2006年05月04日

つかの間の休日

今日はこの連休で唯一のオフ日。
どうせどこに出掛けても混んでるだろうし、のんびりしても良いかななんて思っていたんですが、結局、家族総出で高校野球観戦に行ってきました。

今日は春季大会準決勝だったんです。今年の埼玉県はベスト4のうち3校が県立校。その内の1校が我が家で大注目の鷲宮高校。
そのなかでもエースの増渕竜義投手はプロも注目する逸材。
そんな逸材を是非見てみたい、と、まーぼも娘も言い出したために家族総出という形になったんです。

この日、鷲宮対所沢商戦は第2試合。昼過ぎからの予定だったが、せっかくだから第1試合も少しは見ようかと、ちょっと早めに出掛けていきました。
ところが準決勝が行われる県営大宮公園球場というのは、その名のとおり、大宮公園の中にある球場です。
公園には当然、野球観戦以外の人も多数来ています。
公園にはかなり大きな駐車場があるんですが、その駐車場に入るだけで一苦労。ものすごい大渋滞にはまってしまいました。
結局、球場に着いたときには第1試合は終わっちゃってました。残念。

それでも本命の試合はしっかり開始から見られたから良しです。しかも空いていた席は鷲宮高校の応援席の真横。

で、肝心の増渕竜義投手は5回、1対1の場面で登場。スリークォーターから繰り出す速球でこの試合でも三振の山を築いていく。
そして自らのバットで勝ち越し。結局、相手につけいる隙をほとんど与えないまま2対1で勝利。
まさに一人舞台って感じでした。

彼の投球だけはすでに全国レベルだなと、改めて実感しましたね。

ちなみにこの日の先発は背番号11の増渕君。ちゃんと確認はしてませんが、おそらく増渕竜義投手の弟でしょう。
弟君もかなりの投手ですね。投げ方は兄とは違いオーバーハンド。速球もなかなかありましたよ。
今後、注目されていくことは間違いないでしょう。それにしても兄弟揃って優秀な野球選手って、いったいどんな親から生まれたんでしょうね。

試合観戦後、真っ直ぐ帰るのもなんだし、川越の駄菓子横丁に行ってきました。
ここでの目当てはこれ↓


DSCF9904.gif


日本一長い95センチの麩菓子です。
先日、奥さんが川越七福神巡りをしたときにお土産で買って来てくれたんですが、まーぼがめっちゃ気に入ったみたいなんですよ。

で、この日は3本まとめ買い。1本350円が3本だと1000円。それを大事に抱えてお持ち帰りしました。

なんだかつかの間の休日で、観光客っぽいことしちゃいました。こんな事いつ以来だろうな。
とにかく家族揃って人混み嫌いだから、めったに観光地に行かないですからね。

ともあれすっかりリフレッシュしたまーぼ。夜にはしっかりミットを磨いて明日に備えてました。

明日は奥さんがお茶当番だし、俺も一日河川敷にいる予定。さらに部活が早く終わったら姉ちゃんも遊びに来るかも。

さあ、家族の前でしっかり練習してくれよ、まーぼ。
posted by かに at 23:50| 埼玉 🌁| Comment(14) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする