2006年12月18日

来年の処遇が決まりました

いやー、久しぶりの少年野球カテゴリーだ。

昨日はチームの忘年会。

そして今日は総会がありました。
シニアの方は年内いっぱい練習だけですからね。心おきなく少年野球の方に参加してきました。

で、総会のあと行われたコーチのみの打ち合わせで、来年の指導者の体勢について話し合いました。

諸問題があり高学年監督はまだ決定しなかったんですが、とりあえず私のポジションは決定しました。


1年ぶりの低学年復帰です。


ウチは指導者持ち上がり制なんですが、今年まで低学年を支えていた現4年生の親コーチ5名がごっそり高学年にあがることになります。
その抜けた穴を補う意味で、息子が卒団している4名のコーチがそのまま低学年に入ることになりました。
実は来期の低学年の指導者はそれらOBコーチを除くと、みな指導者歴1年未満という人ばかり。
まさに私がやりたかった『親父コーチを育てる』という環境にはうってつけです。

私もこの秋で指導者になって6年目に突入しました。
まだまだ実力不足の部分がいっぱいあるんですが、来年も楽しんでやっていきたいです。
posted by かに at 01:26| 東京 🌁| Comment(22) | TrackBack(0) | 少年野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする