2006年01月06日

少年野球は日曜始動

明日から始動の少年野球チームが多いんでしょうが、我がチームは、日曜に関係者全員参加の新年顔合わせがあり、その日が始動になります。
そしてその時に新キャプテン、ならびに高・低の新組閣が発表されます。
実質的には昨年末の総会の時点で決まってはいるんですが。

本来なら日曜に書こうと思ってたんですが、その日はシニアに行かなきゃいけないんで、今日書くことにしました。

実は私、今年は高学年のコーチをやることになってしまいました。

本人の希望は去年同様低学年チームのコーチだったんですが、人数の関係でどうしてもとお願いされてしまったんです。

ウチは基本的に指導者持ち上がり。新6年の親コーチが監督をすることになってます。が、その新6年生が滅法少ないんです。当然その親コーチも少ない。現時点で親コーチは監督を含めて3人。これからどれだけ増やせるかわからないが、私を含むOB親コーチの手を借りないとにっちもさっちもいかない状況だ。おそらく新5年生の親に何人か手伝ってもらう事になるだろう。

でないと私も困っちゃうんですよね。
まーぼも今年二年生。当然、親としてそちらのお手伝いの要請が増えてくるだろう。しかも全選手ではなく、背番号をもらってる新二年だけが遠征とかになると、その親の中で車出しとかしなきゃいけないし。

少年野球は大好きだし、選手の成長も気になるんですが、あまりその時間を多く取ることが出来ない。少年野球も低学年なら近場・短時間で済むけど、高学年となると移動距離も拘束時間も長くなりますからね。

実際、どれくらい手伝えるかわからないんだけど、去年みたいにほのぼのとは出来なくなっちゃうなぁ。

ともかく選手に負けずに走り回る体力と、怒鳴りまくるノドを鍛えておかないとね。
posted by かに at 23:47| 埼玉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 少年野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする