2007年05月29日

福の神?

先日の日曜日。

すでにご報告の通り、我がチームは夏季大会1回戦を行い、無事勝利することが出来ました。

この試合。試合会場はウチのグランドでした。

関東のシニアの場合、夏季大会というのは、関東連盟に所属している190以上のチームで一斉にトーナメントを行います。
それだけの大会ですから一会場で一試合のみという訳にはいきません。
で、当然ウチの後にも2試合行われました。

こう言うのをグランド当番と言うんですが、試合前後のグランド整備や水撒きなどを行う訳です。

それを嫌うチームもいたりするみたいですが、ウチは選手がやりやすいということを考えて積極的にグランド提供をしています。

当然ながらよそのチームが試合してますから、その間は私たちは特にやることはありません。今後当たる予定のチームなら試合観戦するという手もありますが、まだ1回戦ですからね。そこまで他チームを気にすることもありません。

で、何をしてるかというと、昼寝をするか、おしゃべりするか。そんなもんですね。

ところが先日の日曜日。埼玉地方はとんでもなくピーカンでした。気温も30度近かったんじゃないかな。

そんな陽気じゃおちおち昼寝も出来ねぇ。って訳でとにかくくっちゃべっていた訳です。


前置きが長くなりましたが、本題はここからです。

私たち3年生の父兄がおしゃべりをしているところに、1年生のお母さんがやってきた。



「あのー、◎◎を拾っちゃったんですけど・・・・どうしたら良いと思います?」



さぁ、この◎◎、何が入ると思います?





正解は  










jyubei.jpg





ミドリガメです。


そりゃあ、河川敷ですからね。カメくらいいるでしょう。

でも、発見されたのは、

土手  道  グランド  川  となっている

 ↑  この部分ですからね。(分かります?)

写真では分からないでしょうが、全長3〜4センチのコガメですからね。
実際川から歩いて土手までたどり着いたのだとしたら、とんでもない長旅だったことでしょう。


で、そのカメ、どうするか、と協議した結果。

「大会当日に現れたんだから、もしかしたら福を運ぶ、福の神、福の亀かもしれない」

ってことになっちゃったんです。

となると、おいそれと川に返すことも出来ない。

とにかく選手権が決まるまでは飼おうじゃないかってことになった訳です。

問題は誰が飼うのか?ということ。

そう、皆さん想像の通り、ウチで飼うことになっちゃったんですよねぇ。


まぁ、元々私が何かを飼ったりするのが好きだってこともあるんですが、実はまーぼがカメ好きってこともあるんですよね。
何がきっかけか分からないですが、小学生の頃、ねだられて『カメのすべて』なんて本を買ったこともあったし。

チームのブログも管理している私が飼って、時々ブログで成長記録を載せたらいいんじゃない?なんて意見が出てしまったから、もう決まりです。


ということで、本日、ホームセンターでえさやらケースやらを買ってきて、本格的に飼う体勢を整えました。(実はこういう事が好きだったりします)
まだ転居間もないので、緊張からかアクティブに動いてくれませんが、まぁおいおい元気に活動し始めるでしょう。

あ、そうそう。

jyubei2.jpg


↑彼、名前は『十兵衛』ということになりました。(命名ゆずりは)

無事成長していけば、これからも登場することがあるでしょう。

どうぞお見知りおきを。

posted by かに at 03:31| 東京 ☁| Comment(15) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする