2007年01月10日

母親似

息子は母親に似るって言いますよね。
ウチのまーぼはまさにその典型のようなタイプです。

まず一番に言えるのが見た目。
見事なまでの丸顔です。ちなみにまーぼの小学生時代のあだなは“まる”(アクセントはまにつきます)母親であるゆずりははまるの親だから“おおまる”です。ついでに言うと顔は丸くないけど姉ちゃんは“ちゅうまる”と呼ばれてます。^ ^
(ちなみに命名したのはS君の父です)

輪郭の次に似ているのが目元。ちょい垂れ目ぎみなんですね。
これはまーぼのひいばあちゃんからじいちゃん、そしてゆずりはへと代々受け継がれている特徴なんです。ひいばあちゃんはすでに亡くなっちゃってるんだけど、存命の頃は4人並べて写真を撮りたいなんて話したこともあるくらいです。

そして今日、まさにゆずりは譲りを確認出来ることがありました。


それは寝起きの悪さ。

今日はたまたま仕事の出掛けるのが遅かったんで、夕方まーぼが帰って来たあともしばらく家にいたんですよ。
腹っぺらしで帰宅したまーぼはそこらにあったパンをひとしきり食ったあと、リビングに寝そべった状態で俺とゆずりは相手にもうすぐ始まるスキー林間の話なんぞをしていたんです。
すると気が付いたらまーぼが目をつむっている。

しばらく放っておいたんですが、さすがにそんなところで何分も寝ていては風邪をひいてしまう。
俺もゆずりはも、こまめに声を掛けて起きるように言ってみたんだけど

「ぁぁ。もうちょっと待って」

を連発。声を掛ければ返事はするんだけど、目も開けなきゃ起きあがる気配もない。
しかも声を掛けなきゃすぐに寝息を立て始める。

結局俺が仕事に行くまで寝倒してやがりました。

この寝起きの悪さ。母親であるゆずりはも一緒なんですねぇ。
朝は結構頑張って起きてくれてますよ。お弁当を作らなきゃいけませんからね。
彼女がこの寝起きの悪さを発揮するのはこたつで寝てしまったとき。

こたつで寝るのが気持ちいいのは俺もよく分かりますから、寝るなとは言わないけど、何時間もとなるとねぇ。だったらベッドに行った方がいいじゃないって言うんですが、

「ぁぁ。もうちょっと待って」

ですよ。(笑)

笑っちゃったのが、今日ゆずりはがまーぼを起こしていたときの起こし方。
そっくりそのまま、俺がゆずりはを起こすときと同じなんですよ。(^^;)
確かに意識はあるんですね。


皆さんの息子(娘)は母親似?父親似?
posted by かに at 02:30| 東京 ☁| Comment(14) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする