2006年09月19日

ボークについて

metooさんが突然入りたがったためにすっかり話題になっているミクシィですが、私も以前から入っていました。

ミクシィにはコミュニティと言う色々な集まりがあります。
その集まりは誰でも勝手に作ることが出来るから、ものによっては1000人を遙かに超えるコミュニティもある反面、一人しかない、つまり作った人間しかいないコミュニティもあります。
つまりネット上の同好会みたいなもんですね。

当然私は複数の野球関連のコミュニティに所属しています。
その中の一つでちょっと気になった話題があったので、こちらで取り上げようと思いました。

それはタイトルにもあるように、ボークの話。

これはあるお母さんが書いたものなんですが、小学4年生のお子さんが所属するチームが練習試合をしたときの話です。

この日は対戦相手の総監督が主審をしたそうです。
筆者のお子さんのチームの投手、セットポジションの時に構える位置がその時々で違うそうなんです。
これを見た主審である相手チームの総監督が、「今度やったらボークを取るぞ」と怒鳴られ、萎縮してしまった投手はフォアボールを連発してしまった。交代した投手にも同じような事を言ったそうです。

4年生相手に主審がそのような注意の仕方をすること自体、ひどいことだと思うんですが、それ以前にこれって本当にボークなんでしょうか。

静止しなければボークというのは分かっていますが、構える位置が違うだけでボーク?
この記事に「確かにボークです」とコメントしている人がいるんですが、私はそんなルール知りませんでしたし、5月のオフ会で日ノ本さんに頂いた今年版の『公認野球規則』を読んでもそんな表記は見つかりませんでした。

これって私の探し方が悪かったんでしょうか。
普段から読んで勉強してれば良いんですが、機械の取説と同じで必要なときにしか開かないんですよねぇ、こういう文字がいっぱいのものは。


と、話がちょっと逸れてしまいました。
改めてお伺いします。


『投手は1試合の内、ずっと同じ位置で両手をセットしなければいけないんでしょうか?そうしなければボークなんでしょうか?』


教えて下さい。
posted by かに at 15:49| 埼玉 ☔| Comment(10) | TrackBack(0) | 少年野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新スパイク

昨日、雨で中止になったため、新宿にある総監督のお店にスパイクを買いに行きました。

ものがスパイクですからね。本人を連れて行かなければ買えないものですから、こんなチャンスでもないとなかなか行けません。

総監督だって予定されていた試合がなくなって、きっとお店にいるに違いないと踏んでいたんですが、残念ながらどっかに行かれているようで、お店にはいませんでした。
まーぼにとっては「ホッ」と胸をなで下ろす状況。
総監督は選手にとっては一番怖い存在ですから、商品選び一つ取っても緊張するみたいなんですよね。

「これがいいんじゃないか」と柔らかく言われたって、

「はい。それにします」としか答えられない。(笑)

そんなこんなで、昨日はゆっくりと選べました。(^^)

で、選んだのがこちら↓

NEC_0365.jpg


履くものはアシックスにこだわっているまーぼなんですが、このこだわりが逆にやっかいなんです。
ミズノにもミズプロとビューリーグって違いがあるじゃないですか。アシックスにも同じようにランクの違いがあるんですね。名称の違いはわかんないけど、ベロの所のマークの色が、金、銀、赤と違うそうです。
で、銀は合うサイズがあったけど、金のヤツは合うヤツが無かったんですねぇ。
となると、次に気に入っているブランドはと言えば久保田スラッガー。
色々と出してもらって、履き比べた結果、選んだのが写真のヤツ。
お値段17000円弱。(T_T)

しかも今回買ったヤツは試合用に限定で使うつもりのようで、しばらくしたら練習用も買わなきゃいけないみたい。今使ってるヤツは右足の底革に亀裂が入り始めて、長くは保たないでしょうから。立ったり座ったりが多いキャッチャーはしょうがないみたいですね。こういう風になるのは。今は中敷きでごまかしてるけど、それもいつまで保つか。

練習用には銀のアシックスになりそうな気配。それも10000弱はするからねぇ。ホントこいつの履くものは高くつくよ。でもそういう風に何足か併用した方が長持ちするみたいですしね。

あ、皆さん気になりますよねぇ、今回買ったスパイクのサイズ。
なんと29センチでした。ヤツのスパイクをこれまで何足買ってるかわかんないけど、サイズが小さくなったから買う、というのではないのは初めてかも。

「トレシューは長く使うから少し余裕がある30センチが良いんだけど、スパイクは消耗品だからちょうど良いサイズを選ぶんだ」というのがまーぼの理屈です。

買う人間のことはまったく考えてません。えぇ、考えてませんよ。

今回のエントリ、別に書かなくても良かったんです。
でも、まーぼから

「どうせ今回もブログで書くんでしょ。いや、むしろ書け」

と、強い希望があったから渋々書いてる次第です。(笑)

どうやら、自分の手に入れた道具について、皆さんがあれこれコメントしてくれるのが結構嬉しいみたいです。

ということで、まーぼのためにもコメントよろしくです。(^_^;)

posted by かに at 12:21| 埼玉 ☔| Comment(22) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする