って試合が進んでいますが、その中でまーぼの先輩が所属している学校が頑張っています。

昨日はまーぼが4年生の時にキャプテンをしていた現高校2年生のO君が所属する市立川越がBシードの春日部共栄を3−2で破る大金星。

金星と言っても、この市立川越は去年の夏の大会でもプロ入りした木村文和(西武)を擁した埼玉栄に4−0で勝利しているくらいだから、その強さは県内でも注目されてました。

今年はO君も一桁の背番号をもらい、スタメンで出場しているようだ。
残念ながらテレ玉(テレビ埼玉)の高校野球ダイジェストでは映像がなかったから活躍振りは見ることが出来なかったが、後輩にとっては非常に誇らしいことだ。

現在もテレ玉で別の先輩の所属しているチームの試合が中継中。
シニアの監督の息子(1年生)と、少年野球時代の先輩(2年生)が所属している南陵高校が、Aシード滑川総合に5回ながら4−2でリードしている。

昨日はやはり県内強豪私立の聖望学園が(正直聞いたことがない高校に)敗れてるし、やはり夏の予選は怖いですね。

実は、昨日、一昨日と高校野球観戦に行っていたんですが、それはまた別のエントリーで書かせて頂きます。

今日も近くの球場で別の先輩が所属する高校が試合をする予定。
どうしようかなぁ、見に行っちゃおうかなぁ。
posted by かに at 12:22| 東京 🌁| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月17日

ミーティング?

3連休の初日。土曜日は台風の影響で未明から雨。
先日エントリーした通り、私は朝からグランドで荷物の避難を行っていました。

そんな中、選手は区営の施設の会議室でミーティングでした。

荷物移動を終え、自宅に戻った私と奥さんは総監督に用もあったため、大急ぎで風呂に入り、着替えたのち、ミーティング会場に向かいました。

施設に着いてミーティング会場のあるフロアに着いてみると・・・

会場内からは笑い声が。


??


いったい何のミーティングをしているの?と思っていると、次には歌声が!!


  ♪か〜ぜ〜ひかる〜♪ほにゃららほにゃら〜♪

あ、この歌、聞いたことあるなぁ・・・何だっけ??

   ♪◎◎◎三中〜♪



!!!これまーぼの学校の校歌じゃん!!


慌てて会場内に入ってみると、まーぼがS君と肩を組んで校歌を歌ってるじゃないですか。しかもマジックをマイク代わりにしてヽ(^▽^)ノ

一体、何をやってるんだろうって思っている内に宴も終了。
締めでキャプテンが選手権に向けての抱負を語ってミーティングは終了しました。

今回ミーティングに出席したのは2、3年生全員と、秋からの新チームではメンバー入りするのではと思われる1年生。

2、3年生はこうしたミーティングをすでに経験済みだから、この日のメインはサインの確認。攻撃用、守備用のサインを3年生が模範を示しながら、1年生やこれまでベンチ入り経験がない2年生に教えていったそうです。

普段だったらながーい総監督の訓辞があるんですが、この日はそれはなし。

で、時間が余ったからと、宴会芸が始まったみたいなんですね。
2年生がキャプテンや卒業生のものまねをやったり、まーぼ達のように校歌を歌ったり。

と、言うことで、何だか笑いが溢れるミーティングになったみたいなんです。
さすがに総監督のものまねをするようなチャレンジャーはいなかったみたいですけど。(笑)

選抜の時にもこうしたちょっと楽しいミーティングがありましたが、さすがに総監督は大ベテラン。指導も緩急を上手く使ってるなぁって思っちゃいました。
posted by かに at 18:58| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 中学硬式野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月15日

無事。

200707151352000.jpg


昼過ぎ、ちょっと出掛けたついでにグランドに行ってみた。

警戒していたほどの雨量もなく、増水被害もなくグランドもほぼ無傷でした。

ホッと一安心。

台風が通過した後って、ブログタイトル通り『台風一過』って検索で見にくる人が多いんだけど、今回はどうかな。
posted by かに at 15:19| 東京 🌁| Comment(9) | TrackBack(0) | 空模様 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月14日

避難

先程、台風4号マンニィが鹿児島に上陸したみたいですね。
先日来の大雨で被害を受けている方にはお見舞い申し上げます。

こちらでも昨晩から雨が降り出し、今日の練習は中止。
急遽区営の施設の会議室を借りてミーティングとなりました。
私はそのミーティングを見ていないんで、そちらの内容に関してはまーぼや他の父兄に話を聞いた後にまたエントリーしたいと思います。

さて、ミーティングには行かず私が何をしていたかと言うと、台風に備えてグランド周辺の備品を土手上に避難させていました。
毎年台風が来る時には行ってることですが、今年も4号にしてついにこの作業をすることになりました。

河川敷グランドの宿命でもあるんですが、総雨量が250mmを越えると川が増水してグランドに達してしまう可能性があるんです。
増水した川の威力ってものすごくて、川に近い外野奥にあれこれ放置してるといっさいがっさい流されてしまうかもしれないんですよ。
そのためネットやトンボなど、練習には不可欠なものが流されてしまっては大変ですからね。そんな事態になる前に手を打ってる訳です。

去年は台風襲来が平日だったため、こうしたことも平日に行うことになり、人が集まらず大変な思いをしたんですが、今回は幸いにも(?!)週末に掛かったから相当な人数が集まり、人海戦術でかなりスムーズに行うことが出来ました。

あとは明日中に台風が通過してくれて16日に上げたものをグランドに戻せれば言うことナシです。
posted by かに at 16:00| 東京 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 中学硬式野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月13日

お尻で歩く

◎っ◎りシリーズを期待していた方々。失礼しました。あれ、もう飽きました。( ̄。 ̄)
またそのうち気が向いたらなんか考えます。

さて今日のタイトル『お尻で歩く』ってのはまーぼがSコーチに教えて頂いたトレーニング法です。

具体的には床に足を伸ばして座り、左右のお尻を前後させる様にして前方に進んでいく、という至って簡単ものです。

今椅子に座っている人はちょっと試してみて下さい。一応周りを見渡して、間違っても下半身をモゾモゾさせてるって勘違いされない様に注意して下さいね。
簡単なものですが、股関節が硬いと思ったほど動かないんですよ。
まーぼが教えてもらった後、私も椅子に座った状態で試してみたんですが、左臀部があまり動きませんでした。

股関節が硬いと球際での踏ん張りにも影響が出るし、下半身の疲れ度合いにも影響が出てきます。

強豪高校や社会人の内野手を見ると、取れるか取れないかギリギリのボールを捕球した後、しっかり踏ん張ってスローすることが出来ます。
ところがシニアの全国大会レベルでもこうした時に踏ん張りきれずに転んでしまうと言うことが珍しくありません。春の選抜大会でも実際にそういう場面を何度も見ましたから。

もちろん下半身の筋力も関係してるんでしょうが、柔軟性にも大きな原因があるように思います。

その両方を鍛えられるのが『お尻で歩く』
しかもこれをやることによって腰を回すという動きもスムーズになります。
腰の回転って打つ時にも投げる時にも大きく関係しますから。

さっき私も家の廊下でやってみましたが、かなりしんどいです。
狭い我が家ですが、それでも玄関からリビングまでこれをやってみたらお尻の筋肉をかなり使いました。

まーぼにはこれを毎日何往復かづつやるように指示しています。
一応高校では投手志望してますから、これからどんどん下半身強化させていこうと思ってます。これなら梅雨時でも毎日出来ますからね。
posted by かに at 02:07| 東京 ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月10日

がっくり

本当ならば昨日、まーぼがとある高校の練習を見学に行く予定だったんですが・・・あいにくの雨で中止となってしまいました。
大会前だから雨の中でもグランドを使って練習しているのか。無理はせず室内で筋トレをしているのかは行ってみないとわかりませんしね。


ってことで今日のタイトルは『がっくり』でした。


実は先週金曜日にも、とある高校の練習を見学してきたんですよ。
この学校はシニアの先輩が数人、少年野球の時の先輩が一人行っている私立校。
ウチが選抜の壮行会を行った時にも監督さんが来て下さったりと、わりかしお付き合いがある学校なので、突然の訪問にもかかわらずグランド内のベンチにまで案内してくれて、たっぷりと練習を見させて頂きました。
この日は紅白戦ということで、実戦のスピードを見させてもらい、間近で体感出来てすごく参考になりました。

チームが勝ち残っていることは嬉しいんですが、進路に関しては出遅れ感があります。
すでに進学に向けて動き出している人はたくさんいますから、こうした形でもちょこちょこと個人で動かなければ先は開けませんからね。

この時期はどこの高校も夏大会前で気合いの入った練習をしてますからね。
特に気になってる学校はこの時期と夏大会後両方とも見たいところです。

しかし今週の週間予報は連日傘マークが付いちゃってますからねぇ。
なかなかチャンスがないのが気がかりです。
そうこうしているうちに11日には埼玉でも夏大会が始まります。
(現時点では雨で順延って可能性が強いような気もしますが)
トーナメント表チェックも済んでますが、雨天順延となると予定が狂ってしまう可能性も。埼玉だけでなく東東京大会も見に行く予定なんで、試合見学の調整もしっかりやらないと。
シニアの手伝いと高校見学。今月は去年よりさらに忙しくなりそうです。(仕事は?)
posted by かに at 18:33| 東京 🌁| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

すっきり

昨日、1週間ぶりに医者に診てもらいました。
リハビリにはちょいちょい通ってたんですが、診察してもらうのは1週間ぶり。

すでに家では腕を吊るどころか、包帯も取って湿布のみで過ごしてましたから経過に関してはまったく心配してませんでした。

一応レントゲンも撮って診察してもらった結果、無事ギプスが取れました。ヽ(^o^)丿ヽ(^▽^)ノ

まだ動かす角度によりけりで痛みがありますから、湿布+包帯はありますが、動きにくさ満点のギプスがなくなっただけでかなりすっきりと致しました。

これまではほぼ右手一本でやっていた運転も多少左手を使えるようになり、だいぶ楽になってきました。

まーぼが怪我をするぐらいならもう一度お前が怪我しろというような意見もあるようですが、それはそれとして、私の回復を少しは喜んで頂きたい。

と、思う次第であります。
posted by かに at 01:52| 東京 ☀| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月09日

まったり

全国出場を決めて初めての土日。

今週は総監督が社会人チームの都市対抗予選の方に行っちゃってるので、土日二日間とも午後は紅白戦でした。

が、残念なことにまーぼは二日間とも紅白戦には出場出来ませんでした。

と、言うのも、土曜日の朝一、隣のサッカー場を走っている時にちょっとしたくぼみに足を取られグキッてやっちゃったんですよ。
骨には異常はなかったんですが、思った以上に体重が掛かっちゃったみたいで、一晩様子を見ても全力疾走は出来ず。
昨日はほとんどの練習に参加出来ず、やったことと言えばいつもと同じランナーコーチくらい。怪我がなかったら投手としての登板もあったらしいから、メチャクチャ悔しがってました。
今日はさすがにノックだけは受けてましたが、全力疾走出来なければ紅白戦に出ることは出来ませんからね。

さて、まだ怪我が完治していない私。
もう腕を吊ってはいませんが、湿布、簡易ギプス、包帯という状態は変わらず。
当然紅白戦の審判をすることも出来ません。
試合後だって大した労働も出来ない。
しかも今週から3年生は1、2年より1時間くらい早上がりになったため3年生の仕上がりを見るって楽しみもないし。
まぁ、残った1、2年生は選手権後を見据えて新チームのレギュラー争いも熾烈になってきているから、それはそれで楽しいんですけどね。

まぁ、そんなこんなでこの二日間メッチャまったり。

こうした日々もあと1ヶ月。
まーぼが引退後も役員としてチームに残ることにはなるんですが、父兄としての日々ももうちょっと。
のんびりながら楽しく過ごしていきたいですね。
posted by かに at 00:00| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 中学硬式野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月02日

返事が少し遅くなりそうです

ここ数日、非常にたくさんの方からコメントを頂いております。

一昨日エントリーした「ブログの公共性」「キャプテンの役目」、昨日エントリーした「決めました」合わせて30近いコメント、大変感謝です。


お伝えしていた通り、昨晩は日本選手権決定を祝う祝勝会でした。
参加はあくまで仲の良い3年生父兄の一部だけですけどね。


ある方からは「酔いどれブログ」をさりげなくリクエストされたりしましたが、あいにくととある事情でそういうものを書くほど深酒をすることが出来ませんでした。

理由というのはですねぇ・・・・


これです↓







NEC_0628.jpg




一昨日の土曜日。
仕事中にちょっと転倒してしまい、負傷してしまいました。

詳しいことは書けないんですが、発見と確認を一人でやろうとした結果、慌てて
下の絵のパイロンと柵の間を通り抜けようとしたんです。
(絵心がないことは指摘しないように(^^;))



pairon.gif



時間は夜9時過ぎ。辺りは真っ暗ですし、赤や白といった周りの物に比べて、真っ黒なそれはまったく私の目には映ってなかったんですね。

はい、そうです。
パイロンと柵を繋いでいた黒いワイヤーに小走り状態で蹴躓き、思いっきり倒れ込んでしまったんです。
まったく予想外の所に引っ掛かったから受け身を取ることも出来ず、左肘を地面に強打。

で、写真のような状態になってしまった訳です。
(ちなみに涙目になりながらも確認作業は完了しました)

すぐにでも医者に行きたかったんですが、仕事を最後までやって帰宅したのが深夜1時過ぎ。翌日曜日は選手権出場を賭けた大事な試合。まさかそれを見ずに医者に行くなんて事も出来ず。応急処置で腕を吊った状態で試合観戦をしてました。

無事最後のバッターを三振に切って取った時には、思わず全身でガッツポーズをしそうになりながら、慌ててそれを止めるなんてこともありました。

試合終了後、周りに押されるようにしてようやく医者に行き、とりあえず骨には異常がないことを確認しました。
筋肉と言うんですかね、筋を痛めているだけだと分かり、すごくホッとしました。

そんなこんなで、昨晩の祝勝会ではたった2杯しかアルコールを取れませんでした。(少しなら飲んで良いと医者にも確認済み)
そういうことで「酔っぱらいブログ」も無かった訳です。

骨には異常が無いと言うことで、風呂に入っている時に少しずつ動かしたり、マッサージしたりして、リハビリをしてるんですが、こんな時に頼りになるのが指撫法ですね。
一時は腕を曲げるのも伸ばすのも痛くて出来なかったのに、風呂に浸かりながら指撫法をやってみると、もう今では90度くらいなら動くようになりました。
まだ痛みはありますが、これなら思ったよりも早く全快出来そうです。


とは言え、長時間キーボードを両手で叩くのがしんどいので、コメント返しの方が少し滞るかも知れません。あしからずご了承下さい。m(_ _)m

posted by かに at 17:15| 東京 🌁| Comment(17) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月01日

決めました!

やりました!

今日行われた敗者復活戦の2回戦。


5−2で勝利しました!


これで2年連続選手権出場を決めました!


またあの熱い夏を過ごすことが出来ます。

初回、2点を先制し良いペースでスタートを切るものの、この試合もなかなか得意の連打が出ない。

3回にようやく追加点を奪うもののその裏に1点を返され3−1
6回にはさらに1点を返され3−2。精神的にかなりきつくなってきましたが、最終回に2点を奪って俄然ムードは良くなりました。

最後はヒットを1本許すも、最後のバッターを三振で切って取り試合終了。

苦しみながらもなんとか試合をものにすることが出来ました。

日本選手権は1ヶ月先の8月4日開幕。
神宮球場で開会式を行い、その後は都内各所の球場で熱い試合を繰り広げることになります。
今回は35回記念大会で出場チームが多いですから、決勝に進むためには5回勝たなければなりません。真夏の連戦ですから厳しい試合になることは目に見えています。
それでも夏までこのチームで野球が出来る喜びを存分にかみしめて欲しいと思います。


さぁ!これから祝杯をあげに行ってきます!
posted by かに at 16:50| 東京 🌁| Comment(19) | TrackBack(0) | 中学硬式野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする