2017年09月19日

NHK

少し前のことなんですが、我がチームがNHKの取材を受けました。
甲子園を目指す球児の選択肢としてクラブチームを選ぶ選手が増えてるって切り口でした。
我々にとっては最近急激に変わったとか言う話では無いんですが、そうであっても天下のNHKの取材を受けるのは光栄な事ですからね。

で、その取材の結果はニュース番組ではなく、Web ニュースとしてNHKのニュースサイト掲載されました。(今でもされてます。興味のある方はぜひ)

で、その記事が好評だったからか、再度NHKさんから連絡がありました。
今度は正真正銘、ニュース番組内での放送です。

切り口としては同じなんだけど、ニュース番組だからもう少し掘り下げて親の関わりだとかその辺も盛り込まれる事になりそうです。

ウチ以外に野球塾の取材もしたみたいなんですが、クラブチームとしてはウチのみ。
チームとしては非常に良い宣伝になるし、認められたなーって喜びがありますね。どこにって言われても困りますが。。。

ニュース番組なので、諸々の情勢によっていつ放送になるかは分からない。次の臨時国会冒頭での解散って話もありますからね。
10月に入っちゃうかもです。

まぁ、ともかく。非常に光栄な事でチーム広報としてもありがたい経験をさせてもらいました。
posted by かに at 20:44| 東京 ☀| Comment(1) | 中学硬式野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月17日

まーぼ高校も新チーム

先週、まーぼ高校の秋季大会初戦を見に行って来ました。
埼玉県高校野球の場合。
まず地区でシード決めの予備予選みたいなものがあり、その後東西南北に分かれた地区大会。
それに勝つと県大会に進めます。

シード決めの予備予選は8月、知らぬ間に終わっちゃってて見に行けなかったんですが、無事にシードを取れたという事で、1勝すれば県大会に進めるという良いくじを引きました。

この夏までいた絶対的エースも引退して、一番の注目が投手陣。
朝から霧雨が降るあいにくの天気でしたが、なんとか木の下でそれを気にせず見られるポジションを確保。シートノックからじっくりと見させてもらいました。

ボール回しとシートノックを見る限りではまーぼ高校の方が良さそうな感じ。
でもその通りの結果にならないのが難しいところですね。

そしていきなり試合が動きました。
まーぼ高校は背番号1がマウンドに上ったんですが、ヒットと連続四球でいきなりノーアウト満塁。
スタンドから見る限りではストレートもそれほど走ってる様に見えないから緊張してるのかなー。

ここで相手の打球がピッチャー強襲。当たった場所は分からなかったけど、跳ね返りのボールが点々とする間にランナー2人が帰って2点を先制されてしまいました。

結構強い当たりだったから心配でしたが、投手君は無事な模様。ただ、念のため投手交代。
初回から波乱の展開でしたが、急遽マウンドに上った10番君が後続を切りこの回の失点は2点でした。

この10番君がなかなか良い投手で、守備が堅い事もあって、今後それほど大崩れの心配は無くなった。
あとは得点を奪うだけ。
そんな感じでしたが、あと一本が出ずなかなか得点が奪えず。
ようやく得点を奪ったのは5回。
連続タイムリーで2点を奪ってようやく同点。
さらにチャンスは続いたんですが、逆転にまではいきませんでした。

しかし7回。
連続ヒットと敬遠の四球で一死満塁のチャンスに五番打者が一塁線を破る走者一掃のタイムリーでついにひっくり返しました。

その後、8回に1点、9回に3点を取って終わってみれば9対5。
終盤に疲れが見えた二番手の10番君が少し打ち込まれましたが、しっかりと投げ切って試合終了。
結局10番君は完投と言って良いでしょうね。

野手の方では5打数3安打の9番打者がすごく輝いてました。しかもその3安打は二塁打2本と三塁打ですからね。それをたぶんこの日のレギュラーで1番の身長が低い選手が叩き出したんだから、野球は身長だけじゃないんだなーって改めて実感しました。

そして何よりも良かったのは我がシニアのOBが四番、五番に座っていた事。
ちなみに同点のタイムリーが四番、その四番を敬遠して出た勝ち越しタイムリーが五番と、2人とも活躍したのはすごく嬉しかったですね。

この勝利で無事県大会出場が決定。
のちに奥さんが聞いたところによると、この日の出場選手の内、4人が一年生だった様なので、また楽しみが増えました。

県大会の組み合わせは19日。見に行ける試合日程だったら良いんだけどなー。


posted by かに at 23:35| 東京 ☔| Comment(2) | まーぼコーチ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月13日

One more Thing…

昨晩、ついに新しいiPhoneが発表されました。
毎度のAppleの自慢コーナーから始まり、AppleWatch、AppleTVと来て、ようやく発表されたのがiPhone8。

事前のリーク通り、今回は7sではなく8でした。

そしてiPhone8の発表後、タイトルにも書いた「One more thing…」「もう一つ」と言う言葉の後に発表されたのがiPhoneX でした。
読み方もそのものズバリ、エックスではなく、テンでした。

まさしく10周年記念モデル。iPhoneをさらなる未来のスマートフォンへと前進させたと言う事なんでしょう。

で、肝心の機能としてはこれまたリーク通り。
ほとんど事前情報で得たものと変わりませんでしたね。もう正確な情報をニュースでもガンガンやってるからあえてここて新機能の話は書きませんけどね。

なんかここ数年、新しいiPhoneの情報ってリークが多すぎるんだよね。
ほとんど自社製使ってた昔と違って、今はパーツはほとんど社外品だしね。
そう言うところから情報が漏れるのはしょうがないよね。まぁ、漏らしてるのがアジア系の国が多いのも・・・さもありなんだし。

ともあれ。
期待した通りだと確認出来ましたし、迷う事なくiPhoneXの予約日を待ちたいと思います。

名前については私の予想は外れましたね。
おそらく4年後には来るであろう正真正銘のiPhone10の時はどうするのかな?もしかしたら、その時はiPhoneではない違うスマートフォンが登場するのかも?!

posted by かに at 18:43| 東京 ☀| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月11日

大逆転で関東へ

日曜日に関東大会の出場権を賭けた大事な一戦がありました。
対戦相手は同じブロックのライバルチーム。
出場権とか関係なく負けたくない相手です。

初戦、2戦目と相手を完封して臨んだ3回戦は初回から思わぬ展開になりました。

1回表、先攻の我がチームは三者凡退。
これは我慢比べになるのかな?そう思った矢先の裏の守り。いきなり先頭打者にレフトオーバーのツーベースヒットを打たれてしまいました。
そしてここから、ミスもあってあれよあれよと言う間に5失点。
いきなりキツイ点差を開けられてしまいました。

しかし選手達は全然めげてませんでした。
すぐ次の2回表。
ヒットと四球でノーアウト満塁の大チャンスを掴みました。
ここで7番打者がレフトオーバーのツーベースヒットで2点を返しました。
後続が倒れてこの回は2点止まりでしたが、2回で3点差なら十分捉えられる、そう感じられましたが、相手打者にまたもやられてしまったんです。

ランナー2人を置いてセンターフェンスを越える特大のスリーランホームラン。
3点を奪われ点差は再び開いて6点差。
エースのストレートをことごとく捉えられての失点だけに正直ダメージはものすごく大きいものでした。

ところがこんな状況でも諦めない選手達。
つづく3回表にビッグイニングを作りました。
一番バッターがスリーベースヒットを放つと、そこから相手ミスを挟んで4者連続安打。
セカンドフライを挟んでさらに2者連続とつるべ打ち。
一気に6点を奪ってついに同点に追いつきました。

何年か前にも8点差を追いつくと言う試合がありましたが、こうなると追いついた方が圧倒的に有利なんですよね。

その裏の守り。
それまでのストレート中心から変化球中心に投球内容を切り替えると相手打者が簡単に打ち上げてくれて三者凡退。

これてチームにさらなる勢いがつきました。
4回に1点を奪って逆転すると、5回に3点を奪って突き放す。
さらに7回にはトドメの5点を奪って合計17得点。
相手が繰り出してきた3投手全てを打ち崩しての大勝利でした。

それでも結局序盤の8失点に加えて6回7回に1点ずつの合計10失点ですから、それはそれで楽観視は出来ません。
勝ってよかったよかっただけでは成長しませんからね。

それでも同ブロックのチームにダメージを与える勝ち方が出来たのは非常に大きい。
選手もきっと大きな自信になるでしょうね。

これでチームは関東大会への出場権を獲得し、準決勝進出。
強いライバルチームを勝ってですので、決勝進出、久しぶりの優勝に向けて良い勝ち方が出来て良かったです。


posted by かに at 19:25| 東京 ☀| Comment(2) | 中学硬式野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月09日

iPhone X? iPhone Pro? iPhone8edition?

来週の火曜日未明。
待ちに待った新しいiPhoneが発表されます。

最初に買った3GSから、4s、5sと買い換えて行き、現在は6s Plusを使っています。
なんだかんだで2年おきに買い換えてる事になりますかね。

それはいくつか理由がありまして。
まずは本体のローン終わるのが2年だからと言う事。さすがの私もiPhoneのローン二台分ってのはどうかと思いますしね。
そして新しい技術が盛り込まれて一年が経過して、問題点などが解消されたのがSだと考えてると言う事。
さらに。Sでは形が変わる事はほぼ無いため、ケースがふんだんにある状態だと言う事。

そんな訳で6sが出て2年経った今年が私にとっての通常の買い替え時という事になります。

ただ、今年は少し事情が違って、去年iPhone7が発売されてるから今年は7sだと思ったら、どうやら今年発売されるのはiPhone8になるらしい。

ただ、私が狙ってるのはiPhone8でも、iPhone8Plusでも無く、タイトルにも書いた3種類目のiPhoneなんです。

それがまだ名前が判明していないiPhoneX(仮)な訳です。

今年がiPhone発売から10周年という事で、ローマ数字の10を表すXになるのではと言う予想があるらしいです。

ただそうなると、数年先にiPhone10が発売される時にどうするのよ、と言う疑問が湧いてくる。

で、私の予想はiPhone Proが一番有力だと思ってます。
MacBookにせよ、iPodにせよ、ワンランク上のモノを出す時にProって単語を使う事が結構あるんだよね。

それともう一つ、edition(えでぃしょん)って候補もあるみたいだけど、最近Appleはこのeditionって単語を使って無い気がするんだよね。
昔はスペシャルエディションとか、ブラックエディションとか、確かに使う時期はあったけどね。
それは最近の傾向とは違う気がするんだよなー。

と言う事で、Mac歴20年の根拠の無いカンでiPhoneProになると予想を立ててます。

で、私は今のところ、95%の確率でそのProに行くつもりです。
わすがな可能性として機能的に納得しなかったらiPhone8 Plusになるかもしれないけどね。

何にせよ。
楽しみな12日の発表。
もちろん寝ずにしっかり生中継を見るつもりです。



posted by かに at 01:02| 東京 ☀| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする