2005年06月29日

当たったよぉーー!!

image/hirosh-2005-06-29T21:18:32-1.jpg

以前応募していたペプシの『ニンテンドーDS』プレゼントに・・・
当たっちゃいましたー(^0^)/(^0^)/(^0^)/(^0^)/

さーて何のソフト買おうかな?
posted by かに at 21:18| 埼玉 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カンニング竹山はまだまだ狙いませんよ

最近、周りの影響で野球関係のことばっかり書いていたんで、久しぶりに芸能界の話でも書きましょうか。

ちょっと前の話になっちゃうんですが、カンニングの竹山隆範が某番組の収録中にウチの編集部に電話をしてきたらしいですね。
俺はその放送は見てなかったんだけど、奥さんの妹からメールをもらってそんなことがあったと言うことは知ってました。

どうやらホットラインに電話を掛けてきて、「どうしたら狙われるんでしょうか」とか聞いてきたらしいです。
電話に出たのは女性のバイトだったんですが、どうやら彼女はお笑いに疎いらしく、ホントに彼のことを知らなかったみたい。
で、しょうがないから芸能班に振ろうとしたけど、あいにくと次長もデスクも外出中。芸能担当の編集に変わってもらおうと思ったけど、収録中ということが分かると、ネタにされるだけだからと、電話に出ることを嫌がったんだって。
結局、そのバイトの女性が再度出て、少し話したんだけど、会話のほとんどの部分が使われたらしい。しばらく経ってからディレクターから「台本にないことを突然やってしまった。申し訳ない。内容が面白かったから放送させて欲しい」って電話があったようだ。

その竹山が昨日同棲している女性がいると告白したらしい。
この女性と写真を撮って欲しかったのかな。
こんな告白でもしないと、せっかく出した本の宣伝をしてもらえないからとか考えたのかも。
本来なら同棲しているところを撮られて、その話を聞くために芸能レポーターが駆けつけるってのを目論んでいたのかもしれないけどね。

残念ながら、彼が素人の女性とマジメに同棲している所を撮って、正直読者に受けると思わない。やっぱり芸人ですからね。
そういう意味では出川哲朗は偉大でした。さんざん合コンネタ・・・もとい、合コン振られネタで楽しませてもらったあげくにレースクィーンと結婚ですからね。

芸人さんならやっぱり行動でも笑わせて欲しいモンです。
彼女と共にマジメに結婚式場で打ち合わせでもしていたら、意外性があって面白いかもしれませんが。

あ、万が一竹山さんがこのブログを見てしまったとしても、ネタにはしないで下さいね。ご相談には乗りますが。
posted by かに at 03:58| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月28日

ナゼ人気なのかワカンナイ

ライブドア広報の乙部綾子さんのブログがスゴイ人気らしいですね。
今までほとんど興味が無かったから見たことなかったんだけど・・・ナゼ人気なんですか?もっとキレイな広報さんっているのに。
しかも写真集まで出すんだって。誰が買うの?

そういえば2ヶ月くらい前に『乙部広報のプライベートショットを狙え』って指令が出てたな。
どうせホリエモンと一緒だからって、結局やらなかったけど。

確かにOLとしてはキレイかもしれないけど、タレントと見比べたらかなり見劣りする。

なんでそんなに注目するんだろうなぁ。

posted by かに at 23:12| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

始まったぜー!

image/hirosh-2005-06-28T02:41:20-1.jpg
久しぶり始まったよー。
また今年の夏もペプシ三昧だー。
posted by かに at 02:41| 埼玉 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月27日

自虐モード?

昨日はまーぼとともに佐倉に遠征に出掛けました。

遠征先についてまず驚いたのが、その施設の充実ぶり。
両翼92メートル、センター110メートルの球場。センターにはきちんとスコアボードが。
バックネット裏には場内アナウンスのための部屋、クーラー完備の審判控え室。選手用の長テーブルとイスは当然屋根を完備。トイレも3つ。水道は6つ。
ちょっとした地方球場の様な施設が一つのクラブチームのためにあるんですから。

さてそんな立派な施設を持つチームの選手達はどんな戦いを見せてくれるのか。
第1試合ではレギュラーチーム同士の対戦で2対2の引き分け。
第2試合は2年生の控え組も使いつつ、6対2で勝利。
まーぼはそのどちらにもベンチ入り。もちろん試合には出られませんでしたが。

そして第3試合は1年生チームの対戦となりました。
まーぼはキャッチャーとしてスタメン出場。
1回、普段はコントロールが良いエースが珍しく制球を乱しいきなりランナーを背負ってしまう。すかさず次の打順で盗塁。しかしまーぼが投げた球は1バウンドでショートにどんぴしゃり。際先よくランナーを刺して、勢いに乗り3者凡退。なかなか良いぞ。

しかし4回、またフォアボールでランナーが出てしまう。ここでまた盗塁。今度もかなり良い球が行ったが、ショートがポロッとこぼしてしまい、ノーアウトランナー2塁。バントで送られ、1アウト3塁になってしまう。次のバッターの打球はちょっと強めのセカンドゴロ。タイミングはバッチリ、ホームでタッチアウトだ!と思ったら、どうやらまーぼがベースを隠す様に立っていたからと言うことでセーフの判定に。1点を先制されてしまった。

我がチームも3、4番の活躍で1点を返し、同点にしたが場面はそのあとに起こった。

5回から2番手としてマウンドに登った投手は左のエース。ずっと制球難に苦しんでいて、久しぶりの登板だ。だがこの日はこれまでと比べれば格段にコントロールが良くなっている。
しかし才能はあるのにキツイ練習は嫌いという性格が災いしたか、6回にはストライク、ボールがはっきりとし出してしまう。そしてついにその場面を迎えてしまった。

まず先頭打者をフォアボールでランナーを許してしまう。そして次の打者の時に、低めの地をはう様なワンバウンドの球にまーぼが反応できずパスボール。しかも3盗までされてしまう。さらにその直後にまた先ほどと同じ様な低い球が。またもパスボール。ランナーが生還し、2点目を奪われてしまった。このときにベンチからかなりのヤジが飛んでいた。3塁審判をしていた私の耳にもしっかりとそのヤジは聞こえていた。概ね「キャッチャー止めろよ」といった内容だったと思うんだけど、これがまーもには相当こたえたらしい。
少年野球ではありえないんだけど、シニアでは珍しいことではない。

帰宅後、行けなかった奥さんが「今日の試合はどうだった?」という感じで聞いてきた。
それに対するまーぼの答えは「今日は俺のせいで負けた様なもんだ」と言いだした。
事情のわからない奥さんがさらに突っ込んで聞いていると、例のヤジの話になった。
ここであの時の悔しさが蘇ったのか「試合に出てないヤツにそんな事を言われたくない」と。
確かに性格に記録するならパスボールではなくワイルドピッチといっても過言ではない難しい球でしたから、それを止める難しさは誰よりもまーぼが一番分かってるでしょう。
その難しさも分からない他のポジションのヤツに野次られ、「○○(控えのキャッチャー)に変えられるぞ」とまで言われたのは相当悔しかったんでしょう。

その場面ではこらえていた物が吹き出してしまったのか、「俺だって必死にやってるのに」と泣き出してしまった。
これまでにそういった事はなかっただけに俺も奥さんもとまどってしまった。

「その悔しさ、経験を踏まえてまた次に頑張ればいいじゃないか」
「この前に課題としてあげていたリード面は良かったじゃないか」
「団体競技なんだから敗戦が誰か一人のせいということはないだろう」
「そういう場面でヤジが飛ぶのはしょうがないんだから気にしなきゃ良いんだ」

といった感じで慰めてみるもののまるで効果無し。
何を言っても反論し、逆ギレし、しまいには「一人にしてくれ」と俺と奥さんを部屋から追い出して閉じこもってしまった。
この後俺は少年野球のコーチ会議があったから、出掛けてしまったんだけど、どうやらメシも食わず、風呂にも入らずにふて寝してしまったようだ。

こんなときは何を言っても無駄だろうから、ほっとくしかないね。
まーぼが成長している証拠なんだろうけど、なかなか扱いに困るね。

なんとかこの苦しみを乗り越えて、また一段成長して欲しいモンです。

あー大変な一日だった。
posted by かに at 13:59| 埼玉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 中学硬式野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月26日

合宿説明会

今日はシニアの合宿説明会がありました。
7/29〜8/1の4日間、息子まーぼは野球漬けになるみたいです。
(本日より息子の名称『まーぼ』を公開することにしました。これはシニアでの息子の愛称です。誰が言い出したのか、どんな意味があっての物かは知りませんが)
当然のごとく、遊び道具、マンガ、ウォークマンも携帯電話も一切禁止。
どうせバタンキュ〜でしょうから問題はないんでしょうが。

密かに彼女が出来たらしい息子からすれば、携帯禁止は痛いところでしょう。
彼女にメールが出来ないんですから。
今でも夜になると「素振りしに行って来る」と言いつつ、バットとキャッチャーミットと共に携帯電話を欠かさず持って行ってる様なヤツですから。
まぁ、その頃まで息子が飽きられずにいるかどうかも微妙ですが。

おっと、めちゃめちゃ本題からそれましたね。

その合宿ですが、私も4日間のうち、土日の二日間だけ参加することにしました。
とは言っても大してやることはないでしょう。シニアでは私は指導者ではないですから。
親からすればお祭り騒ぎみたいなモンです。まーぼにとっては大変な4日間ですが。

総監督も「ちっとやそっとのことでは休ませません」と公言してましたし。
練習メニューはまだ公開されてないから分かりませんが、来年の正捕手目指してみっちりと鍛えられて欲しいモンです。

まだ1ヶ月先の話だけど、今から待ち遠しいですよ。
posted by かに at 00:34| 埼玉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 中学硬式野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月24日

固すぎなんです

先日息子の中学で体力テストがありました。

昨日その結果の紙を持ち帰ってきました。
おおむね予想した通り。まぁ、まずまずと言ったとこ。

ただ一点を除いては。

ざっと書いてみると・・・

握力(kg) :41
上体起こし(回):27
長座体前屈(cm):30
反復横飛び(点):55
持久走(分、秒):6’09
50m走(秒):7.75
立ち幅跳び(cm):210
ハンド投げ(m):29

と、まぁこんな感じ。
書き出されてもどんなモンなのかは読んだだけじゃ分かんないと思いますが。
一応、息子の学校で受けた1年男子69人の中では、総合評価2位につけてます。
この年頃の子って、こういうので一生懸命やらないことがカッコイイと思う節がある様で、明らかにウチのよりも上であろう子が片手ぐらいはいますから、この順位は参考になりませんね。

ただそれでも、
全国、県の平均よりは上回ってます。ある一つを除いて。
体格から見る期待値も上回ってます。ある一つを除いて。

そのある一つというのが、長座体前屈。
つまり体がめちゃくちゃ固いって事です。
グラフで見ても、筋瞬発力、筋パワー、筋持久力、全身持久力、俊敏性いずれも満点なのに、柔軟性だけは半分以下。ガッチガチなワケですよ。固いのは以前から分かってましたが、ここまではっきり結果で出ちゃうとねぇ。

そういえば、先日シニアの懇談会で、総監督から「○○は腰が固い」と思いっきり指摘されてしまったし。

やばい、本格的にヤバイッス。体固いってスポーツ選手にとっては致命的じゃないですか。
怪我をしやすいし。

以前からストレッチは風呂上がりにやれと言ってはいるんですが、どうもちゃちゃっと終わらせてるだけみたいなんですよね。
こりゃあ、本格的にストレッチを学ばせて、ストレッチの意義をきちんと理解させないとマズイですよね。
どっかでストレッチ講座やってないですかねぇ。


posted by かに at 11:09| 埼玉 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月23日

かにの日

もう日付は変わっちゃったんですが、6/22はかにの日だったそうです。

制定したのはなんと♪と〜れと〜れぴちぴち♪の『かに道楽』だそうで。

星占いのかに座の初日であることと、50音表で「か」が6番目、「に」が22番目であることがこの日になった理由らしい。

無理矢理じゃん!めちゃくちゃ強引じゃん。とにかくかにの日を作りたかったってのがありあり。

オレはまったく利点はありませんでしたが、制定した『かに道楽』では当然サービスがあるそうです。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
6月22日〜26日までの5日間、かに道楽店内でお食事をされた方に限り、次回ご利用の際に【タラバ会席】、【寿会席】、【他会席】のいずれかを半額でお食事頂ける「お食事券」プレゼント致します。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

宣伝する言われも義理も何にもないんですがね。宣伝してくれてありがとうとかって、お食事券でもプレゼントしてくれたらラッキーってことで。
posted by かに at 01:27| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月20日

沖縄より埼玉の方が暑いじゃねぇか!

出張疲れの重い体を引きずって、日曜にはまたも息子のシニアに行ってきました。
河川敷に2面持っている我がチームは、練習試合には事欠かないようだ。

この日の相手は埼玉県内の強豪チーム。関東大会でも優勝経験があるチームらしい。まだシニアに詳しくないからどれほどの強さかは分かんないけど、このチームには個人的にちょっと興味があった。というのも、息子が5年生の時に対戦したことのあるチームの、超小学生級の子がそのチームに進んだと言うことを知っていたからだ。
息子が5年生の秋。南部大会決勝戦で対戦した相手だったんだけど、体は170センチ近くあったし、打っても走っても投げても、他の子より頭一つ抜け出していた。このチームとは2度対戦してるんだけど、一度目は両翼80メートルの球場で流してフェンス直撃。2度目となった南部大会では両翼90メートルの球場で、引っ張ってフェンス1メートル手前まで飛ばされている。

この子がどれほど成長しているのか。あるいは早熟な子だったのか。それが見たくてしょうがないのだ。

で、待ちに待ったその当人が現れた。顔は当時に比べたらかなり大人っぽくなっている。だけど身長はさほど伸びている様には思えない。整列してみてもやっぱり他の選手と大差ない。
やはり早熟なタイプだったようだ。ピッチャーとして第一試合に出場した彼。投げる球の速さは格段に早くなっていた。下半身が相当がっしりとしてるからこれくらいの球は当然かなってのが第一印象。しかし悲しいかなシニアではそれくらいの速度は珍しくないのか、我がチームの選手がきっちりと球を見極めて2点を先制する。
その後2点を返され同点で迎えた最終回にキャプテンのサヨナラヒットが生まれ我がチームが第一試合に勝利した。
相手チームにとっては当然チームの中心選手なのだろうが、他チームから見ても目を引くほどの凄みはなくなっていた。あれほどの子がそうなのだから、輝き続ける事の大変さを改めて実感した。

さて肝心の息子の方ですが、この日もずっと2年生チームに合流してました。といっても2試合はずっとベンチ。総監督の後ろに立って試合観戦。さながらノムさん時代のヤクルトで傍らに常に古田が座ってた様に、って言い方するのは親の欲目でしょうね。
ともあれ3試合目には出場することが出来ました。まずはファーストで。ほとんど経験がないポジションだけに緊張してるのが遠目にも分かる。とは言え「やったことないから出来ません」なんて監督に言える訳もなく何とかかんとかこなしていく。このまま何イニングかやって終盤にキャッチャーかなぁとか思っていた。
ところが3回に事態が急変した。突然制球を乱したピッチャーが4連続デットボールを与えてしまう。
しかも4つ目は2ナッシングに追い込みながら内角を要求してのデットボールだから監督が激怒。即座に「ファーストとキャッチャー交代」となった。

当然息子は何故交代になったのか分かってるから外角一辺倒の要求。辛くも打ち取ってその回を終えたら、息子の目の前でピッチャーとキャッチャーの子が監督にガツンと鉄拳制裁。
その後ピッチャーが変わったが相変わらず単調なインサイドワークで3点を献上してしまった。

打つ方でも3打数ノーヒット。相変わらずの打棒不信ぶりである。あるブログで知った『ぞーさん打法』を出張のバタバタで伝えるのを忘れてしまったのがホントに悔やまれる。

ともあれ沖縄より暑い河川敷の一日が終わった。
同じ一年生の親からは「一年生の方にいれば1試合フルにキャッチャーやれたんだろうけどね。」って言われたんだけど、(1年生はB面で2試合やっていた)オレは今の状態で良かったと思ってる。ほとんどキャッチャー経験のない息子に、上級生のプレイを見せるという監督の方針が感じられるからだ。
小学校時代も上級生とともにプレイした1年が、翌年に大きく響いていた経験があるからだ。
息子自身も「いつかは経験する緊張した試合を今できるんだから1年の試合に出るよりこっちで見ている方が良い」と話していた。

見ていてまだまだ注文は多くなっちゃうけど、着実に経験を重ねているのが頼もしい。この試合では初めて先輩の球を受けることが出来た訳だし。まだ先輩のポジションを奪うと言うところまでは当然遠く及ばないけど、監督から厳しい注文を受ける選手に早く成長して欲しいもんだ。そうなったら当然ガツンと鉄拳制裁もあるだろうけどね(^^)


posted by かに at 17:42| 埼玉 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 中学硬式野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月17日

さようなら沖縄

image/hirosh-2005-06-17T19:46:43-1.jpg
ようやく雨の沖縄を離れる時が来ました。

結局一度も晴れ間を見ることなく帰る事に。

次は絶対ビーチでカクテル飲んでやるからな!
posted by かに at 19:46| 埼玉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月16日

めっちゃ満喫!

image/hirosh-2005-06-16T15:31:26-1.jpg
昨日予告した通り、午前中の空き時間を利用して、『沖縄ちゅら海水族館』に行って参りました。

頑張ったご褒美です。担当が求める結果は出しましたから。
水族館にはイロイロ行ってるけど、ここすっげぇよ。
でっかいジンベイザメが二匹も泳いでる。

でかさは写真を見てもらえば伝わると思うんだけど、興奮しまくりで、写真いっぱい撮っちゃいました。
posted by かに at 15:31| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ようやく終わりが見えてきた

当初の予定では水曜には東京に戻ってるはずが、上からの指令でちょっと伸びちゃってます。
まだ沖縄滞在中。

ホントなら喜ばしい事なんだろうけど、いかんせん今の沖縄は天気が悪すぎ。
仕事だからまだ良い様なものの、これがプライベート旅行だったら泣くね。

だって今日なんて雷雨ですよ雷雨。雨の量も半端じゃない。ここ数年で体験したことないくらい。ワイパー早めても数メートル先が見えない。間違いなく『バケツをひっくり返した』と表現したくなる様な雨。しかもそんな雨が何時間も降り続くんだから。

でも、こっちで驚いたのは、結構強い雨でも子供達がほとんど傘を差してない。高校生でもワイシャツがぺったり張り付いてるのに傘差さずに歩いてる。朝からずっと雨なのにですよ。
ほっといたら乾いちゃうほど気温が高い訳でもないのに。すごいねぇ。

何はともあれ仕事の方も峠を越えたから、明日一日やったら明後日にはいよいよ帰京です。

でもその前にちょっとだけ観光させてもらいます。でないとやってられませんから。
そうしても許してもらえるくらい仕事もしてるし、結果も出してるから。
で、どこに行くかはまた次に書き込みますから、それをお待ちください。

って引っ張るほどのことじゃないんだけどね。オレがどこで遊ぼうが。
posted by かに at 02:47| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月13日

やっとホテルです

image/hirosh-2005-06-13T00:50:38-1.jpg
とにかくヒドイ雨です。ドシャ降りです。
その上気温は夜でも25℃。一足早く七月を体験してる感じです。
posted by かに at 00:50| 埼玉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月12日

沖縄上陸

image/hirosh-2005-06-12T15:46:08-1.jpg
出張で沖縄に来ました。
着いた時にはどん曇りだったけど、先程から雨が降り始めた。
それはそれとして、何はともあれ、まずはソーキソバでしょ。
posted by かに at 15:46| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月11日

言うとやるとは

午前中の少年野球の練習後、今度は自分の野球に行って参りました。
編集部の有志が中心で作ったチームなんですが、コーチをやってるって事で当然私にも声が掛かりました。

雑誌の野球チームって結構多いんですよ。20代の頃には何度か他誌との試合にも参加したことがあります。

今回は対戦相手が見つからなかった様で、練習のみだったんですが、不健康な生活をしてる身には4時間もの練習はツライツライ。

おまけにノックまでやらされるし。普段は低学年相手だから弱くしか打ってないから、たまに強く打つと即マメが出来るんですよねぇ。

練習も半分を過ぎた頃にふと気が付いた。・・・オレ最年長だ・・・。
それにもかかわらずこんなに走ってるオレって偉いぞぉ。

練習終了後には、若手はどっかからサッカーボールを持ってきて、フットサルなんかやり始めたんだけど、オレはムリ。まったくムリ。

偉くなくて良いからもうちょっと休ませてくれー。
posted by かに at 22:28| 埼玉 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月10日

梅雨入りしましたね

ついにうっとーしいこの季節が来てしまいました。
仕事面では、写真は撮りづらくなるし、追っ掛けもしづらい。相手が傘さしたら発見するのも一苦労。

そんなストレスを発散しようにも週末の野球も雨で中止ばかり。

普段から野球漬けの毎日だから、特に行く所も思い付かず結局バッティングセンターと夕飯の買い物で外出終了。

あー!明日にでも梅雨明けしないかなぁ!
posted by かに at 15:57| 埼玉 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月08日

諸悪の根元、死に体巨人に復帰

球界をダメにした諸悪の根元、ナベツネが巨人の会長に内定したことが発表された。

本人の言葉を引用すると
「巨人軍は歴史的危機を迎えている」「支援態勢を確立するために復帰した」

???
この人はホントにバカなんじゃなかろうか。
誰が歴史的危機状態にしたのかまったく分かっていない。巨人1強状態を作りたいために制度を作り、それを悪用した結果が今の状態でしょ?

第一ナベツネが復帰して、状態が良くなるとはとても思えない。巨人ファンは望んでるのか彼が復帰してでも強くなることを。

まぁ、巨人が今さらどこに向かおうがどうでもいいですが。

それよりも、彼が復帰したことによって、せっかく良い方向に向かおうとしてる(向かおうと努力してる)野球界がまた逆戻りしださないかが心配だ。
今日の毎日新聞でも各球団の反応を記事にしている。
どの球団とも「他球団のことだから」と多くのコメントは残していないが、ニュアンス的には

横浜、ヤクルト、西武、広島、阪神、ソフトバンクは戸惑いを見せている。

一方、オリックス、楽天、中日、日ハム、ロッテの5球団は歓迎の意向を述べている。

まだ歓迎する球団がいるということが情けない。

これによってドラフト改革が良い方向に向かわなかったら、野球ファンがどんな反応をするか分かっていないのだろうか。
また古田に頼らなければいけないんだろうか。
posted by かに at 12:33| 埼玉 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

早くも志望校決定?

ウチの息子は気の早いヤツです。
まだ中一の一学期すら終わってないのに、もう進学希望の高校を決めちまいました。まぁ、当然今後変わっていく可能性は無限にありますが。

しかもその高校っていうのが、昨年夏の甲子園にも出場している
東東京代表の『修徳高校』!!

目標が高すぎないかい、息子よ。
県内の浦学狙うのと大して変わらないぞ。

親の立場としては希望は叶って欲しいとは思うんですが・・・。
だいぶ前に某大阪の宗教系の高校の部活内のいじめってのを取材したことがあるんで、修徳どうなんだろうと思ったりもしたりして。気の早いのは親譲りなのか?

実際どうなんでしょ?甲子園を見てるだけでは分からないですからね。修徳の事よく知ってるよ、って人がいたら教えて欲しいモンです。
posted by かに at 02:29| 埼玉 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 中学硬式野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月06日

上級生にまざって試合

今週から3週連続でオープン戦です。
その第一弾となった昨日、息子はキャッチャーとして二年生チームに合流。25人中4人のみという厳しい状況で二年生と一緒に試合に出られた事は親としても誇りに思います。キャッチャーというポジションだからだとは思いますが。
ともあれ2試合目に出場する事は出来ました。3イニングで5失点。パスボール2回。同じ一年生の投手だったからとは言え、及第点とは言えないでしょう。リード面もまだまだだし。
まぁ、キャッチャー歴2ヶ月だから厳しくするのはまだ先で良いのかな。
posted by かに at 18:17| 埼玉 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | 中学硬式野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月03日

大事MANブラザーズバンド

image/hirosh-2005-06-03T12:04:16-1.jpg
昨日、編集部の歓送迎会がありまして、そこに大事MANブラザーズバンドのボーカル立川氏がシークレットゲストとして登場した。当然『それが大事』を熱唱しましたよ。でもよく見ると普通の人でした。
posted by かに at 12:04| 埼玉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月01日

ゴールデンコンビーフ

image/hirosh-2005-06-01T16:48:59-1.jpg

何度も行ってるダイエーで『ゴールデンコンビーフ』なるモノを発見した。

なんとひと缶837円!

837円ですよ!!

普通のだって300円位なのに・・・。
しかもその普通のだってなかなか買えないのに・・・。
posted by かに at 16:48| 埼玉 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする