2005年09月11日

負けちゃいました

今日は東東京大会の1回戦がありました。
しかし入稿作業があったため、先週に引き続き私はまたも行けず。

原稿を作りつつも気になって同行している1年生キャプテンS君の親父に電話してみました。

つながった途端

「負けちゃったよー」

あぅ。もう聞くこと無くなっちゃったじゃない。
で、どんな展開だったかというと・・・

2点先制するも、エラーやミスが重なって4点を失ってしまう。
自慢の打線も中軸が不振で追い上げることが出来ず試合終了になってしまった。

これで2年生は今年の公式戦は終わってしまった。
知識のない俺はあるのだろうと思っていた敗者復活戦もないらしい。
来年春まで公式戦無しになってしまった2年生のことを考えるといたたまれない。

しかしそれも野球。どのチームも勝利を目指して練習している訳だから。

このあと予定されているのは11月にある1年生大会。
新人戦で勝ち続けていれば、まーぼはそちら優先だったから出場出来ないだろうと思っていたんだけど、嬉しいことではないけど、これで背番号をもらった7人の1年生も加わって、全員で1年生大会に臨むことになった。
ウチからは2チーム登録することになっているらしいから、スタメンは18人。
どのような組み方になるかは分からないけど、試合に貢献できるように今からさらに鍛えていかなきゃ。

今まで以上にし烈な戦いが始まりそうな予感がするよ。

少年野球の方もじつは昨日準決勝があったんですが、そちらも負けちゃいました。
5−6という僅差の試合だったんだけど、あと一本が出ず、惜しくも決勝進出を逃してしまいましたが、じつに堂々たる戦いっぷりでした。
試合後ベンチを離れる多くの選手の目に涙を光っているのを頼もしく思いました。

今までは勝っても負けても、お祭り騒ぎといった雰囲気だったけど、それだけ試合に集中している選手が増えたことはうれしい限りです。
まーぼ達も何度も何度も泣いて、そして強くなっていった。この子たちもきっと強くなるだろうな。こういう姿を見せられちゃうと、やっぱり少年野球から離れられなぁって思っちゃうんだよね。
posted by かに at 22:59| 埼玉 ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | 中学硬式野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする