2006年09月17日

まず1勝

今日、秋季新人戦の東東京大会、2回戦が行われました。

試合の方は初回こそ無得点で終わったものの、2回にまず1点。2回にも2点を取り余裕の展開。

ところが3回表にエラー、ヒット、送りバント、フォアボールで1アウト満塁。
ここでコントロールが良いエースがまさかの押し出し。
すかさずベンチが1年生のIT君に交代。ところがここでもフォアボールでさらに1点。そのあと三振で2アウトになったものの、続くバッターにヒットを打たれ同点にされてしまった。

さらに4回にもタイムリーが飛び出してついに逆転されてしまった。

しかし5回にタイムリーが飛び出して同点。
これでリズムが良くなり、6、7回の相手の攻撃を簡単に退ける。

そして7回裏、ヒット、エラーでノーアウト1、2塁。送りバントで1アウト2、3塁。
ここで打席は打撃好調のM君。2ベースを2本打っていて、そのいずれも得点に絡んでいる。
当然相手ベンチは敬遠を指示。続く打席にはIT君。
実はIT君は練習ではバカ当たりを何本も飛ばしているものの、実戦となるとまだそれほど良い当たりが出ていない。

一抹の不安もあったのだか、彼以上にプレッシャーが掛かったのは、満塁策を取った相手投手の方だった。そりゃあそうだ。打席には今売り出し中の選手。場面は満塁。緊張するなと言うのが無理な話。力が入りすぎショートバウンドしそうな球が2球3球と続きカウント0−3。
そして続く4球目。これも低く外れて押し出しのフォアボール。サヨナラ勝ちとなった。

ちょっとバタつきましたが、無事勝利をもぎ取りまず1勝。
これで関東大会出場まであと1勝。リーチが掛かりました。

明日も自分たちの野球をして、関東大会の出場権を勝ち取って欲しいと思います。

とは言え、心配なのは台風の影響。
すでに埼玉地方でも雨が降り続いています。

きっと現時点でグラウンドには水が浮いているでしょう。
明日、無事試合が出来るかはまったく不明。風も強くなるだろうし、もし次週に好条件で出来るって言うなら、明日は中止でも良いかなぁ。
いかんいかん。弱気はダメだ。明日、すっきり決めて関東に行くぞー!
ちなみに明日はホームグラウンドで9時開始、第一試合の予定。
さぁ、どうなる?!
posted by かに at 20:08| 埼玉 ☁| Comment(10) | TrackBack(0) | 中学硬式野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする