2006年10月04日

関東大会の組み合わせが決まりました

今週末から始まる秋季関東大会の組み合わせが決まりました。

我がチームは1回戦はシードのため、2回戦からの登場。
K府南と川Gの勝者と対戦予定です。どちらのチームとも対戦したことがありませんから、どちらが上がってくるのか予想も出来ません。
対戦相手も決まっていないんですから、試合会場も決まっていません。ただ祝日の9日ではなく、15日に行われるようです。

選抜には16チームが行けるいう話ですので、2回戦に勝てば行けることになります。
その代わり、今まであった敗者復活戦がありません。
今まで以上に1戦必勝。とにかく初戦に勝たなければ話が始まりません。

2回戦に勝つと、おそらく日本一のS倉が上がってくるでしょう。
今後のためにもぜひこの試合にたどり着いて欲しいと思います。

他のチームに目を向けると、東東京大会で決勝戦を争ったE戸川中央はあまり聞いたことの亡いチームとの対戦。2回戦も有名強豪チームではないですから、もしかするとスルッとあがってくるかもしれない。

地元W光は残念な組み合わせになってしまった。いきなり西東京準優勝チーム。130キロオーバーの球を投げるピッチャーがいる町Dとの対戦。W光の4番はまーぼの少年野球時代のチームメイト。エースは同じ市内のチームで投げ合ったライバル投手、というひいきしたくなるチームではあるんですが、勝利はかなり難しいかも知れないですねぇ。

ともかく選抜大会に向けた戦いは今週末から始まります。
皆様お楽しみに。
posted by かに at 11:11| 埼玉 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 中学硬式野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする